ファイルを圧縮して分割保存することができるファイル分割ソフト

LhFdivider のアイコン

LhFdivider

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 98/Me/NT/2000/XP
バージョン:
0.2.8(2007/03/25)

ファイルをドラッグ&ドロップすると、自動的にLZH圧縮を行います。
「名前付き保存」によって圧縮ファイルを保存する、CDやDVDなどの格納先メディアに応じてファイルの分割が必要かどうかを自動で判断し、不要な場合はファイルは分割されません。
ファイル結合時にパスワード入力が必要な「パスワード付き」にすることもできます。

提供元:
S.STEIN

LhFdivider の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスすると、自動でダウンロードを開始します。
  2. ダウンロードした自己解凍形式ファイル(LhFdivider028.EXE)を実行して展開し、LhFdivider.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。
    ※ 本ソフトの動作には UNLHA32.dll が必要です。

使い方

更新履歴

Version 0.2.8 (2007/03/25)
  • 同名の自己結合形式ファイルが格納された空きのないフロッピーに上書きする場合、強制的に上書きするように変更。

Version 0.2.7 (2005/03/13)
  • 圧縮ファイルの内容を表示する際に、下段に空行が表示される現象を回避。

Version 0.2.6 (2003/11/02)
  • 履歴にあるファイルを指定してエラーが発生した場合、履歴から削除するか否かを選択するように変更。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?