CPU対戦できるタイピングゲームソフト

Weather Typing のアイコン

Weather Typing

ダウンロード

対応OS:
Windows 8.1/10
バージョン:
4.1.1(2020/06/20)

CPUとの対戦にも対応し、自分のタイピングスピードにあったコンピュータとのタイピング対決ができるタイピングソフトです。
入力方法は Qwerty / JISかな / NICOLA / 50音かな / Dvorak から選択可能で、リプレイ機能によりどこでつまづいたのか、どこがスムーズだったのかなどを確認することができます。

提供元:
● レベル : 中級~上級者向け

REALFORCE TYPING CHAMPIONSHIP 2018

Weather Typing の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「ダウンロード」項目の「WeatherTypingInstaller411.exe(インストーラ版)」リンクをクリックしてダウンロードします。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「WeatherTyping401.zip(zip版)」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版をダウンロードする場合は、Mac App Store からダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(WeatherTypingInstaller411.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

モードを選択する
本ソフトを起動すると、ゲームモード選択画面が表示されます。
  • シングルプレイ
    一人で記録に挑戦する練習モードです。
  • CPU対戦
    タイプミス0%の自動入力コンピューターと対戦するモードです。
  • 対戦モード
    対戦相手に部屋番号を伝えてネットワークで対戦するモードです。
    F12 キーを押してチャットすることも可能です。


CPUと対戦する
  1. ゲームモード選択画面にて「CPU対戦」をクリックします。
  2. 「CPU対戦」画面が表示されます。
    ゲーム開始前に次の情報を設定します。

    プレイヤ情報
    • プレイヤ名
      結果を記録するプレイヤー名です。
    • プレイヤ色
      プレイヤー名の表示色です。
    • キー配列
      キー配列(50音かな / DvorakEN / DvoarkJP / JISかな / NICOLA / QwertyEN / QwertyJP)を選択します。
      ※ 太字が初期設定。
    • キー配列
      キーボード(101 Keyboard / 106 キーボード)を選択します。
      ※ 太字が初期設定。

    ルール
    • 出題ワード数
      プレイするワード数を 1 / 3 / 5 / 10 / 20 / 30 / 50 / 70 / 100 から選択します。
    • ワード
      公式ワードサーバ / Official word 1 / 公式ワード1 / 公式ワード2 / 公式ワード3 / 公式ワードv4 から選択します。
      ※ 太字が初期設定。
    • 勝敗
      勝敗の決定方法を設定します。
      トータルポイント / ワード数 から選択します。
      ※ トータルポイントは、速度と正確性から計算した値が高い方が勝つモードです。
      ※ 太字が初期設定。
    • 正確性縛り
      ゲーム終了時に正確性が設定した値未満だと失格になります。
      制約なし / 80%以上 / 85%以上 / 90%以上 / 95%以上 / 100%以上 から選択します。
      ※ 太字が初期設定。
    • パーフェクト縛り
      ワード中に入力ミスすると打ち切ることができなくなります。
      チェックを入れると有効になります。
    • 入力不能時間
      一定時間入力不能時間を作ります。
      なし / 100ms ~ 1000ms から選択します。
      ※ 初期値は 500ms です。

    CPU情報
    • CPUスピード
      5~1500の間で設定します。
      ※ 初期値は 300 です。
    • CPUキー配列
      CPUのキー配列を設定します。
      ※ 初期値は「プレイヤと合わせる」です。


    Enter キーを押すとタイピングゲームを開始します。
    上段がプレイヤー、下段がCPUです。

その他

文字のタイプ方法はどんな入力方法でも日本語として入力できていればOKとなります。
例えば「し」は「si」でも「shi」でもOK、「つ」は「tu」でも「tsu」でもOKです。

更新履歴

Version 4.1.1 (2020/06/20)
  • 公式ワードに、ワード自動生成を追加。
  • CPUにシミュレーションモードを追加し、従来のモードは一定モードとして選択できるようにする
  • インストール時、デスクトップにショートカットを作成するようにする
  • チェックボックスのクリック範囲が広すぎるのを修正
  • ロビーのプレイヤ色が対戦時に反映されるように変更
  • ゲーム中のユーザ領域などを広げられることが分かるようにする
  • CPUの速度を変更した場合、CPUの名前が変わらない問題を修正

Version 4.0.2 (2020/04/09)
  • ホスト側の正確性制約がゲスト側に反映されない(色のみ)問題を修正
  • ロビーでデフォルト以外の部屋で対戦ができない問題を修正
  • 記録を見た後にルール画面の表示が遅くなる問題を修正
  • 追加したワードを使用できない問題を修正(Windows ストア版)

Version 4.0.1 (2020/03/07)
  • 対戦終了、結果画面でホストが締切をしてしまうとゲストがゲーム開始できなくなる問題を修正
  • ゲーム画面、結果画面、記録画面の領域幅調整バーの動きがおかしいのを修正
  • ロビーとゲームで名前を変えると配置が崩れることがある問題を修正
  • 設定画面の背景透明度、ゲーム画面のズームに%表記を追加
  • 結果画面にゲーム時のズーム率を反映
  • 使用ライブラリのライセンスをReadmeからリンクに変更

ユーザーレビュー

  • 3

    落ちやすく、最近ではネットワークしようとすると強制終了が欠点…

    名無しに変わり(ry
    名無しに変わり(ry
    投稿数: 1件
    Windows Vista

    落ちやすく、最近ではネットワークしようとすると強制終了が欠点です。
    ですがその代わり、なかなかワードの種類も豊富で、自分でワードを作れるのもいい点です。苦手なキーが出るワードを作ったり出来るので、練習にはもってこいかと。

    7人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい