余計な誘惑を振り払えるポモドーロタイマー付き Chrome 拡張機能

Strict Workflow のアイコン

Strict Workflow

  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

バージョン:
1.6.2(2014/05/29)

画面右上に表示されるボタンをクリックするとカウントを開始。
ボタン上に残り時間を表示します。
休憩は緑色のトマトアイコンに変わります。
作業時間中は指定URLのWebサイトの表示をブロック。
余計な誘惑を遮断できます。
ブロックするURLは設定で追加でき、逆に閲覧可能なサイトのみ登録することも可能。
設定では作業時間、休憩時間を任意の時間に設定したり、終了時間に音を鳴らさずにポップアップのみにもできます。

提供元:
Matchu

Strict Workflow の使い方

ダウンロード

ChromeChrome ウェブストアへアクセスし、「Chrome に追加」ボタンをクリックしてインストールします。

使い方

基本的な使い方

  1. Chrome 拡張機能をインストールすると、画面右上に icon アイコンが表示されます。
    ポモドーロタイマー開始前

    ポモドーロタイマー開始前

  2. クリックするとタイマーを開始し、タイマー開始 アイコンに残り時間が表示されます。
    作業時間実行時

    作業時間実行時

  3. 25分が経過すると、アイコンが緑色表示になります。
    休憩時間開始前

    休憩時間開始前

  4. アイコンをクリックすると、休憩時間を開始します。
    休憩時間の開始

    休憩時間の開始


指定したURLへのアクセスをブロックする(ブラックリスト方式)

集中して作業するために、ついついアクセスして時間を消費してしまいそうなコンテンツへのアクセスをブロックできます。
  1. 画面右上の icon アイコンを右クリックし、「オプション」をクリックします。
  2. 「Strict Workflow Options」画面が表示されます。
    ここにブロックしたいURLを入力して、画面下部の「Save changes」ボタンをクリックすると、変更を保存できます。
    オプション

    オプション

  3. タイマーを動かして作業中に、指定したURLへアクセスすると、「Page blocked until a break timer starts. Back to work!(休憩時間開始までページはブロックされます。作業へ戻りなさい!」と表示され、ウェブページを見ることができません。
    NGサイトへのアクセスはブロック

    NGサイトへのアクセスはブロック


指定したURL以外へのアクセスをブロックする(ホワイトリスト方式)

  1. 画面右上の icon アイコンを右クリックし、「オプション」をクリックして「Strict Workflow Options」画面を開きます。
  2. 画面上部の「Block ▼」をクリックし、「Only allow ▼」を選択すると、入力したURLのみアクセスできるようになります。
    画面下部の「Save changes」ボタンをクリックすると、変更を保存できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?