A4用紙を印刷するだけでCDジャケットケースを作れる「CDケースデータ素材」

CD/DVDは大量に安く買うことができますが、友人に渡そう、学校や職場に持っていこう、などの場合にディスクをしまうケースがないとちょっと不便です。
そこで「CDケースデータ素材」という素材を利用することで、無料で、印刷するだけで、A4用紙があっという間にCDケースに早変わりします。


CDケースデータ素材の使い方

1.「ダウンロード」項目下の「日本語版」リンクをクリックしてダウンロードします。

CDケースデータ素材 | Pirawell
https://pirawell.net/products/cdcase-material/

2.ダウンロードした圧縮ファイル(CD_CASE_DATA_JAPANESE.zip)を解凍します。
  • 「そのまま印刷する人のデータ」フォルダー
    そのまま印刷して利用します。
    Word ファイル(.doc)、PNGファイル(.png)が用意されています。
  • 「編集したい人用データ」フォルダー
    編集した後、印刷して利用します。
    イラストレーター形式ファイル(.ai)、フォトショップ形式ファイル(.psd)、Word ファイル(.doc)、PNGファイル(.png)が用意されています。
編集しない場合は「そのまま印刷する人のデータ」フォルダー内のWord ファイルまたはPNGファイルを印刷します。

3.印刷したA4用紙を折りたたんで完成です。

3-1.A4用紙に印刷されたデザイン

3-2.印刷した紙を折りたたんでいく

3-3.完成するとCD/DVDを収納可能に

3-4.デザインは自分好みに編集可能です

ライセンスについて

  • 商用非商用問わず無償で利用できます。
  • データの改変、再配布も自由。
  • クレジットの記載義務はありませんが、クレジットがあると作者さんが喜ぶとのこと。