システムの丸ごとバックアップ、リストア、マウントができるデータバックアップツール

MiniTool ShadowMaker Free のアイコン

MiniTool ShadowMaker Free
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
3.5(2020/08/24)

システムディスクやパーティションを丸ごとバックアップ、スケジュールを設定してバックアップができるバックアップソフトです。
バックアップしたデータは MiniTool 独自のイメージファイル(MPI)形式で保存され、マウントしてデータ内容の確認・取り出しができ、バックアップデータから元に戻すリストア(復元)に対応しています。
他に Windows PE ディスクを作成する「Media Builder」、クローンディスクの作成、マウントせずに内容を確認する「Browse」、イメージファイルの整合性を確認する「Verify」などの各種ツールも利用できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

システムのバックアップとシステムの復元方法(英語)

MiniTool ShadowMaker Free の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Have a Try」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(sm-free-online.exe)からインストールします。

使い方

バックアップする

  1. 本ソフトを起動すると、ホーム画面が表示されます。
    「バックアップを設定」ボタンをクリックします。
  2. 「バックアップ」画面が表示されます。
    それぞれ選択した後、「今すぐバックアップ」ボタンをクリックします。
    ※ 「今すぐバックアップ」ボタン横の▼をクリックして「後でバックアップ」をクリックすると、後で手動でバックアップを実行します。
  3. 「今すぐバックアップ操作を実行しますか?」ウィンドウが表示されます。
    「はい」ボタンをクリックするとバックアップを開始します。
  4. バックアップが完了すると、緑色のテキストで「最新のバックアップ」と表示され、最新のバックアップ日時が表示されます。

復元(リストア)する

  1. メニューから「復元」をクリックして「復元」画面を表示します。
  2. リストアしたいバックアップセットを選択して「復元」ボタンをクリックします。
  3. 「ファイル復元ウィザード」画面が表示されます。
    ファイル復元バージョンを選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  4. 復元するファイルとフォルダーを選択画面が表示されます。
    復元するボリュームを選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  5. 復元ターゲットの選択画面が表示されます。
    復元となるディスクを選択して「次へ」ボタンをクリックして復元を開始します。

ツール

メニューから「ツール」をクリックすると「Tools」画面が表示されます。
  • メディアビルダ―
    Windows PE のISOイメージファイル、起動ディスクを作成します。
  • ブートメニュー追加
    Windows の起動オプションに MiniTool を追加します。
    起動オプションから MiniTool を選択することで、Windows PE ベースで起動し、起動ディスク不要で復元できるようになります。
  • マウント
    イメージファイル(MPI)をマウントします。
  • マウント解除
    イメージファイル(MPI)をアンマウントします。
  • ディスククローン
    クローンディスクを作成します。
  • PXE
    Free 版では使用不可。
    PXEツール。
  • リモート
    Free 版では使用不可。
  • コマンドラインインターフェース
    Free 版では使用不可。
    コマンドラインインターフェース。

更新履歴(英語)

Version 3.5 (2020/08/24)
  • Add Monthly Subscription & Yearly Subscription editions.
  • Add online installation package.

Version 3.2 (2019/10/28)
  • German & Japanese added.
  • Improve Email Notification.
  • Bug fix for synchronizing large folders.
  • Allow adding backups from Shared folder in MiniTool ShadowMaker Bootable Edition.

Version 3.1 (2019/01/29)
  • Clone dynamic disk (only for simple volume).
  • Create a bootable USB hard disk.
  • Scheduled backups are still kept after software update.

ユーザーレビュー

  • 5

    MiniTool Partition Wizard Free

    tonnura
    tonnura
    投稿数: 63件
    Windows 10

    MiniTool Partition Wizard Free
    と同時導入(日本語使用可能)
    ※ インストール時に Avast Free Antivirus のインストールが推奨されます。
    たぶん出なかったかと思う。

    最初バックアップしてから復元しようとしたら
    「OSとは別起動・・・」とか表示され
    あ-これも使い勝手の悪い他社のバックアップと同じかと
    思いながら「Partition Wizard Free」の方の
    ブ-タブルメディア作成見るとPRO版とか・・・
    で戻り、こいつの「ツ-ル」を見ると
    「メディアビルダ―」がありUSBで作成しようと
    したらフォーマットエラ―で弾かれる><
    隣をみると「ブートメニュ―追加」とあるので
    試すとあっさりと出来て
    無事復元完了
    かなり良くできたアプリだと思う。

    問題はPartition Wizard 無料版の方
    ネット検索だとフリ―でも
    ほとんどの機能使えそうなのだが
    上右の方の「ブ-タブルメディア」の
    タブ押すと機能制限が表示されて
    ほとんどPRO版の機能なのだが
    はたして、どっちなのだろう???

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    複数バックアップしたパーティションを個別にリストアできるのは便利だ…

    矢部
    矢部
    投稿数: 1件
    Windows 8/8.1

    複数バックアップしたパーティションを個別にリストアできるのは便利だが
    リストア先が未割当でないとできないのは不便。
    まっさらなHDDに戻すというのであれば問題ない。
    今回2.0から3.0にバージョンアップしたら過去のバックアップを認識しない。
    できれば互換性を持たせるか、バックアップしたものを新バージョンでも認識させる
    ことができる手段は欲しい。
    2.0の時に作っておいたPEメディアで起動すれば古いバックアップも認識は可能。
    経過表示や結果表示に一部誤表示があったのは気になる。

    11人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい