アドビ社が提供しているPDFリーダーのアドビリーダーの起動を高速化するソフトウェア

Adobe Reader Speed-Up のアイコン

Adobe Reader Speed-Up
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista
バージョン:
1.36(2006/12/09)

アドビリーダーの起動はそれほど早くありませんが、このソフトを利用すれば起動がいくぶんか早くなります。
アドビリーダーの起動が遅い原因が複数のプラグインを読み込むのに時間がかかることが原因。
このソフトウェアを利用すると、不要なプラグインの読み込みを制限し、起動時間の高速化が実現できます。

提供元:

Adobe Reader Speed-Up の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download」項目並びの「Click here」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(AR-Speedup.zip)を解凍し、Reader SpeedUp.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

海外製のソフトで日本語に対応していませんが、操作はそれほど難しくありません。
  1. 言語選択では English を選択しましょう。
    言語選択、日本語には非対応
  2. 次に Speed Up を選択し、「Next」ボタンをクリック。
    SpeedUp(スピードアップの設定)/Restore(元の状態に戻す)選択画面
  3. 次の画面では起動するプラグインを個別に選ぶことができます。
    使うプラグインを選択。下のSelect Speed-Up Modeから選択もできます
  4. よくわからない場合はなにも変えずにそのまま「Start」ボタンをクリックすると設定が完了。
    何かPDFファイルを開いてみるとわかると思いますが、アドビリーダーの起動が高速化されているはずです。
    設定完了画面

上記の設定の後、PDFファイルが期待していた通りの動きをしない場合は、再び本ソフトを起動し、「Restore Original Configration」を選択して「Start」ボタンをクリックすることで元の状態に戻すことができます。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 1.36 (2006/12/09)
  • 追加:Reader/Acrobat の v8 の自動検出。v11 までは問題ないはずです。
  • 追加:Illovszky Richďż˝rd によるハンガリー語訳。
  • その他:元のポーランド語の翻訳を Marcin Wawer による新しい作業バージョンに置き換えました。

Version 1.35 (2006/06/04)
  • その他:微調整は、Adobe/Acrobat Reader のシリーズ7でのみ機能するようになりました。
  • その他:翻訳。オランダ語(Erik Dirkx)を更新し、ロシア語(Cyril Leshinsky)の新しい書き直しに変更し、古いバージョンの名前をロシア語2に変更しました。

Version 1.34 (2005/12/15)
  • 追加:Deployment.ini ファイルへの StartupPause 値。この値は、ARSUに、実際にデプロイする前に指定された秒数待機するように指示します。
  • 追加:Atilla ďż˝ntas によるトルコ語翻訳、Kopachov Alexander によるロシア語翻訳。
  • その他:ARSUは、展開プロセス中は完全に無音になりました。

ユーザーレビュー

  • 4

    その遅さにとっても不評だったヴァージョン8から比べると9は確かに早…

    マリモのパパ
    マリモのパパ
    投稿数: 535件
    -

    その遅さにとっても不評だったヴァージョン8から比べると9は確かに早くなっていますが搭載メモリの少ない一昔前のパソではやっぱり起動に時間がかかります。これを使うと劇的とまではいかないけど早くなったことを体感できます。プラグインの意味よく分からないけどここを見れば何となく・・・http://takesita.seesaa.net/article/2846122.html 勝手に引用してすいません。

    このレビューは参考になりましたか?はい