USBメモリー、SDカードなどを安全に取り外せるようにするソフト

USB Disk Ejector のアイコン

USB Disk Ejector
  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.3.0.6(2017/12/02)

PCにUSBで接続した外部メディアを安全に取り外せるようにするソフトです。
本ソフトを起動すると、接続中のメディアが一覧で表示され、ダブルクリックで安全に取り外せます。
ホットキーにも対応しており、ホットキーで指定したドライブを取り外すことも可能です。

提供元:

USB Disk Ejector の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(USBDiskEjector1.3.0.6.zip)を解凍し、USB_Disk_Eject.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、デスクトップ画面右下にメイン画面が表示され、接続中のUSBデバイスが表示されます。
USBデバイス接続時

表示されているUSBデバイスをダブルクリックすると、安全に取り外すことができます。

ホットキー

ホットキーを利用してUSBデバイスを取り外すこともできます。

メイン画面左下の「More>>>」をクリックして「Options」をクリックするか、タスクトレイicon を右クリックして「Options」をクリックしてオプション画面を表示します。
Options(オプション) - General(一般)

左メニューの「Hotkeys」をクリックしてホットキー設定画面を表示します。
Options(オプション) - Hotkey(ホットキー)

次の手順で設定できます。
  1. 「Bring to the front/restore」のプルダウンから「Eject drive - by drive letter」を選択
  2. 「A:」のプルダウンから「G:」などのUSBデバイスが設定されるドライブを選択
  3. 「F1」のテキストボックス上で設定したいキーを押す
  4. 「Add」ボタンをクリックする
    ※ 必要に応じて手順1~4を繰り返す
  5. 「Ok」ボタンをクリックしてオプション画面を終了する

更新履歴

Version 1.3.0.6 (2017/12/02)
  • Added: /CFGDIR command line switch - this lets you specify a different location for the cfg file that stores all the settings. Normally this file is located in the same directory as the program but some people wanted a way to change this.

Version 1.3.0.5
  • Added: /EJECTCARD command line switch - this makes it eject the card media rather than the drive itself. Combine it with other switches Eg /REMOVELETTER G /EJECTCARD would eject an SD card in drive G
  • Changed: The 'Bring to front/restore' hotkey now toggles between hiding/showing the program.
  • Fixed: Card readers with identical drives like Kingston MobileLite G4. Previously you could only set one drive as a card reader - now if you define one as a card reader both become card readers.
  • Fixed: Pressing escape to minimize didnt work when 'minimize to tray' was disabled.
  • Fixed: Memory card ejection via hotkeys. Previously ejecting via a hotkey just ejected the drive regardless of whether it was a card reader or not. Now it behaves like the rest of the program - if it is a card reader then the media is ejected rather than the drive.
  • Fixed: Memory card ejection when the program is in 'mobile mode' - this is when it copies and restarts itself eg when trying to eject the drive the program is running from. Card reader settings are now respected here - if it is a card reader then the media is ejected rather than the drive.

Version 1.3.0.4
  • Added option to use the escape key to minimize the window.
  • Fixed problem with some rare drives that dont have a mountpoint. These cant be ejected in the usual way and indeed dont show up in windows' own safely remove dialog. Drives like these are no longer shown in the program.
  • Stopped compressing with UPX. The exe is now 4MB in size instead of 1.5MB but it means that it uses half the memory which is a worthwhile tradeoff.

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?