ドラッグ&ドロップで、ファイル/フォルダーを手軽に隠蔽できるフリーソフト

Wise Folder Hider

Wise Folder Hider
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
2.00

評価数:4

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)

追加したファイル/フォルダーは、ソフトを終了しても画面上からは非表示となり、操作できないようになります。画面上にファイルやフォルダーを表示させるには、本ソフト上から「隠蔽解除」の操作が必要ですが、本ソフト自体のパスワード設定、各ファイル/フォルダーへのパスワードロックの二重のパスワード保護でデータを守ります。

提供元:

Wise Folder Hider の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトにアクセスし、「Download Now」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WFHSetup.exe)をダブルクリックしてインストールします。

使い方

初期設定

本ソフトを起動し、ログインパスワードを設定します。
Enter Password(パスワード入力)、Confirm Password(パスワード入力確認) を入力して、「OK」ボタンをクリックします。
※ このパスワードはソフト起動時に入力を求められるもので、忘れるとソフトを起動できなくなるので要注意です。

データの隠蔽

  1. ファイルやフォルダードラッグ&ドロップするか、「ファイルを隠す」ボタン、「フォルダーを隠す」ボタンをクリックして隠したいデータを追加します。
  2. 追加したファイル/フォルダーがリスト表示されます。
    追加した段階で Windows の画面上からは非表示となります。
    リスト表示されている項目をダブルクリックするか、「操作」メニューの「場所を開く」をクリックすると、「ステータス」が「可視状態」となり、 Windows の画面上に表示されるようになります。
    本ソフトを終了すると、「可視状態」のソフトであっても非表示となります。
    本ソフトに追加したファイル/フォルダーを常に表示させるようにするためには、「操作」メニューの「隠蔽解除」からできます。

データのロック

本ソフト上の「▼」をクリックして表示される「操作」メニューの「隠蔽解除」から、Windows 上にファイル/フォルダーを表示状態にできますが、これを防止するためのパスワード設定が可能です。「操作」メニューの「パスワード設定」からパスワード設定すると、「ロック」の項目が「いいえ」から「はい」に変わります。こうすることで、「隠蔽解除」に対してもパスワード保護できるようになります。

対応言語

日本語、英語、デンマーク語、ドイツ語、ハンガリー語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語(ポルトガル)、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、スペイン語、トルコ語

ユーザーレビュー

  • コメント

    追記 試しにSecretFolder、Easy Fil…

    usericon nly(2)Windows 8/8.1

    追記

    試しにSecretFolder、Easy File Lockerをインストールしてみて、WiseCare365のファイル管理でサイズの大きいファイルを検索してみました。
    その結果、両方のソフトでも隠してあるファイルが表示されてしまいました。
    WiseCare365、その他の検索ソフトなどを使っても、見えなくなるようなファイル、フォルダー隠蔽ソフトというのはないんでしょうか。

  • 1

    コレ、見えちゃいますねw 同じ会社のWiseCare365…

    usericon nly(2)Windows 8/8.1

    コレ、見えちゃいますねw
    同じ会社のWiseCare365のファイル管理でサイズの大きいファイルを検索すると、隠してあるファイル名までもが、ずらずらーっと表示されてしまいます
    同じ会社なのに、自社の製品の機能の欠陥を暴くような事をしてどうなのかとw

  • コメント

    USB接続のポータブルハードディスクにも適用できます。 外…

    usericon nobax(1)Windows 7

    USB接続のポータブルハードディスクにも適用できます。
    外部に保管するときに便利。

    フォルダーを隠微してくれるので、中にファイルがいくつあっても一瞬で隠してくれます。
    暗号化だと猛烈に時間がかかるのでこれも便利。

Wise Folder Hider に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 6 件)