ウイルス、マルウェア対策はもちろん、インターネット上のあらゆる脅威からPCを保護するインターネットセキュリティ

カスペルスキー セキュリティ 2017

カスペルスキー セキュリティ 2017
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

最大15%OFF セール実施中!

ユーザーの評価:
2.87

評価数:15

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.9/10.10/10.11/10.12, Android

インターネット上のあらゆる脅威にリアルタイムで対抗する「プロアクティブディフェンス」、アンチフィッシング&個人情報を保護する「プライバシープロテクション」、特定Webサイトへのアクセス制限が可能な「ペアレンタルコントロール」、疑わしいアプリケーションを仮想実行環境で動作して試すことができる「セーフデスクトップ」機能を備えています。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、30日間無料で試用できます。

カスペルスキー セキュリティ 2017 の紹介

カスペルスキー セキュリティ 2017 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Windows用」の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版の場合は「Mac用」の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。
    ※ インストールが終わると、Windows を再起動する必要があります。

使い方

定義データベースをアップデートする

  1. 本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
    最初に「アップデート」をクリックします。
  2. 初回起動時は「定義データベースが長期間アップデートされていません」と表示されます。
    「アップデートする」ボタンをクリックして定義データファイルのアップデートを行います。

ウイルススキャン

「スキャン」をクリックするとスキャン画面が表示されます。
画面左の項目をクリックした後、「スキャンする」ボタンをクリックしてスキャンを行います。
  • 完全スキャン
    コンピューター上のすべてのファイル、フォルダー、領域をスキャン
  • 簡易スキャン
    Windows 起動時に読み込まれるオブジェクトと一般的なフォルダーをスキャン
  • オブジェクトスキャン
    選択したファイル、フォルダー、オブジェクトをスキャン
  • カスタムスキャン
    ファイルの参照またはドラッグ&ドロップでファイル/フォルダーをスキャン
  • 外付けデバイスのスキャン
    接続されたUSBメモリー等のリムーバブルドライブをスキャン
  • タスクマネージャー
    実施されているスキャンの状況、過去に行われたスキャンのレポートを表示
  • スキャンスケジュール
    完全スキャン/簡易スキャンについて、手動で開始/毎日/平日ごと/週末ごと/毎週/毎月のスケジュールを設定できる

ネット決済保護)

オンラインバンキングのサービスやインターネット上での決済を保護されたブラウザーで安全に使用できます。
「保護されたブラウザーを開く」から保護されたブラウザーを開くことができ、拡張機能(カスペルスキー プラグイン)のインストールが必要になります。

保護者による管理(ペアレンタルコントロール機能)

コンピューターやインターネットの使用時間制限、アダルトや違法サイトなどの閲覧サイト制限、使用可能なアプリケーション制限、メッセンジャーやSNSの使用制限などを設定できます。子供の有害サイト閲覧を防止したり、決まった時間のみパソコン使えるようにしたりと、管理が可能になります。
  1. 「保護者による管理」をクリックすると、「パスワードによる保護」画面が表示されます。
    第三者による変更を防止するために、最初にパスワードを設定して「続行」ボタンをクリックします。
    ※ 今後このパスワードが必要になってくるので忘れないようにしておきましょう。
  2. 「パスワードの適用先」画面が表示されます。
    「保護者による管理の変更」、「本製品の設定」にチェックが入っています。「本製品の終了」、「本製品の削除」は任意ですが、ここにもチェックを入れておくとより安全です。
    保護者による管理の変更
    「保護者による管理」の変更する場合にパスワード入力が必要になる
    本製品の設定
    本ソフトの設定を変更する場合にパスワード入力が必要になる
    本製品の終了
    本ソフトを終了する場合にパスワード入力が必要になる
    本製品の削除
    本ソフトをアンインストールする場合にパスワード入力が必要になる
    「パスワードの作成」ボタンをクリックして次へ進みます。
  3. 「パスワードの入力」画面が表示されます。
    設定したパスワードを入力して「入力」ボタンをクリックします。
  4. Windows にログイン可能なユーザーが表示されます。
    設定したいユーザーの「管理が無効になっています」スライダー のスライダーをクリックして「グレー」から「緑色」に動かすことで、保護者による管理を有効にします。
    詳細な設定はユーザーの「制限の設定」をクリックして設定できます。

「保護者による管理」で設定できる項目
  • コンピューター
    コンピューターを使用する時間帯や最大使用時間の制限、一定時間ごとのコンピューターの使用をブロックして休憩時間を取る設定
  • アプリケーション
    年齢制限によるゲームのブロック、カテゴリごとのゲームのブロック、指定アプリケーションのブロック
  • インターネット
    インターネットを使用する平日の最大使用時間、週末の最大使用時間の設定、セーフサーチエンジンを使用した検索、Webサイトへのアクセスを制限(ブラックリスト方式(禁止するWebサイトのカテゴリ指定)、ホワイトリスト方式(許可されたWebサイト以外を閲覧禁止))、インターネットからのファイルのダウンロード制限(音楽、映像ファイル、アプリケーション、アーカイブのカテゴリごと)
  • 通信
    SNS(Facebook、Twittter など)やインスタントメッセンジャー(ICQ、QIP、mIRC など)のメッセージのやり取りを管理・制限(ブラックリスト方式(禁止する連絡先を指定)、ホワイトリスト方式(許可する連絡先以外の連絡禁止))
  • 個人情報とキーワード
    登録した個人情報(クレジットカード番号、自宅の住所、電話番号など)の第三者への送信禁止、やりとりされるメッセージや Web フォームの中に、特定のキーワードまたはキーワードの組み合わせが含まれていないか監視
  • プロファイル
    任意のプロファイル(アクセス制限のテンプレートのようなもの)を設定して制限できます。
    既定のプロファイル
    ユーザーの操作に関するデータの収集のみ
    子供のプロファイル(4歳以上)
    ユーザーの操作に関するデータ収集、望ましくない Web サイトの閲覧やファイルのダウンロードをブロック
    青少年のプロファイル(12歳以上)
    ユーザーの操作に関するデータ収集、望ましくない Web サイトの閲覧をブロック
    ユーザープロファイル
    自分で任意に設定を加えたプロファイル

便利ツール

「便利ツール」をクリックして便利ツールを表示できます。
  • プライバシー保護
    Webトラッキングの防止、Web カメラへのアクセス制御を行います。
    また、「プライバシークリーナー」ツールを利用することで、コンピューターの操作履歴(最近使ったコマンド、アクセスしたファイル、Web サイトの Cookie、キャッシュ、ログなど)を消去して、ユーザーのプライバシーを保護できます。
  • 実行アプリケーションの制限
    信頼するアプリケーションのみを実行可能にします。
  • 管理コンソール
    オンラインのマイ カスペルスキーから端末の保護を遠隔操作できます。
  • クラウドプロテクション(レピュテーション機能)
    Kaspersky Security Network(KSN)によって世界中のカスペルスキーユーザーとリンクし、保護機能をリアルタイムにアップデートします。
  • セキュリティキーボード
  • 隔離
    ウイルス駆除のために変更または削除されたファイルのバックアップコピーを保管されます。
  • 脆弱性スキャン
    OSとアプリケーションのプログラムコードに保護されていない部分がないかどうかスキャンします。
  • Internet Explorer 設定診断
    Internet Explorer の設定のセキュリティを分析します。
  • レスキューディスク
    感染して起動できなくなったコンピューターを起動するCDやUSBドライブを作成します。
  • Windows 設定診断
    悪意のあるソフトウェアの活動、システムクラッシュ、システム最適化ツールの不適切な動作によるシステム設定の破損、異常を診断します。

ユーザーレビュー

  • コメント

    また書き込むことになるとは… 別のさらに深刻な問題が デ…

    usericon 体験版をとりあえず触ってみたが… お気に入りが変更できない…3(2)Windows 7

    また書き込むことになるとは…
    別のさらに深刻な問題が
    データ用に使っている内臓HDDが壊れたので新しい内臓HDDを買いUSB3.0接続のHDD
    からパックアップしていたデータ(約2T)を入れたところ「ディスクの構造が壊れました!」は?
    新品だぞ!どいゆうこと?入れた当初は使えるが再起動するとデータが壊れる!これを3回繰り返し「まさかまたかカスペのせいじゃねえだろうな」と停止するとあっさりデータの移動成功!
    ふざけるな!カスペ!
    win7が入ってるCドライブに入れた時は異常がなかったことから
    外付けから内蔵(データ用)に大量に移動するとデータが壊れるようだ。
    USB3.0接続が原因かもしれないが検証しきれない。検証したら今度こそHDD壊れるかもしれんし。
    しかしデータ壊すセキュリティソフトってそれウイルスじゃねのか?サポート繋がらんし
    ほんと体験版でよかった。ここまでアクシデントが多いセキュリティソフト見たことねえわ。
    絶対買わない方いいです。先月ためしたのウイルスバスター体験版はまったく問題おきなかったのになあ

  • コメント

    ん?消そうとして放置してたが直っている… いままでなにやっ…

    usericon 体験版をとりあえず触ってみたが… お気に入りが変更できない…3(2)Windows 7

    ん?消そうとして放置してたが直っている…
    いままでなにやってもお気に入りが直せなかったのに…
    2ch書き込みから見るとずいぶんバグを放置してたように見えるが…
    ここのコメントカスペの中の人見ていたのだろうか?たまたま?
    まあ直ったので今はIE11でも安心?ですよ。
    電話とかまったく繋がらなかったからどうしょもないと思ったが、直してくれてありがとうとしておこう。

  • 1

    体験版をとりあえず触ってみたが… お気に入りが変更できない……

    usericon 体験版をとりあえず触ってみたが… お気に入りが変更できない…その後(1)Windows 7

    体験版をとりあえず触ってみたが… お気に入りが変更できない…その後
    情報源が信用できるか微妙だか…
    2chカスペ過去スレで同様の症状を発見
    バクが修正されてないとこと 設定とうこうの問題じゃないのね…修正しとこうよ!
    対処方法が他のプラウザ使えしか書かれてねえw
    情報が他に見当たらないから、必ず起こるわけではないのかもしれないが、
    IE11使う人は体験版で試してたら買った方が良いようです。
    とりあえずwin7P SP1 IE11の私の環境だまともにこのソフト使えません。
    他のセキュリティソフトをためします。
    体験版でよかった…アンインストでクラッシュの情報もあるので消すまで安心できませんが…

カスペルスキー セキュリティ 2017 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 20 件)