指定した範囲を瞬時にキャプチャー&アップロードしてシェアできるソフト

Gyazo

Gyazo

ダウンロード

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.4以降, Linux, iOS, Android
バージョン:
3.3.2(2017/05/16)

デスクトップ上であれば、どこでも範囲を選択して画面キャプチャー(PNGフォーマット)を取得できます。取得したキャプチャーは瞬時にクラウドへ自動アップロードされ、ブラウザーでその画像ページを表示します。発行されたURLを利用して画像共有したり、埋め込みコードを利用した埋め込みが可能です。
Gyazo GIF も用意されており、動画キャプチャーの取得もでき、静止画キャプチャー同様にクラウドへのアップロード&シェアが可能です。

提供元:
※ 過去のキャプチャー履歴にアクセスする場合は無料ユーザー登録が必要です。無料プランの場合、直近1ヶ月までのキャプチャー履歴へのアクセス(そのうち、直近10枚までのオリジナルサイズ表示)が可能です。

How to Use Gyazo(英語)

Gyazo の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Gyazoをダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(Gyazo-3.3.2.exe)からインストールします。

使い方

キャプチャーする

  1. 本ソフトを起動すると、すぐに範囲選択できるようになります。
    キャプチャーの始点となる位置でクリックした後ドラッグして、終点となる場所でクリックした手を放すと、ブラウザーでキャプチャーした画像ページを表示します。
  2. ページ左のアイコンから、画像のURLをコピーしたり、Twitter、Facebookでのシェア、HTML埋め込みコードの発行、ドローイングツールの利用※が可能です。
    ※ 無料プランではドローイング機能を30日間試用できます。
  3. 画像をクリックすると拡大/縮小、画像以外の背景をクリックすると他にアップロードした画像の関連している画像を表示します。
    ページ右にキャプチャー取得日時、アプリ名、不可情報等が表示されます。
    また、ページ右上の「説明を書く」ボタンから、キャプチャー画像の説明、ハッシュタグの設定が可能です。
  4. ページ左上の検索アイコンから、過去のキャプチャー一覧を確認できますが、過去のキャプチャーを見るには無料ユーザー登録が必要です。

動画をキャプチャーする

  1. デスクトップの Gyazo GIF ショートカットから起動できます。
  2. 静止画キャプチャー同様、本ソフトを起動すると、すぐに範囲選択できるようになります。
    キャプチャーの始点となる位置でクリックした後ドラッグして、終点となる場所でクリックした手を放すと、最大7秒間の動画を撮影できます。
    録画を終了するか、7秒間経過すると動画キャプチャーが終了し、ブラウザーでキャプチャーした動画ページを表示します。
  3. ページ左のアイコンから、画像のURLをコピーしたり、Twitter、Facebookでのシェア、HTML埋め込みコードの発行、MP4への変換が可能です。

ホットキー

次のホットキーを利用して、キャプチャーを取得できます。
  • [Ctrl] + [Shift] + [C]
    画像を撮る
  • [Ctrl] + [Shift] + [G]
    GIF動画を撮る

ユーザーレビュー

  • コメント

    高すぎ。勿論、無料もあるが保存枚数が少ない。 前にライト版…

    usericon やすたん(1)Windows 10

    高すぎ。勿論、無料もあるが保存枚数が少ない。
    前にライト版ユーザー向けに価格設定を追加してほしいとメールしたが…
    何時になるやら( ´ー`)フゥー...

    でコレ↓↓↓
    最新のfirefoxで追加されたfirefoxscreenshots、ただで出来る。
    保存枚数気にしなくて良い。
    保存期限も自分で設定できる。
    まだベータ版だがこれで十分。恐らくどんどん改良されるのを待つのみ
    もうgyazoとはおさらば( `д´) ケッ!

  • 2

    ちと高すぎる。ソフトの価値に見合ってない

    usericon everybody(1)Windows 10

    ちと高すぎる。ソフトの価値に見合ってない

  • 5

    いつもわざわざスカイプとかで写真を送らなくてもURLでかんた…

    usericon チイター(1)Windows 7

    いつもわざわざスカイプとかで写真を送らなくてもURLでかんたんに共有できるので
    おすすめです!