初期費用払い切り、月額費用無料の受信専用のインターネットファックスサービス

D-FAX のアイコン

D-FAX
  • Web
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード

2021年10月31日、サービス終了
初期費用さえ払えば、月額利用料無料で受信し放題です。
利用を開始すると、020から始まる番号を付与されます。
3か月間利用がない場合は自動解約されてしまいますが、年額1,000円の有料オプションを利用することで、継続利用も可能です。
また、受信したFaxはメールの添付ファイルとしてTif形式で受け取ることができますが、年額1,000円でPDFに自動変換するオプションも用意されています。

提供元:
東京テレメッセージサービス株式会社
※ 7日の試用期間がある有料サービスです。申し込み後即時利用できます。

D-FAX の使い方

開始

7日間の無料体験を申し込む

  1. 提供元サイトへアクセスし、「D-FAXのお申し込みはこちら!」ボタンをクリックします。
  2. 「ご利用の規約」ページが表示されます。
    「規約に同意します」をクリックして選択し、「個人契約で申し込む」ボタン、または「法人契約で申し込む」ボタンをクリックします。
  3. 「D-FAXのお申し込み」ページが表示されます。
    メールアドレス、パスワードを入力して「申し込みの確認」ボタンをクリックします。
  4. 「申し込みの確認」ページが表示されます。
    メールアドレスを確認して正しければ「申し込む」ボタンをクリックします。
  5. メールで個人情報登録用URL(法人情報登録用URL)が送付されてくるので、リンクをクリックして登録手続きを完了させます。

使い方

利用料金

登録手数料
新規登録手数料:2,500円
(再登録手数料:1,000円)

有料オプションサービス
  • 未利用解約防止機能/年額1,000円
    3ヶ月間FAXを受信していない場合の自動解約を防止できる
  • ファイル閲覧機能/年額1,000円
    7日前までの送信ファイルを確認できる
  • PDF変換機能/年額1,000円
    送信ファイル(Tif)をPDFファイルに変換して送信する機能

ユーザーレビュー

  • 5

    D-FAXは2018年4月に契約して、今でも使用中です

    森下正樹
    森下正樹
    投稿数: 1件
    Windows 7

    D-FAXは2018年4月に契約して、今でも使用中です。
    オプション料金をつけなければ、月額料金が全くかからないのが良いです。
    3か月受信しないと解約されてしまうのですが、日常的にFAXを受信している環境にある人であれば、特にそれは気にしなくても大丈夫かと思います。
    FAX本文はメールでTIFFという画像形式で、しかもアスペクト比率が1:2という独特な形式(Tiff CCITT規格によるもの)で届くので、一般的な画像表示ソフトでは表示できません(Photoshopでは開けるが、アスペクト比を変更する必要あり)
    Google mailで開くと、アスペクト比率もちゃんと倍増しに調整してくれて1:1になるので、正常に見え、問題ありません。そして、Google mailで開いたFAXは、そのままプリントアウトもできます。画像を保存するとアスペクト比が1:2になってしまいますが、表示された画面をスクリーンショットを撮れば問題ないかと。
    一点問題があるとすれば、他社のインターネットFAXサービスである「秒速FAX送信」からは、このFAX番号へは送信エラーになります。

    こんな非常に便利なサービスだったのですが、2022年(令和4年)3月末でサービスを終了するそうで、非常に残念です。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    以前、企業に勤めている時に導入して便利に使っていたので、レビューを

    Takuhatsu Osho
    Takuhatsu Osho
    投稿数: 1件
    Windows 10

    以前、企業に勤めている時に導入して便利に使っていたので、レビューを。
    機能的には受信のみであるが、大変使い勝手が良く、また個人用FAX番号として使えるため、部署内の各担当に番号を振ってありましたので、各担当あてにFAXが届くことは当然ですが、FAXの回収から担当者宛の配布などの作業が不要になり、デスクから誰も離れることがなく全てPC内での処理で済ますことができた。
    途中で登録が有料になったことと、3か月未受信の場合に自動削除されるので、「★ー1」としましたが、機能的には「★5」です。

    今回、出先でもFAXを受信する必要が出てきたため、個人で契約しようといろいろと検討の結果、PCの操作が苦手な高齢者でも、普通に送信するだけで、出先の私に届けることができますし、これを無料で使える点でも最適と判断しています。
    ※3か月…の問題は、時々何でも良いので送信しておけば問題はありません。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい