Tween からフォークしたオープンソースの Twitter クライアント

OpenTween のアイコン

OpenTween

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
2.7.1(2022/09/03)
価格:
無料

タイムライン、リプライ、DM、お気に入りが標準でタブで用意されており、タブを追加することで、リストの表示、任意のルールを設定したツイート表示が可能。
片思い(一方向のみのフォロー)を色分けして表示できるほか、最新ツイートの画面右下からのポップアップ表示ができます。
新着ツイートは下から順に表示されます。

提供元:

OpenTween の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「OpenTween_2.7.1.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(OpenTween_2.7.1.zip)を解凍し、OpenTween.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

Twitter アカウントを認証する(登録する)

  1. 本ソフトを起動すると、設定画面が表示されます。
    利用するには、最初に Twitterアカウントの認証が必要になります。
    「認証開始」ボタンをクリックします。
    設定 - 認証開始

    設定 - 認証開始

  2. 「AuthDialog」画面がポップアップします。
    「下記のURLにブラウザでアクセスし、内容を確認の上で認証を行ってください:」下にあるリンクをクリックします。
    AuthDialog(認証ダイアログ)

    AuthDialog(認証ダイアログ)

  3. ブラウザーで Twitter の認証ページが表示されます。
    ユーザー名、パスワードを入力して「連携アプリを認証」ボタンをクリックします。
  4. PIN(ランダムの数字)が表示されます。
    OpenTween に戻り、この数字を入力して「OK」ボタンをクリックします。
  5. 「認証しました」とポップアップが出るので「OK」ボタンをクリックすると、アカウント追加完了です。
  6. 表示されている設定画面の「OK」ボタンをクリックして閉じます。
※ 1~5の繰り返しで複数のアカウントを登録できます。
※ Twitter アカウントを切り替えるには、設定画面の「基本」より、アカウントをプルダウンで変更して「OK」ボタンをクリックすることで切り替えられます。

新着通知を非表示にする

初期設定では本ソフトはタイムラインの新着を通知します。
新着通知

新着通知


本ソフトを起動するとタスクトレイicon アイコンが表示されます。
タスクトレイアイコンの右クリックメニュー「新着通知」をクリックしてチェックを外すと、通知がオフになります。
タスクトレイアイコンの右クリックメニュー

タスクトレイアイコンの右クリックメニュー



更新履歴

Version 2.7.1
(2022/07/30)
  • FIX: 発言一覧の選択位置を移動した際にデッドロックが発生する場合がある不具合を修正 (thx @Kazuki_Ashiya!)
  • FIX: 発言本文の翻訳時に発生したエラーが適切に処理されない不具合を修正

Version 2.7.0
(2022/07/30)
  • NEW: 発言詳細部の日時ラベルをクリックするとWebブラウザを起動してツイートを表示する機能を追加
  • NEW: 設定画面に「Twitter API v2 の使用を有効にする」のチェックボックスを追加
    - デフォルトで API v2 が有効となり、通常は変更する必要はありません
    - Twitter の API キーを独自に書き換えている場合で、Project への移行を完了できていない等の理由で API v2 を使用できない時はチェックを外してください
  • CHG: 発言詳細部の名前ラベルを投稿者と RT したユーザーで分けずに表示するように変更
  • FIX: タブの移動後に発言一覧が空の表示になる不具合を修正
  • FIX: 読み込み中の待機ダイアログを表示する際にエラーが発生する不具合を修正
  • FIX: Recent タブの読み込み時にエラーダイアログが表示される場合がある不具合を修正
  • FIX: タブ名変更後にタイムラインを取得するとエラーが発生する不具合を修正

Version 2.6.0
(2022/07/24)
  • NEW: Recentタブの発言の取得に Twitter API v2 を使用
    - 従来の API v1.1 と比べて、15分間に取得できる回数の制限が15→180回に緩和、一度に取得できる件数が200→100件になります
  • NEW: RTしたユーザーのプロフィール・タイムラインを表示する機能をメニューに追加 (thx @kzlogos!)
  • NEW: 発言詳細欄の名前やアイコンのクリックによるプロフィール表示に対応
  • NEW: クリップボード経由での複数枚の画像ファイル添付に対応
  • NEW: 画面上に表示する解像度に応じたプロフィール画像の取得に対応
    - 高DPI環境で表示した場合により高解像度のプロフィール画像が取得されるようになります
    - リストのアイコンサイズを none に設定した場合、発言が選択されるまでプロフィール画像のダウンロードを行わなくなります
  • NEW: 発言のダブルクリック時の動作に「Reply All」(@返信ALL)を追加
  • NEW: 関連発言表 [残りの文字列は切り詰められました]"; に類似しているローカライズされた文字列を検索します。

ユーザーレビュー

  • 3

    Tweenの代用には、ならなかった

    PPPPPP
    PPPPPP
    投稿数: 76件
    Windows 10

    Tweenの代用には、ならなかった。
    使ってると、色々不満が吹き出してくる。
    だけど、Tweenは、開発終了だし、そのせいでエラーがでてるけど
    もう修正はないから、使い物にならない。
    代わりにと、おもってつかってみたけど、同じようでも機能が足りなかったり
    Favつけたのに、次回起動には、Favが消えてるから、どこまで既読だったのか?
    わからなくなる。
    タブの色分けができないので見ずらい。
    だけど、ブラウザからするツイッターをつかうよりは、はるかにいいけどね。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    たくさんのツイートを一覧にして見通せるのは利点ですね

    neko3839
    neko3839
    投稿数: 1件
    Windows 10

    たくさんのツイートを一覧にして見通せるのは利点ですね。また、タブで振り分けて整理できるのもいい。ファイルに保存できる点も助かります。
    その反面、Twitter Cardsの表示には対応しておらず、少々古さを感じます。
    まあTwitter自体、非公式Twitterクライアントには冷たいですからねぇ。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    公式版と比べると若干軽く、またインストール不要なのは利点ではあるが…

    Newser
    Newser
    投稿数: 30件
    Windows 8/8.1

    公式版と比べると若干軽く、またインストール不要なのは利点ではあるが
    いかんせん機能が公式に比べると見劣りするのは事実。
    今後のアップデートで変わるかもしれませんが、パソコン自体の機能も上がっている昨今、現時点では公式のほうが優位かと。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?