機械、建築、土木、電子など様々な分野の設計図を作成できる2次元汎用CADソフト

RootPro CAD 9 Free のアイコン

RootPro CAD 9 Free

ダウンロード

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
9.11(2020/06/25)

Free 版では、基本機能である作図編集、印刷機能を利用できます。

  • 複数のレイヤーをまとめてレイヤーをグループとして管理
  • レイヤーグループ内にレイヤーグループを作成する多階層のレイヤー管理
  • 1つの図面に複数の用紙、部分図を配置
  • コマンドウィンドウを利用したパラメータ入力
  • 通常の寸法のほか、直列寸法、並列寸法、累進寸法などの寸法機能の充実
  • AutoCAD(DWG/DXF)、JW_CAD(JWC/JWW)ファイルの読み込みに対応
提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ インストール時に E START アプリのインストールが推奨されます。不要な場合は「E START アプリをインストールする」のチェックを外すことで回避できます。

RootPro CAD 9 Free の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、32bit OS の場合は「2次元汎用CAD RootPro CAD 9 Free(32bit)」項目下の「ダウンロードページへ」ボタンをクリックするか、64bit OS の場合は「2次元汎用CAD RootPro CAD 9 Free(64bit)」項目下の「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(rpcad911free-x86fulljpn.exe または rpcad911free-x64fulljpn.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に E START アプリのインストールが推奨されます。不要な場合は「E START アプリをインストールする」のチェックを外すことで回避できます。

使い方

基本的な使い方

基本操作については、提供元サイトの基本操作のチュートリアルにて確認できます。

対応フォーマット

  • RootPro CAD 図面ファイル(*.rpcd, *.rpct, *.djc, *.dj2, *.djt)
  • AutoCAD 図面ファイル(*.dwg, *.dxf)
  • JW_CAD 図面ファイル(*.jwc, *.jww)
  • SXF ファイル(*.sfc, *.p21)

更新履歴

Version 9.11 (2020/06/25)
  • 改良点・仕様変更
    ・点図形をダブルクリックしたときに、[図形の設定] ダイアログボックスを表示して設定を変更できるようにしました。
    ・作図部品の検索と置換のコンボボックスで、作図部品の表示順を名前でソートするように変更しました。
  • 不具合修正
    ・SXF ファイルへの書き出しで、オフセットしたBスプライン曲線の後端が欠ける場合がありました。
    ・属性ダイアログの属性名、属性値の候補に、作図部品のものが含まれていませんでした。
    ・レイヤツリーウィンドウで縦スクロールバーを表示している状態でファイルを閉じた後、他の図面を開いて縦スクロールバーを表示させると、ツリーアイテムをドラッグして移動することができませんでした。

Version 9.10 (2020/03/03)
  • 不具合修正
    ・SXFファイルの書き出しで、オフセットしたBスプライン図形の場合に曲線が正しく変換できない場合がありました。正しく変換できるようにオフセットコマンドを修正しました。
    ・ヘルプの検索タブで、検索結果のタイトル名が文字化けしていました。(Ver9.09 から)
    ・DXF/DWG ファイルの読み込みで、非表示に設定されている点図形を読み込んだとき、点が表示される場合がありました。

Version 9.09 (2020/01/10)
  • 不具合修正
    ・64bit OS に .NET Framework 4.6 をインストールすると、RootPro CAD Professional 64 bit版で図面がコピーできない等の不具合がありました。(Ver9.00 から)
    ・矩形範囲トリムコマンドで、編集不可のレイヤにあるグループ図形を編集できていました。
    ・他のアプリケーションでオブジェクトをコピーして、[形式を選択して貼り付け] ダイアログボックスで拡張メタファイルを選択すると、エラーメッセージが表示されて貼り付けできませんでした
    。 ・DXF/DWG ファイルの読み込みで、ハッチング領域に始点、終点が同じ線分が含まれる図面を PDF ファイルへ書き出すと、原点から線分が表示される場合がありました。
    ・DXF/DWG ファイルの読み込みで、寸法値にΦを使用している寸法図形を分解して読み込んだとき、寸法値の値が正しく変換できない場合がありました。
    ・SXF ファイルへの書き出しで、作図部品の角度にマイナスの値が設定されていた場合に正しく書き出しが行われていませんでした。

※ 本ソフトは kuroki55 様 のご推薦により掲載させていただきました(掲載日:2020年7月30日)。

ユーザーレビュー

  • 5

    下記からマニュアルをダウンロードできます

    kuroki55
    kuroki55
    投稿数: 29件
    Windows 10

    下記からマニュアルをダウンロードできます。
    http://www.rootprocad.com/download/dl_catlog.html
    3つの図形に接する円も描けるので、Free版でもかなりの機能が有ります。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい