iOS デバイス / iTunes バックアップファイル / iCloud バックアップファイルからデータ復旧できるソフト

MiniTool Mobile Recovery for iOS Free

MiniTool Mobile Recovery for iOS Free
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008/2012

iOS デバイス(iPhone / iPad)から写真、動画、連絡先、履歴、メモ、カレンダー、リマインダー、ブックマーク、ボイスメモなどを復元できるソフトです。データの復元には、iOS デバイス、iTunes バックアップファイル、iCloud バックアップファイルのいずれかをスキャンし、探したいデータを見つけることができます。

提供元:
※ Free 版では、1度に復元できる写真 / 動画 / アプリの写真は2ファイルまで、連絡先と履歴は10件まで、メッセージの復元不可などの制限があります。

MiniTool Mobile Recovery for iOS Free の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

復元元の選択

次のいずれかから目的のデータを探すことができます。
  • Recover from iOS Device(iPhone / iPad)
  • Recover form iTunes Backup File(iTunes バックアップファイル)
  • Recover from iCloud Backup File(iCloud バックアップファイル)

iPhone からデータを復元する

  1. iPhone をライトニングケーブルでPCと接続し、「Scan」ボタンをクリックします。
    ※ スキャンが終わるまで時間がかかります。
  2. スキャンが終わると、「Recover from iOS device」画面が表示されます。

    次のカテゴリに分かれています。
    ・Photos & Videos … Photos(写真)、App Photos(アプリの写真)、Videos(動画)
    ・Messages & Call log … Messages(メッセージ)、Messages Art(メッセージの添付画像)、Contacts(連絡先)、Call History(履歴)、WhatsApp、WhatsApp Art
    ・Memos & Others … Notes(メモ)、Calendar(カレンダー)、Reminders(リマインダー)、Bookmarks(ブックマーク)、Voice Memos(ボイスメモ)、App Document(アプリのドキュメント)

    復元したいファイルにチェックを入れ、画面右下の「Recover」ボタンをクリックします。
    ※ Free 版では、一度に復元できる写真は2ファイルまでなどの制限があります。
  3. 保存先確認ウィンドウが表示されます。
    問題なければ「Recover」ボタンをクリックすると、表示されている保存場所にファイルが保存されます。

Free 版の制限

Free 版では次の制限があります。
  • 一度に復元できる写真は2枚まで
  • 一度に復元できるアプリの写真は2枚まで
  • 一度に復元できる動画は2つまで
  • 一度に復元できる連絡先 / 履歴は10件まで
  • メッセージの復元は非サポート
  • 一度に復元できるデータの種類は1つまで

ユーザーレビュー

  • 3

    追記: 機種iPhone6SPlus OS 11.0.3

    usericon ダメかと思ったけど2(1)Windows 8/8.1

    追記:
    機種iPhone6SPlus
    OS 11.0.3

  • 3

    フリー版でめっちゃ大変だったけど連絡先の復元ができた。 1…

    usericon ダメかと思ったけど(1)Windows 8/8.1

    フリー版でめっちゃ大変だったけど連絡先の復元ができた。
    1.10件ずつcsvファイルをエクスポート
    2.全部のデータを一枚のエクセルに貼り付け
    ※重複してるデータもあります。後で名前で並べ替えたりして削除していきますがとりあえず今はこのまま。
    3.電話番号がセミコロン区切りで各行のセルに入っているのでセミコロンでデータを分けます。

    ここからはいろいろなやり方があると思います

    4.001181が入っているセルの置換で削除
    5.頭に0をつけます
    6.「SA 連絡先Lite」というアプリでダウンロードしたエクセルファイルに様式を合わせてエクセル(xlsxではダメでxls)保存
    7.PCのブラウザからSA連絡先にアップロード

    250件の連絡先を復元するのに600件位のデータの重複削除作業がありました。
    かかった時間は6時間ほど。
    もう二度とやりたくないけどお金かけずに復旧出来て助かった。

    重複などで手間がかかったので☆3つですが、他のツールでは出来なかったようなのでお勧めですが、エクセルの知識が必要です。

    参考まで。