ドラッグ&ドロップで、ファイル/フォルダを手軽に隠蔽できるフリーソフト

icon

Wise Folder Hider 海外日本語対応

ダウンロード

ユーザーの評価:
2.33

評価数:3

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1(32/64bit)

追加したファイル/フォルダは、ソフトを終了しても画面上からは非表示となり、操作できないようになります。画面上にファイルやフォルダを表示させるには、ソフト上から「隠蔽解除」の操作が必要ですが、ソフト自体のパスワード設定、各ファイル/フォルダへのパスワードロックの二重のパスワード保護でデータを守ります。

提供元:

Wise Folder Hider の使い方

ダウンロード
  1. 提供元サイトにアクセスし、「無料ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、セットアップファイル(WFHSetup.exe)をダブルクリックしてインストールします。
使い方
初期設定
  1. デスクトップショートカットから起動できます。
  2. ログインパスワードを設定します。Enter Password(パスワード入力)、Confirm Password(パスワード入力確認) を入力して、「OK」ボタンをクリックします。このパスワードはソフト起動時に入力を求められるもので、忘れるとソフトを起動できなくなるので要注意です。

日本語表示
メイン画面が表示されます。画面右上の メニュー をクリックし、「Languages」⇒「Japanese」をクリックすると、日本語表示されるようになります。

データの隠蔽
  1. ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップするか、「ファイルを隠す」ボタン、「フォルダを隠す」ボタンをクリックして隠したいデータを追加します。
  2. 追加したファイル/フォルダがリスト表示されます。追加した段階で Windows の画面上からは非表示となります。リスト表示されている項目をダブルクリックするか、「操作」メニューの「場所を開く」をクリックすると、「ステータス」が「可視状態」となり、 Windows の画面上に表示されるようになります。ソフトを終了すると、「可視状態」のソフトであっても非表示となります。Wise Folder Hider に追加したファイル/フォルダを常に表示させるようにするためには、「操作」メニューの「隠蔽解除」からできます。

データのロック
ソフト上の「操作」メニューの「隠蔽解除」から、Windows 上にファイル/フォルダを表示状態にできますが、これを防止するためのパスワード設定が可能です。「操作」メニューの「パスワード設定」からパスワード設定すると、「ロック」の項目が いいえ から はい に変わります。こうすることで、「隠蔽解除」に対してもパスワード保護できるようになります。

対応言語
繁体字中国語、デンマーク語、英語、ドイツ語、ハンガリー語、日本語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語(ポルトガル)、簡体字中国語、スペイン語、トルコ語

ソフトウェアレビュー

  • 2.00

    Glaryのクイックサーチで検索すると、画像ファイルなどが隠…

    2014年07月21日 15時49分

    usericon mitayo(2)Windows 7

    Glaryのクイックサーチで検索すると、画像ファイルなどが隠蔽した状態でも、画像の内容が見えてしまう

    IOBitの有料版お試し版では、間違ってないのにパスワードが違うとか言って、もとに戻せなくなったことがあったけど、こちらは長く使ってますがそういうことはないのでまあ良いです

  • 3.00

    この前百個以上のファイルを隠蔽して解除しようとした時、一括解…

    2014年02月05日 01時01分

    usericon エッチ(1)Windows 7

    この前百個以上のファイルを隠蔽して解除しようとした時、一括解除できないことにちょっと絶望した

  • 2.00

    ゴミ箱に偽装したファイルの名前を変更すると偽装が解けてしまう…

    2013年11月28日 23時16分

    usericon 1234(1)Windows 7

    ゴミ箱に偽装したファイルの名前を変更すると偽装が解けてしまう

ソフトウェアレビューを投稿する

ぜひ、あなたのレビューをご投稿ください。
ソフトウェアレビューについて
ユーザー名
ソフトの評価 [?]
お使いのOS
レビュー内容
パスワード

ダウンロードはこちら

ダウンロード


スポンサードリンク

ページトップに戻る