RSSのデータベースとなるRDFファイルを簡単に作成するソフト

RSS Writer のアイコン

RSS Writer

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP
バージョン:
1.08(2007/06/21)

- 2015年5月16日配布終了確認 -
自動的に更新日時を取得したり、登録データを自動保存・自動読込する機能が付いています。
RSS書き出しの際のアイテム数を指定でき、新しい方から順に指定数だけ書き出されます。
古いデータは整理ボタンで一括削除も可能。
作成するファイルはRSS1.0形式、文字コードはUTF-8のファイルで、書き出しはRDF形式とXML形式の2種類から選べます。

提供元:
パズルネット 智慧

RSS Writer の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「ダウンロード」項目下の「Ver1.08 ダウンロード rssw108.zip (351KB)」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(rssw108.zip)を解凍し、RSSWriter.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

更新履歴

Version 1.08 (2007/06/21)
  • descriptionが空白の時の不具合を修正。
  • サイト説明文の編集をメニューから行えるようにした。

Version 1.07 (2005/09/24)
  • 保存先ファイルの指定が記録されなくなっていた不備を訂正。
  • アイテムリストをダブルクリックすると編集画面が出るようにした。

Version 1.06 (2005/07/27)
  • 日本標準時以外の環境で使用する場合、取得時間を調整できるようにした。