システムの丸ごとバックアップ、リストア、マウントができるデータバックアップツール

MiniTool ShadowMaker Free のアイコン

MiniTool ShadowMaker Free
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
3.6(2021/01/12)

システムディスクやパーティションを丸ごとバックアップ、スケジュールを設定してバックアップができるバックアップソフトです。
バックアップしたデータは MiniTool 独自のイメージファイル(MPI)形式で保存され、マウントしてデータ内容の確認・取り出しができ、バックアップデータから元に戻すリストア(復元)に対応しています。
他に Windows PE ディスクを作成する「Media Builder」、クローンディスクの作成、マウントせずに内容を確認する「Browse」、イメージファイルの整合性を確認する「Verify」などの各種ツールも利用できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

システムのバックアップとシステムの復元方法(英語)

MiniTool ShadowMaker Free の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Have a Try」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(sm-free-online.exe)からインストールします。

使い方

バックアップする

  1. 本ソフトを起動すると、ホーム画面が表示されます。
    「バックアップを設定」ボタンをクリックします。
  2. 「バックアップ」画面が表示されます。
    それぞれ選択した後、「今すぐバックアップ」ボタンをクリックします。
    ※ 「今すぐバックアップ」ボタン横の▼をクリックして「後でバックアップ」をクリックすると、後で手動でバックアップを実行します。
  3. 「今すぐバックアップ操作を実行しますか?」ウィンドウが表示されます。
    「はい」ボタンをクリックするとバックアップを開始します。
  4. バックアップが完了すると、緑色のテキストで「最新のバックアップ」と表示され、最新のバックアップ日時が表示されます。

復元(リストア)する

  1. メニューから「復元」をクリックして「復元」画面を表示します。
  2. リストアしたいバックアップセットを選択して「復元」ボタンをクリックします。
  3. 「ファイル復元ウィザード」画面が表示されます。
    ファイル復元バージョンを選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  4. 復元するファイルとフォルダーを選択画面が表示されます。
    復元するボリュームを選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  5. 復元ターゲットの選択画面が表示されます。
    復元となるディスクを選択して「次へ」ボタンをクリックして復元を開始します。

ツール

メニューから「ツール」をクリックすると「Tools」画面が表示されます。
  • メディアビルダ―
    Windows PE のISOイメージファイル、起動ディスクを作成します。
  • ブートメニュー追加
    Windows の起動オプションに MiniTool を追加します。
    起動オプションから MiniTool を選択することで、Windows PE ベースで起動し、起動ディスク不要で復元できるようになります。
  • マウント
    イメージファイル(MPI)をマウントします。
  • マウント解除
    イメージファイル(MPI)をアンマウントします。
  • ディスククローン
    クローンディスクを作成します。
  • PXE
    Free 版では使用不可。
    PXEツール。
  • リモート
    Free 版では使用不可。
  • コマンドラインインターフェース
    Free 版では使用不可。
    コマンドラインインターフェース。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 3.6 (2021/01/21)
  • 開いているファイルとフォルダーをバックアップします。
  • 開いているファイルとフォルダーを同期します。
  • NTFSパーティションを2MBのクラスターサイズでバックアップします。
  • WinPE での最大ソフトウェア表示解像度を改善します。

Version 3.5 (2020/08/24)
  • 月額サブスクリプションと年額サブスクリプションのエディションを追加します。
  • オンラインインストールパッケージを追加します。

Version 3.2 (2019/10/28)
  • ドイツ語と日本語が追加されました。
  • 電子メール通知を改善します。
  • 大きなフォルダを同期するためのバグ修正。
  • MiniTool ShadowMaker Bootable Edition の共有フォルダーからのバックアップの追加を許可します。

ユーザーレビュー

  • 3

    使用中のSSDが満タンになってしまい、購入当初より資金もあったため…

    murase
    murase
    投稿数: 1件
    Windows 10

    使用中のSSDが満タンになってしまい、購入当初より資金もあったため換装するため使用
    ※状況説明 SSD1 HDD1 SSDのデータを一度HDDに移し更にSSDを交換後移動する予定
    一回目、何故か失敗
    二回目、成功HDDに移動完了 復元処理把握しておらずBIOSなども分からず失敗
    三回目、BIOS把握したが復元のためにそのデータに入っていたデータを消す必要があることに気付く。
    3.5 期限が切れており正規版購入
    四回目、電気屋で変換機購入するも自身の持っていたSSDに対応せず。
    五回目、Amazonで対応パーツ発見使用読み取り完了。データ復元完了。しかし、どこかに消えた(パソコンが認識していない?) 今から、パーツを物理的に変えて起動できるかチャレンジしてきます。

    後続に続く方々へ。換装と一言で言ってもなかなか苦戦しています。
    下調べをしっかりと行いチャレンジしていってください。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    SSDの換装に使用しました

    かめちょ
    かめちょ
    投稿数: 1件
    Windows 10

    SSDの換装に使用しました。有名なクローンソフトがフリーで使用できなくなったようで
    他のソフトを探していたら、このソフトに巡り合いました。
    非常にシンプルでクローン作業は簡単に完了しました。クローン作製ソフトに限れば
    これで十分ではないでしょうか。

    13人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    MiniTool Partition Wizard Free

    tonnura
    tonnura
    投稿数: 63件
    Windows 10

    MiniTool Partition Wizard Free
    と同時導入(日本語使用可能)
    ※ インストール時に Avast Free Antivirus のインストールが推奨されます。
    たぶん出なかったかと思う。

    最初バックアップしてから復元しようとしたら
    「OSとは別起動・・・」とか表示され
    あ-これも使い勝手の悪い他社のバックアップと同じかと
    思いながら「Partition Wizard Free」の方の
    ブ-タブルメディア作成見るとPRO版とか・・・
    で戻り、こいつの「ツ-ル」を見ると
    「メディアビルダ―」がありUSBで作成しようと
    したらフォーマットエラ―で弾かれる><
    隣をみると「ブートメニュ―追加」とあるので
    試すとあっさりと出来て
    無事復元完了
    かなり良くできたアプリだと思う。

    問題はPartition Wizard 無料版の方
    ネット検索だとフリ―でも
    ほとんどの機能使えそうなのだが
    上右の方の「ブ-タブルメディア」の
    タブ押すと機能制限が表示されて
    ほとんどPRO版の機能なのだが
    はたして、どっちなのだろう???

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

MiniTool ShadowMaker Free に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 4 件)