HDD/SSD の健康状態を診断できるソフト CrystalDiskInfo のUSBメモリー対応ポータブル版

CrystalDiskInfo Portable のアイコン

CrystalDiskInfo Portable
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

HDD/SSD のS.M.A.R.T情報を読み取り、エラー発生率やすでに記録できなくなっている箇所の数、動作時間、温度、電源投入回数からHDD/SSD の寿命や健康状態を診断できます。
診断結果を正常、注意、異常の3段階で表示します。
常駐させると、タスクトレイに現在の温度を表示したアイコンが表示されます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

CrystalDiskInfo Portable の使い方

ダウンロード

  1. PortableApps.com へアクセスし、「Download Now」 ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからUSBメモリーにインストールします。
    ※ インストール時に「日本語」を選択することで、日本語で利用できるようになります。

使い方

※ 本ソフトの使い方等については、CrystalDiskInfo の評価・使い方を参照してください。

ユーザーレビュー

  • 5

    【追記あり】最近友人が、Win7(i7第2世代)>10にUpデートを

    緩やかに
    緩やかに
    投稿数: 156件
    Windows 10

    最近友人が、Win7(i7第2世代)>10にUpデートを
    きっかけに色々相談を受けて、PCは熱暴走に注意と助言し、
    本ソフトを推奨したら、>CPUの温度表示がない!と報告。

    ※前PC修理時、担当者(有資格)の方が「ほぼCPUは壊れにくい」
    (ストレージ、ファン、電源,バッテリー系、マザーボード順)
    との助言を受けた事を伝え、本ソフトを定期的に拝見すればいい
    と「再度助言」し、友人は納得したようだ。
    ・友人だからまっ良いけど、助言する方もたいへんです。

    ※因みに私の前PcDynabookは「マザーボード」故障メーカー診断
    (水濡れ故障記憶有)との報告で、断念致しました。


    訂正:ノートPcだったから、
    (×)マザーボード
    (〇)メインボード
    です。
    ※当たり前ですが“水濡れ注意”ですね。

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    HDD情報の取得に汎用コマンドしか発行しないようです

    日南1号
    日南1号
    投稿数: 2件
    Windows 7

    HDD情報の取得に汎用コマンドしか発行しないようです。
    専用storportドライバで動作する拡張カードをWindows7で使用している場合、カードに接続してあるHDD情報が取得できません。
    (Windows8以降はstorportの仕様自体が拡張されたので、専用ドライバが拡張機能に対応していれば汎用コマンドでもSMART情報が取得でき問題はないです。)
    Windows7の制限と言えなくもありませんが、専用ドライバに対応した専用コマンドを発行してSMART情報を取得できるように工夫してあるソフトも多いので、それと比べると対応状況で見劣りします。

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    ハードディスクに故障の前兆のあるものがないか調べるのに便利で…

    icf
    icf
    投稿数: 33件
    Windows 7

    ハードディスクに故障の前兆のあるものがないか調べるのに便利です。ポータブル版は手軽に使えていいです。exeにコード署名がついているのも安心できます。

    このレビューは参考になりましたか?はい

CrystalDiskInfo Portable に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 8 件)