軽快に動作する Windows 10 のデフォルトブラウザー

Microsoft Edge のアイコン

Microsoft Edge

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, macOS, iOS, Android
バージョン:
80.0.361.62(2020/02/25)

Windows 10 より、Internet Explorer と一緒に標準で搭載されているデフォルトブラウザーです。
HTMLレンダリングエンジンはIEで採用されていた Trident からフォークした EdgeHTML を採用。
「既定の検索エンジン」に bing、「新しいタブ」によく使うサイトとニュースフィードを表示。
「Web ノートの作成」機能を利用して、表示中のウェブページに直接マークを付けたりテキストを書き込んで、OneNote や メールで共有可能。
段階的に、Firefox アドオン、Chrome 拡張機能が利用できるようになる予定で、今後のアップデートが注目されているブラウザーです。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ Windows 10 に標準でインストールされている機能です。

Microsoft Edge の使い方

ダウンロード

Windows 10 に標準でインストールされているブラウザーです。
スタートメニューの「Microsoft Edge」から起動できます。
※ Chromium を利用した新しい Microsoft Edge については、Microsoft Edge Insider より現在ベータ版をダウンロード可能です。

使い方

お気に入り(ブックマーク)

アドレスバーの このページをお気に入りに追加 をクリックしてお気に入りに追加、お気に入り をクリックしてお気に入りを表示します。
その他のお気に入り


履歴を残さずブラウジングする「InPrivate」

「InPrivate」ウインドウとは、Cookie、閲覧履歴、キャッシュなどを残さずにインターネットを楽しむことができる機能です。
メイン画面右上の 設定など ボタンをクリックして表示されるメニューより、「新しい InPrivate ウィンドウ」をクリックすると利用できます。

閉じたタブを開きなおす

うっかり誤って閉じてしまったタブも Ctrl + Shift + T キーを押すと再度開くことができます。

開発者ツールを利用する

ウェブサイトのHTML/CSSのチェックや一時的な編集、ウェブサイトがアクセスしているURLのチェックなど様々な開発者向け機能を利用できます。
Ctrl + Shift + I キーを押すか、ウェブページのチェックしたい個所で右クリックメニュー「開発者ツールで調査する」から起動します。

ユーザーレビュー

  • 4

    ずっとIEを使ってきましたが、あまりにも遅いのでEdgeに乗…

    ドッケ
    ドッケ
    投稿数: 2件
    Windows 10

    ずっとIEを使ってきましたが、あまりにも遅いのでEdgeに乗り換えました。

    【良い点】
    ・サイトの表示が非常に速い。例えば、IEでは時間がかかるYahooサイトの表示も、このスピードならばストレスは全く感じません。
    ・全体にシンプルで、IEのような細々した設定項目がありません。そうした設定をしなくても問題なく使えるということであれば楽です。
    ・目障りな動画の自動再生を禁止することができます。
    ・「お気に入り」などのエクスポートが速く、ほぼ一瞬で完了します。

    【悪い点】
    ・たまにフリーズします。そんな時は、一旦終了して起動し直すしかありません。
    ・初めて使う時、メニューの構成がわかりにくい。例えば、インポート、エクスポート、履歴のクリアなどの機能が「設定」に含まれていますが、これは設定作業ではありません。機能はIEより遥かに少ないので、どこにあるか覚えてしまえば問題はありませんが。
    ・動く画像の広告を非表示にすることができません。IEでは「制限つきサイト」の設定でできたのだから、ぜひ機能を追加していただきたい。
    ・履歴のクリアに時間がかかります。IEよりかなり遅い。
    ・「お気に入り」の表示で、「お気に入りバー」を先頭から移動させることができません。一番下に持っていきたいのですが。
    ・IEの倍以上メモリを使い、タブを増やすと使用量が増えていきます。今のところ実害はありませんが、やはり気になります。

    なお、Edgeの前にChromeも使ってみましたが、使い方がわかりにくく、Edge以上にメモリを食うのでやめました。それにChromeは、いつのまにかインストールされていることがあるので好感が持てません。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    最近EdgeがChromiumベースのブラウザーに変わったよ…

    TranslucentFoxHuman
    TranslucentFoxHuman
    投稿数: 41件
    Windows 10

    最近EdgeがChromiumベースのブラウザーに変わったようですので、今回はそちらのあたらしいEdgeについて投稿します。
    今までのEdgeの悪い点の多くは改善されましたね。速度はもちろん、使いやすさも向上しています。
    ChromiumベースEdgeは、ネットでEdge Chromiumとかと検索すれば入手可能です。インストールすると古いEdgeと置き換わります。
    ただ、起動は遅くなりましたね。今までみたいに、クリックしたらパッとは起動してくれなくなったみたいです。体感本家Chromiumより遅い気がします。
    Chromiumベースブラウザの悪い点である、リソースをほぼ限界まで使い尽くすという点は本家と変わりありませんね。特に、低スペックPCなどでは、PCに余計に負荷をかけて、最悪寿命を縮めてしまうこともあるようです。
    PCのことを思うなら、使いやすさの面でもより優れているFirefoxを使うことをおすすめします。

    10人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • コメント

    【追記あり】自動更新は4月1日からのようですね

    緩やかに
    緩やかに
    投稿数: 154件
    Windows 10

    自動更新は4月1日からのようですね。
    【SOFTANTENNA BLOG】
    「新しいMicrosoft EdgeのWindows Update経由での配信は令和2年4月1日以降順次開始」
    https://www.softantenna.com/wp/software/microsoft-edge-rollout-schedule/

    >新しいMicrosoft Edgeは手動でインストールすることも可能ですが、
    慎重を期すならば確定申告用に使用しているPCのEdgeの更新はもう
    しばらく待った方が良いかもしれません。


    参考になれば
    「スラド」
    【Web制作者向け新Edgeの注意点と、人に勧めるときに気をつけること】
    https://srad.jp/submission/85983/


    「新型コロナウイルスの影響」でさらに延長になったようですね。
    【SOFTANTENNA BLOG】
    確定申告期間の延長により「Microsoft Edge」の自動配信が4月17日以降に延期
    https://www.softantenna.com/wp/software/microsoft-edge-roll-out-delay/

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Microsoft Edge に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 47 件)