各種フレームワークや CMS をサポートした PHP/HTML/CSS/JavaScript 対応のクロスプラットフォームの統合開発環境ソフト

Codelobster IDE のアイコン

Codelobster IDE

  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10/11, Mac OS X, Linux, Ubuntu, Debian
バージョン:
2.5.0(2024/01/08)
価格:
無料

CMS(Drupal/Joomla/Magento/JQuery/WordPress)、フレームワーク(CakePHP)、JavaScript(AngularJS/CodeIgniter/Laravel/Symfony/Twig/Yii)などをサポートした PHP/HTML/CSS/JavaScript 対応の統合開発環境ソフトです。
PHP デバッガ、バージョン管理システムの統合、データベース(SQL)マネージャー、コードエディタの基本的な機能(構文ハイライト、コード補完、高度な検索、ビルトイン開発ツール)などを利用可能。
海外製のソフトですが標準で日本語に対応しています。

提供元:

Codelobster IDE の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download (Windows)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版、Linux 版をダウンロードする場合は「Download (MacOS)」ボタン、「Download (*nux)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(CodeLobsterIDESetup.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に「File Types」画面が表示されます。関連付けた場合、ファイルを開くと本ソフトで開くことができます。
    インストール - ファイルの関連付け

    インストール - ファイルの関連付け


    ※ インストール時に「Color Scheme」画面が表示されます。表示カラーの選択ですが、後からメニューバー「ツール」⇒「環境設定」画面を開き「エディタ」⇒「カラー」画面から変更可能です。
    インストール - カラーテーマの設定

    インストール - カラーテーマの設定


    ※ インストール時に「Interface language select」画面が表示されます。「Japanese」を選択して日本語で利用可能です。
    インストール - 表示言語の選択

    インストール - 表示言語の選択


    ※ インストール時に「Choose components」画面が表示されます。インストールするコンポーネントを選択できます。
    インストール - インストールするコンポーネントの選択

    インストール - インストールするコンポーネントの選択

使い方

更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
Version 2.5.0
(2024/01/08)
  • 新しいバージョンには次の新機能が含まれています。
    • すべてのプラグインが最新バージョンをサポートするように更新されました
    • 修正されたバグ:
      • SFTP 接続ダイアログのポートフィールドの編集
      • ダークスキームでの間違った JS ベースカラー
      • Codelobster の外部で変更されたファイルを再度開いた後のカーソルの問題

Version 2.4.0
(2023/09/11)
  • 新しいバージョンには次の新機能が含まれています。
    • 使用される Linux ライブラリのリストを修正
    • JavaScript コードの書式設定の改善
    • 修正されたバグ:
      • Python ファイルでランダムにクラッシュする
      • ワードラップされた変数のツールチップ
      • コード折りの消滅

Version 2.3.0
(2023/02/09)
  • 新バージョンでは、以下の新機能が追加されています。
    ・関数パラメータ内の JavaScript のパース
  • バグを修正しました。
    ・無料版でコード検証時にクラッシュする

フィードバック

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?