各地域の電力使用状況を表示するソフト

電力使用状況モニタ のアイコン

電力使用状況モニタ

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP 以降
バージョン:
2.0.9(2022/08/11)

各電力会社のサービスエリア(北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力)の電力使用量、使用率等を表示するソフトです。
時間ごとに電力の使用率がどのぐらいの状況に迫っているかもグラフ表示でひと目でわかります。
「モニタOFF」ボタンをクリックするとディスプレイの電源をオフにして節電できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

電力使用状況モニタ の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページをスクロールして「Download」をクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(e-monitor209.zip)を解凍し、e-monitor.hta から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。
  3. 本ソフト起動時に「セキュリティの警告」画面にて「このファイルを開く前に常に確認する」のチェックを外しておきます。
    本ソフト起動時に「このファイルを開く前に常に確認する」のチェックを外す

    本ソフト起動時に「このファイルを開く前に常に確認する」のチェックを外す


    ※ チェックを外さない場合はエラーが表示されて利用できません。
    エラー発生時

    エラー発生時

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
電力使用状況モニタ - メイン画面

電力使用状況モニタ - メイン画面


次のサービスエリアの中から見たいエリアをクリックして電力状況を表示できます。
  • 北海道(北海道電力 エリア)
  • 東北(東北電力 エリア)
  • 東京(東京電力 エリア)
  • 北陸(北陸電力 エリア)
  • 中部(中部電力 エリア)
  • 関西(関西電力 エリア)
  • 中国(中国電力 エリア)
  • 四国(四国電力 エリア)
  • 九州(九州電力 エリア)
  • 沖縄(沖縄電力 エリア)
東京電力 エリア

東京電力 エリア

関西電力 エリア

関西電力 エリア

九州電力 エリア

九州電力 エリア


表示内容は次の通り
  • ピーク時供給力(万kW)
  • 予想最大電力(万kW)
  • 時刻ごとの電力供給実績(万kW)と使用率

ディスプレイをオフにする

「モニタOFF」ボタンをクリックするとディスプレイの電源をオフにして省電力化できます。
※ 同梱の「cmoff」フォルダー内にある cmoff.exe が実行されます。

更新履歴

Version 2.0.9
(2022/08/11)
  • 一部の電力会社が配信するデータの仕様変更等に対応しました。

Version 2.0.6
(2020/01/06)
  • 一部の電力会社が配信するデータの仕様変更等に対応しました。

Version 2.0.5
(2019/07/07)
  • 一部の電力会社が配信するデータのURL変更に対応しました。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?