セキュリティメーカー、マカフィーによる容量無制限のオンラインバックアップサービス

マカフィー オンライン バックアップ

マカフィー オンライン バックアップ
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード

ユーザーの評価:
2.25

評価数:4

対応OS:
Windows XP/Vista/7(32/64bit)

- 2014年2月17日サービス終了確認 -
パソコンと同期し、アイドル状態の時にバックグラウンドでファイルやフォルダを自動的にオンラインストレージへコピーし、データを保管します。誤って削除してしまった場合でも30日以内であれば、リストアが可能。データ通信には128bit SSL、サーバーでは448bit のBlowfish 暗号化によりデータを保護します。
このソフトはシェアウェア(7,980円/年)ですが、30日間無料で使える体験版も用意されています。

提供元:
マカフィー株式会社

マカフィー オンライン バックアップ の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「30日間無料体験版」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールできます。

使い方

初期設定
インストール完了後、設定ウィザードが表示され、どのような種類のバックアップを行うのか、バックアップセットの設定を行います。
下記のデータをバックアップ対象として選択できます。
Chrome お気に入り / メールと連絡先(Outlook) / Firefox お気に入り / IE お気に入り / McAfee Anti-Theft Vaults / 音楽ファイル / マイドキュメント / 写真とイメージファイル / プレゼンテーションファイル / 表計算とデータベースファイル / ビデオとムービークリップファイル / ドキュメントファイル
※後で設定変更できます。

設定完了時に「今すぐバックアップを開始する」、「PCがアイドル状態になるまで待機し、自動的にバックアップを開始する」、「詳細設定オプションを使用してバックアップ設定をカスタマイズする」のいずれかを選択できます。
※バックアップを開始すると、(PCのスペックにもよりますが)若干重くなります。まだパソコンを使っている場合は、PCがアイドル状態になるまで待機する、または詳細設定オプションを使用してカスタマイズのどちらかを選択することをお勧めします。

タスクトレイのアイコンを右クリックするとメニューが表示され、「ステータス(S)」、「バックアップの開始(S)」、「ファイルのリストア(R)」、「設定(C)」が選択できます。

ステータス
現在のデータバックアップの進行状況を表示します。

バックアップの開始
今すぐバックアップを開始します。

設定
バックアップセットタブ
インストール時に指定したバックアップセットを変更できます。バックアップセットとは、バックアップ対象データをファイルタイプ(拡張子)ごとに選択できる機能です。保存されているフォルダに関係なく、同じファイルタイプであればバックアップ保存されます。
  1. バックアップセットを追加するには、バックアップセット側(左側)の空白スペースを右クリックして「バックアップセットの追加(A)」をクリック。
  2. バックアップセット名が「名称未設定のバックアップセット1」となっているので、わかりやすい名前に変更します。
  3. 左のツリーからバックアップ対象ドライブ、またはフォルダを選択。
  4. 「ルールの追加」ボタンをクリック。ファイルタイプ / サイズ / 前回更新日 / 作成日 / ファイル名 / フォルダ名 を 含む / 含まない を選択してルール設定できます。ルールを決めたら「保存」ボタンをクリックすると、バックアップセットを追加できます。
    ※ バックアップセットの追加画面にて、画面右上の「このセットに一致するファイルは最終的なバックアップセットから除外されます」にチェックを入れると、バックアップ非対象に設定することも可能です。

ファイルシステムタブ
バックアップ対象のファイルやフォルダを指定できます。バックアップセットでは、ファイルタイプを指定したバックアップでしたが、こちらはファイルやフォルダを指定した視覚的にわかりやすい保存データの指定方法です。

オプションタブ
バックアップのスケジュールやパフォーマンスの設定、仮想ドライブの表示有無の設定等ができます。

ファイルのリストア
PC端末上のデータを誤って削除してしまった場合、同期フォルダなので通常はサーバー上のデータも消えてしまいます。しかし、マカフィー オンライン バックアップ では、McAfee サーバーへ保管したデータを30日間に限りリストア(復元)できるのが特徴です。復元したいファイル、またはフォルダを指定し、リストア先フォルダを指定。保存ボタンをクリックすると復元できます。

注意点
  • マカフィー オンライン バックアップのバックアップ方法は、基本的にデータの同期によるバックアップです。パソコンには保存したくないけど、バックアップサーバーにのみ保存したい、といったことはできません。あくまでパソコンの完全バックアップといったイメージです。
  • ブラウザを利用してバックアップしているサーバーへアクセスすることはできません。そのため、外出先で手軽にデータを利用する、といった用途には使えません。その代わり情報流出のリスクも激減します。
  • 仮想ドライブの表示は可能ですが、仮想ドライブ内に対してドラッグ&ドロップ等でのデータのコピー、移動、削除等はできません。

ユーザーレビュー

  • 3

    この度OSをWindows8にしましたが,私にはとても使いず…

    usericon 隣のととろ(1)Windows 7

    この度OSをWindows8にしましたが,私にはとても使いずらく,7に入れ替えしました。
    マカフィーオンラインバックアップ(容量無制限)を使っていましたので,消えてしまったデーターを復元しようとした所これが
    問題 簡単には出来ない。
    Webリストアすると良いとのことでしたが,ページが表示出来ませんの表示が出て,それ以上進めない,マカフィーサポートにコンタクトしているが,未だ解決出来ないでいる。
    参った本当に復元出来るのかとても不安?

  • 1

    遅すぎ。 初期バックアップの途中ですが、バックアップのスピ…

    usericon dolphin(1)Windows Vista

    遅すぎ。
    初期バックアップの途中ですが、バックアップのスピードを優先にしても24時間で約5GBしかアップロードできません。
    平均で約60kbps。アナログ回線か!って感じです。

  • 2

    バックアップ速度に問題大アリだと思います。14日間ほど使いま…

    usericon うずまき(1)Windows 7

    バックアップ速度に問題大アリだと思います。14日間ほど使いましたが最初のウチは結構速い速度でバックアップされていました(それでも 1~1.5Mbps)でしたが、だんだん遅くなり何日にもわたり異常に時間がかかるようになったのでアンインストールしました。その時のバックアップ速度は10~20kbpsです。初期バックアップが何年かかることやら…。ウチは光ファイバ回線だしこちらの環境や回線の問題とは思えませんでした。試しに別の同様サービスを試したら20GB/day以上の高速でバックアップできたので、そちらに乗り換えます。

マカフィー オンライン バックアップ に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 4 件)