DOG(Digital Original Gene)を利用した機能的なマルウェア検出アルゴリズムにより、パソコンの安全を保護するマルウェア・スパイウェア対策ソフト

IObit Malware Fighter

IObit Malware Fighter

ダウンロード購入する

アップグレード:IObit Malware Fighter Pro

ユーザーの評価:
1.69

レビューを見る(評価数:16 件)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
記事更新日:
2017/03/22 - バージョン: 4.5.0.3466

スタートアップガード、ブラウザーガード、ネットワークガード、ファイルガード、クッキーガードによる保護や、個別のファイルを右クリックしてスキャンにも対応。ゼロデイアタックなどの様々な悪意のあるプログラムを検出します。

提供元:

IObit Malware Fighter の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、セットアップファイルからインストールします。

使い方

初回起動時

本ソフトを起動すると、「PCは危険な状態です」と表示されます。
「全て修復」ボタンをクリックすると、スマートスキャン、アップデートを行い、コンピュータの安全を確認・保護します。
「PCは安全です」の表示に切り替わります。

スキャン

ファイルを右クリックして個別のファイルに対してスキャンが可能です。
また、タスクトレイのアイコンをクリックしてメイン画面を呼び出して次のスキャンを実行できます。
  • スマート スキャン
    システムの重要な部分を高速でスキャンします。
  • フルスキャン
    パソコンの全てのドライブを完全にスキャンします。
  • カスタムスキャン
    自分でスキャン項目を設定して、スキャンを行います。

ブラウザー保護

リアルタイムでブラウザーを保護し、インターネットを安全化する機能をON/OFFできます。
  • ホームページ保護
    ホームページと既定の検索エンジンを悪意のある改ざんから保護します。
    Internet ExplorerFirefox 対応。
  • トラッキング対策
    Pro版のみ。ブラウザー終了時にトラッキングの恐れがあるデータを自動的に削除します。
  • DNS保護
    システムのDNS設定をマルウェアによる改ざんから保護します。
    現在のDNS以外に、Google Public DNS / Verizon Public DNS / OpenDNS / Comodo Secure DNS / DNS Advantage、DNSサーバーアドレスの指定が可能です。
  • プラグイン/ツールバークリーナ
    悪意のあるプラグイン/ツールバーからブラウザーを保護します。
  • ウェブサーフ保護
    オンライン上の脅威をブロックし、安全なインターネット環境を構築します。

セキュリティガード

様々なセキュリティガード機能によりシステムをリアルタイムで保護し、セキュリティを高める機能をON/OFFできます。
  • ネットワークガード
    脅威のあるサイトをブロックします。
  • ファイルガード
    不明なファイルを実行するときにファイルをスキャンします。
  • スタートアップガード
    スタートアップ時にマルウェアの可能性があるファイルをブロックします。
  • Cookie ガード
    個人情報の漏えいを予防します。
  • ブラウザーガード
    ブラウザー設定の改ざんを予防します。
  • セキュリティ強化
    リモートアシスタント、Windows ファイアウォール、リモートデスクトップ、Telnet サービスなどの設定を修復できます。
  • プロセスガード
    Pro版のみ。RAMで起動する悪意のあるプロセスを検出します。
  • USBガード
    Pro版のみ。USBデバイスのウイルスからPCへの感染を予防します。
  • 悪意のある挙動
    Pro版のみ。悪意のある挙動を分析し脅威を検出します。

アクションセンター

セキュリティとパフォーマンスを高めるために、IObit 関連製品が推奨されています。
  • ドライバーを更新
    Driver Booster をインストールし、古いドライバーをアップデートして最適化します。
  • システムパフォーマンス
    Advanced SystemCare をインストールし、レジストリエラーやジャンクファイルなどを解消します。
  • ディスク最適化
    Smart Defrag をインストールし、断片化したファイルをデフラグしてディスクを最適化します。
  • アンインストーラ―
    IObit Uninstaller をインストールし、インストール時に残された不要ファイルを解消します。
  • Android 保護
    Advanced Mobile Care をインストールし、Android デバイスのセキュリティとプライバシーを保護します。

Free 版と Pro 版との違い

Pro 版では以下の機能を利用できるようになります。
  • Bitdefender アンチウイルスエンジンを追加したデュアルエンジンによる保護
  • ブラウザーのトラッキング対策による個人情報保護
  • RAMで起動する悪意のあるプロセスを検出
  • USBデバイスからのウイルス感染防止
  • 悪意のある動作を分析し脅威を検出
  • バックグラウンドでの動作
  • 自動アップデート
  • テクニカルサポート

ユーザーレビュー

  • 5

    フリーソフト最高~様 gunjo様 アドバイスありが…

    usericon shogun(2)Windows 7

    フリーソフト最高~様
    gunjo様

    アドバイスありがとうございます。ご指摘いただいてる部分は確認しており、3つのエンジンは有効になっている状態でした。
    リアルタイム検出はリアルタイム保護のことでしょうか?そちらもオンになっていました。保護レベルは中になっています。
    あとアンインスト、再インストもしましたが変わりませんでした。競合するようなセキュリティソフトは削除しておりこれ以外何も入っていません(とはいえ確かこれって常駐型セキュリティソフトと同居できますよね?)
    この4.5バージョンになってから変なのです。確か以前の3だった頃はバリバリ検出したような…

    するとです。バージョン5が出たというiobitからの案内が出てきました。まだ海外版のベータみたいですが。とりあえず藁をも掴む思いでそちらを海外のサイトから落として、4.5を削除し5を入れてみました。そうしてライセンスを認証して言語を日本語に変更し、設定などしました。

    結果は、きちんとeicarの全ファイル検出できるようになりました。これでとりあえずは一件落着です。どうして4.5ではダメだったのかは未だに不明ですが…

  • コメント

    >>shogunさん リアルタイム検出の設定をしていないの…

    usericon gunjo(1)Windows 10

    >>shogunさん
    リアルタイム検出の設定をしていないのでは?

    無料版をインストールしてその後にレジストした場合、
    リアルタイム検出はじめ有料版の機能はオフのままなので、手動で有効にする必要があります。

  • コメント

    管理人様の説明にある様に、Free版ではBitDefende…

    usericon フリーソフト最高~!(1)-

    管理人様の説明にある様に、Free版ではBitDefenderエンジンは利用できない設定になっています。
    ですので、エンジンは独自エンジンのみですので注意が必要。
    実際、私もサブマシンでeicarと手持ちのウィルスファイルで確認してみましたが、見事にほぼスルーしてしまいました。

    shogun様のレビューで、下記のレビューの部分は笑わせて頂きましたが、非常にわかりやすい説明かと思いました。
    --------------------引用開始--------------------
    わかりやすく言うと、門で警備しているガードマンが入場者を監視せずサボっているような感じ?で、上司からおまえ巡回行けよと言われ渋々見回り行ったら不審者確保しました!みたいな。
    --------------------引用終了--------------------

    Pro版でBitDefenderエンジンをONにした検出率は、購入していないのでわかりませんが、Free版の導入は、控えた方がよさそうです。

IObit Malware Fighter に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 23 件)