Twitter のタイムラインをつぶやき1つごとに、1行で一覧表示できるクライアント・ソフト

Twit のアイコン

Twit

ダウンロード

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7
バージョン:
3.90(2011/06/29)

2013年6月12日、API Version1.1 非対応により動作せず
発言をクリックすると、上部にアイコンと全文が表示され、同一の発言者を発言者を含むリストが色つきで表示されます。
タイムライン、メッセージ、返信、お気に入り等をタブで切り替えてそれぞれ表示。
片想いユーザ機能もあり、こちら側からしかフォローしていないユーザの発言を違う色で表示することができます。

提供元:
cheebow
※ 2012年9月3日に開発終了しました。

Twit の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「最新版ダウンロード」項目下の「2011/06/29 Ver3.90」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(twit390.zip)を解凍し、Twit.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

更新履歴

Version 3.90 (2011/06/29)
  • 認証方式をxAuthからOAuthに変更した。このため、認証を改めて行う必要があります。

Version 3.88 (2010/07/19)
  • 公式RTされた発言が140文字を超えていた場合に発言が省略されないようにした
  • 検索タブの履歴が大文字で保存されてしまう不具合の修正

Version 3.87 (2010/07/04)
  • ふぁぼったーのURLを変更した
  • 検索タブで大文字小文字を区別せずに検索するようにした

ユーザーレビュー

  • 5

    まず、USBに入れて持ち運べること

    太陽の頃
    太陽の頃
    投稿数: 1件
    -

    まず、USBに入れて持ち運べること。
    設定が引き継げること。
    インストールの必要がないこと。
    (解凍した中にある「twit.exe」を実行すれば、即、使える。)
    ポップアップで通知してくれるから、作業中でもわかる。
    しゃべってくれるから、視覚と聴覚でよくわかる。
    いいです。

    このレビューは参考になりましたか?