HDD の健康状態をチェックできる定番ソフト

CrystalDiskInfo のアイコン

CrystalDiskInfo

  • 寄付歓迎

ダウンロード寄付する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10/11, Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019/2022
バージョン:
8.17.3(2022/06/25)

HDD の S.M.A.R.T 情報を読み取り、エラー発生率やすでに記録できなくなっている箇所の数、動作時間、温度、電源投入回数からHDDの健康状態をチェックできます。
診断された結果を正常、注意、異常の3段階で表示します。
日本語以外にも、英語(English)、フランス語(French)、中国語(Chinese)、ロシア語(Russian)、イタリア語(Italian)など複数言語に対応しています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

CrystalDiskInfo の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「[2022/06/25] CrystalDiskInfo 8.17.3」 項目下の「通常版」下の「インストーラー (Vista-)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版をダウンロードする場合は「ZIP (XP-)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ その他に Shizuku Edition、Kurei Kei Edition のダウンロードも可能です。
    CristalDiskInfo - Shizuku Edition

    CristalDiskInfo - Shizuku Edition

  2. ダウンロードしたセットアップファイル(CrystalDiskInfo8_17_3.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、左側に健康状態、温度が表示されます。
健康状態が「正常」であれば、パソコンの健康状態が正常であることを確認できます。

この健康状態が「注意」や「異常」である場合は故障する可能性が高まっていることを意味します。
「注意」や「異常」の場合は、すぐにデータのバックアップを取っておきましょう。
CristalDiskInfo - メイン画面

CristalDiskInfo - メイン画面



常駐設定

メニューバーから「機能」⇒「常駐」とクリックすると、タスクトレイに常駐するようになります。
常駐したアイコンにはHDD/SSDの温度が表示されます。

更新間隔

S.M.A.R.T. 情報の取得間隔やHDD温度の取得間隔などを設定するには、メニューバー「機能」⇒「自動更新」から取得間隔を指定します。
取得間隔は1分、3分、5分、10分、30分、60分、無効のいずれかから選択できます。

グラフ表示

本ソフトをしばらく使っていた場合に、その状態の推移をグラフ表示できます。
グラフを表示するには、メニューバーから「機能」⇒「グラフ」とクリックします。
次の項目をグラフ表示できます。

実際の値:「生の値」から検出
  • [05] 代替処理済みのセクタ数
  • [09] 使用時間
  • [0C] 電源投入回数
  • [C2] 温度(℃)
  • [C4] セクタ代替処理発生回数
  • [C5] 代替処理保留中のセクタ数
  • [C6] 回復不可能セクタ数
  • [XX] 残り寿命
  • [XX] 総書込量(ホスト)(GB)
  • [XX] 総読込量(ホスト)(GB)
  • [XX] 総書込量(NAND)(GB)
  • [XX] 消去データ量
  • [XX] ウェアレベリング回数

正規化済みの値:「現在の値」
  • (01) リードエラーレート
  • (02) スループットパフォーマンス
  • (03) スピンアップ時間
  • (05) 代替処理済のセクタ数
  • (07) シークエラーレート
  • (08) シークタイムパフォーマンス
  • (09) 使用時間
  • (0A) スピンアップ再試行回数
  • (0C) 電源投入回数
  • (A7) 不明
  • (A8) 不明
  • (A9) 不明
  • (AA) 不明
  • (AD) 不明
  • (AF) 不明
  • (C0) 電源断による磁気ヘッド退避回数
  • (C2) 温度
  • (C5) 代替処理保留中のセクタ数
  • (F0) ヘッドフライング時間

テーマを変更する

メニューバー「テーマ」から次のテーマに変更可能です。
  • Dark
    「テーマ」⇒「Dark」

    「テーマ」⇒「Dark」

  • Default
  • FlatSquare
    「テーマ」⇒「FlatSquare」

    「テーマ」⇒「FlatSquare」

  • Simplicity

更新履歴

Version 8.17.3
(2022/06/25)
  • Maxiotek C500 SATA SSD 対応改善
  • WINTEN SATA SSD 対応改善
  • 言語ファイル更新(Korean)

Version 8.17.2
(2022/06/18)
  • Kingston SA400 SATA SSD 対応改善

Version 8.17.1
(2022/06/17)
  • SanDisk SATA SSD 対応改善
  • 言語ファイル更新(Traditional Chinese)

フィードバック

ユーザーレビュー

  • 5

    私のPCは、ジャンク出身です

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1188件
    Windows 10

    私のPCは、ジャンク出身です。
    ヤフオクで起動不能(電源入らず)というノートPC発見、格安で落札した代物です。
    マザーボード上の短絡したコンデンサを自分で交換修理して、その後は故障ゼロです。
    CPU が2コア4スレの Core i7-6500U なので、動画編集時などにCPU が 100℃ に
    達することも多々ありますが、この程度で 壊れないと思うのでCPU 温度には無関心。
    ストレージもSSDなので温度上昇を気にしませんが、基板周辺のコンデンサといった
    パーツに関して加熱による劣化や、半田付け箇所の劣化は無視できないとは思います。
    ところで、私は基本的にPC電源を入れっぱなしで使用していますが、故障ゼロです。
    添付画像で確認できますが、使用時間は約2万8千時間で電源投入回数は少ないです。
    日常的にフリーソフトを摘み食いしている関係で、このPCは本当に酷使しています。
    最悪の場合は電源ボタン長押しで電源断することもあり、私は乱暴なユーザーですね。
    壊れたら自分で修理チャレンジする楽しみがあるとの短絡的かつ楽天的な思考ですが、
    Win 10 にして以降、自分のPCではブルー画面もなく、OS再インスト未実施です。
    色々乱暴なことを書き綴りましたが、PC過負荷をシルメラで常時監視していますし、
    本ソフトによりストレージのS.M.A.R.T情報を読み取り、状態変化に注意しています。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    いい感じです

    UtauHiKitsune75
    UtauHiKitsune75
    投稿数: 63件
    Windows 10

    いい感じです。
    最近、コイル鳴きのような音が聞こえるようになったので検査の為利用しました。
    分かりやすいUIで助かりました。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    【追記あり】Kurei Kei Editionをダウンロードしてみましたが、キ…

    no name3071
    no name3071
    投稿数: 38件
    Windows 10

    Kurei Kei Editionをダウンロードしてみましたが、キャラクターが声でストレージの状態をお知らせしてくれる素敵なソフトです。
    そして驚くことに暮井慧のテーマが20種類以上も収録されています。

    健康状態と温度以外の項目については素人なのでよく分からないのですが、常駐機能もありますので、シンプルに温度を監視させるといった使い方でもよいと思います。


    AOMEI Backupperでフルバックアップしてる時は温度が60度超えます。
    バックアップによって寿命が縮まないか心配ですね…。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

CrystalDiskInfo に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 27 件)