軽快に動作する Windows 10 のデフォルトブラウザー

Microsoft Edge のアイコン

Microsoft Edge

ダウンロード

対応OS:
Windows 10, iOS, Android

Windows 10 より、Internet Explorer と一緒に標準で搭載されているデフォルトブラウザーです。
HTMLレンダリングエンジンはIEで採用されていた Trident からフォークした EdgeHTML を採用。
「既定の検索エンジン」に bing、「新しいタブ」によく使うサイトとニュースフィードを表示。
「Web ノートの作成」機能を利用して、表示中のウェブページに直接マークを付けたりテキストを書き込んで、OneNote や メールで共有可能。
段階的に、Firefox アドオン、Chrome 拡張機能が利用できるようになる予定で、今後のアップデートが注目されているブラウザーです。

提供元:
※ Windows 10 に標準でインストールされている機能です。

Windows 10 を担当者が語るシリーズ Microsoft Edge 編

Microsoft Edge の使い方

ダウンロード

Windows 10 に標準でインストールされているブラウザーです。
スタートメニューの「Microsoft Edge」から起動できます。

使い方

お気に入り、閲覧履歴、ダウンロード履歴を表示できる「ハブ」

メイン画面右上の icon ボタンをクリックすると、上部のアイコンをクリックして、お気に入りなど4つの項目を切り替えて表示できます。
  • お気に入り
  • リーディングリスト
  • 履歴
  • ダウンロード
ハブ(お気に入り)の表示


Web ノートを作成する

閲覧中のウェブページにメモを残したい場合に便利な機能です。
メイン画面右上の icon ボタンをクリックすると、画面上部が紫色になり、ペン、蛍光ペン、消しゴム、コメントの追加、クリップ(ドラッグした任意の範囲をクリップボードにコピー)の機能を利用できます。
編集した画面を Web ノートとして OneNote に保存したり、メールで共有したりも可能です。
Web ノートの作成


履歴を残さずブラウジングする「InPrivate」

「InPrivate」タブとは、Cookie、閲覧履歴、キャッシュなどを残さずにインターネットを楽しむことができる機能です。
メイン画面右上の icon ボタンをクリックして表示されるメニューより、「新しい InPrivate ウィンドウ」をクリックすると利用できます。
InPrivate タブ


閉じたタブを開きなおす

うっかり誤って閉じてしまったタブも [Ctrl] + [Shift] + [T] キーを押すと再度開くことができます。

ユーザーレビュー

  • コメント

    【追記あり】>まずまず様へ Ver1803リリース初期、設…

    usericon 緩やかに
    投稿数: 125件
    Windows 10

    >まずまず様へ
    Ver1803リリース初期、設定>プライバシー>バックグラウンドアプリ>
    「Off」(上段全項目)にしても「再起動&次回Pc立ち上げ」自動「On」の
    (私がクリーンインストール(07/29)時も)不具合がありましたが、

    ■現在は、バックグラウンドアプリOff(今も随時)のままで不具合解消致しました。
    (私のアプリの項目は、Store、フォト、メール/カレンダーだけ後削除)
    何かしかの「KB更新パッチ」が適応?で解消されたのか分かり兼ねますが、
    「OFF」のままでも『Edge』が立ち上がるの確認(ブラウジング時も)致しました。
    (タスクマネージャーピン止め随時確認)

    「Microsoft コミュニティ」ではタイムラインOff、プライバシー>
    アクティビティの履歴>消去>クリアや、既定「ブラウザ」を変えれば
    (Edge以外)解消との見解ですが、やはり‟時間が立つ“とEdgeが
    復活、確認致しました。

    現時点での最善策は『Edge Blocker 』v1.4で完全に「ブロック」できますが、
    ”v.1809リリースへの人柱的”にたまに解除(WPDのTelemetryも
    意図的にあえて「On」)しております。ただ「ブラウジング」中は
    「Off」にしないと『Edge』が立ってる状態(当環境では)と思われます。
    (推測ですがそれでFfクラッシュ)

    実は先週(金)も家電量販店の展示品(Surface、2台)で確認
    『Edge』項目&リソースの違いがありますがやはり立ち上がっておりました。

    ※再度確認後、復活など、あまりにも酷く(ブラウジング時)なったら
    『Edge Blocker 』(インストール不要、On,Offの単純なアプリ)を試してみて下さい。

    でも、まさか「Skype」も(私は削除)ですか...。


    「まずまず」様のアドバイスを頂いた後、プライバシー再確認で、なんと
    <「*一部の設定が組織によって非表示になっているか、管理されています」
    と赤字で表示(Microsoftから?)されてました。(WPD完全ブロック前)

    そう言えば「サービス」にて各カテゴリ(fax,ゲーム,その他,etc.)を
    弄ったの思いだしました。


    いずれv.1809で完了デフォルト状態(Microsoft都合の)に戻されると思い
    現状維持に致しますが、「まずまず」様のヒントもあり、個人的に納得致しました。
    ありがとうございます。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • コメント

    >緩やかに様 私も、Microsoft Edgeのバッ…

    usericon まずまず
    投稿数: 341件
    Windows 10

    >緩やかに様

    私も、Microsoft Edgeのバックグラウンド・タスクが2つ起動しているのを確認していました。
    取り敢えず、私は【設定】→【プライバシー】→【バックグラウンド アプリ】で、必要のないアプリはOFFにしています。
    これで一応、起動時はMicrosoft Edgeのバックグラウンド・タスクが起動しなくなりました。

    あと、Microsoft Edgeのバックグラウンド・タスクではないのですが、Skypeのバックグラウンド・タスクも2つ起動する様になっていました。
    一応、2つ共【Supended】になっていましたが、個人的には起動して欲しくなかったので、同時にOffにしました。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 1

    08/08の本ソフトレビュー以来最新「KB4462933」O…

    usericon 緩やかに
    投稿数: 125件
    Windows 10

    08/08の本ソフトレビュー以来最新「KB4462933」OSビルド17134.376(10/26)
    更新もあり『Edge』の封印を一旦解除し、インストール適応後
    バックグラウンド『Edge』が(ブラウジング後)立つか確認してみました

    ■結論から言うと×でした。「タスクマネージャー」確認、
    「Microsoft Edge」(5)
    1.Runtime Broker 1.1MB
    2.Microsoft Edge Manager(中断)0.7MB
    3.Chakra JT Compiler(中断)3.6MB
    4.Browser_Broker 1.3MB
    5.Background Tab Pool(中断)4.1MB
    *計10.8MB「リソース」無駄に消費!!
    ■『Firefox』が「クラッシュ」で、きずきました。
    ( Mozillaへフィードバックしました)

    :本日また再確認致しました。
    項目は前記述同様計5項目「リリース」は若干異なり、
    *合計”9.1MB”!です。 Microsoft コミュニティでコメント(Edge無使用も有)
    しても時間を取られるし、面倒です。

    因みに私の知り合いのPCも『Edge』がバックグラウンドで立っていました。
    (Win8.1>10Home Intel(R)Core(TM)i7第4世代メモリー8GB
    v.1803 Osビルド1734.228 KB[4456655]更新)
    ■計(7)49.8MB!!!です。(本人はPc「ネット」無頓着でワード、エクセルのみ使用)

    ※私個人はv.1809まで様子見しますが(ブラウジング時ブロック)最悪削除も
    ありですかね。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Microsoft Edge に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 42 件)