TweetDeck ライクなインターフェースの Twitter クライアントソフト

Tweeten

Tweeten
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10(64bit), macOS
バージョン:
4.1(2017/10/07)

TweetDeck とほぼ同等の機能をアプリとして利用できる Twitter クライアントソフトです。HOME、NOTIFICATIONS(通知)、MESSAGES(メッセージ)、ACTIVITY(アクティビティ)がデフォルトで表示されますが、リスト、いいね、メンションなど表示させたいカラムを追加したり、不要なカラムを削除したり、表示順を入れ替えたりなど使いやすいように設定できます。複数のタイムラインを負いたい場合などに並べて表示できるのが便利です。
インターフェースは DARK / LIGHT から選択して、カラム幅、フォントサイズなどを自分好みに調整でき、NGワード、フレーズを指定したミュート機能も利用可能。設定をエクスポートして別のマシンにインポートして、使い慣れた環境を引越しすることもできます。

提供元:

Tweeten の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Windows (64-bit)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Microsoft ストアアプリ版、macOS 版はそれぞれのボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(TweetenSetup.exe)からインストールします。

使い方

Twitter アカウントへログイン

  1. 「Welcom to Tweeten」画面が表示されます。
    「LOGIN」ボタンをクリックします。
    ※ Twitter アカウントを持っていない場合は「SIGN UP」ボタンをクリックして Twitter アカウントを作成します。
  2. Twitter へのログイン画面が表示されます。
    電話番号/メールアドレス/ユーザー名とパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックします。
  3. 「Let's get started!」画面が表示されます。
    「GET STARTED」ボタンをクリックします。
    ※ 「CHANGE SETTINGS」ボタンをクリックすると表示テーマを DARK か LIGHT に変更できるなどします。後で「SETTINGS」画面から変更可能です。
  4. Tweeten 画面が表示されます。

カラムを追加する

初期表示では HOME、NOTIFICATIONS(通知)、MESSAGESメッセージ)、ACTIVITY(アクティビティ)の4つのカラムが表示されますが、次の手順で他のカラムを追加できます。
  1. 左メニューの「+(ADD COLUMN)」をクリックします。
  2. 「CHOOSE A COLUMN TYPE TO ADD」画面が表示されます。
    表示したいカラムをクリックします。
    ここでは「LIST(リスト)」をクリックします。
  3. 「ADD A LIST COLUMN」画面が表示されます。
    表示させたいリスト名をクリックすると、リスト内容がプレビュー表示されます。
    画面右下の「ADD COLUMN」ボタンをクリックすると、カラムが追加されます。

カラムを削除する

不要なカラムを削除できます。
  1. カラム右上の「…」をクリックします。
  2. メニューがドロップダウンされるので、右下の「REMOVE」をクリックすると、そのカラムを削除できます。

カラムを移動する

カラムの表示順を変更できます。
  1. カラム右上の「…」をクリックします。
  2. メニューがドロップダウンされるので、左下の「<」または「>」をクリックすると、そのカラムの表示位置を移動できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?