AVIファイルなどの1TBまでの大容量ファイルにも対応したバイナリエディターツール

Dump4w のアイコン

Dump4w

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.33(2013/10/14)

SJIS / Unicode / EUC の文字コード表示、文字列の編集、検索置換、バイナリ比較ができるバイナリエディターです。
1TBまでの大容量ファイルにも対応し、16進文字列での直接編集も可能です。

提供元:

Dump4w の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Dump4w 64bit(dump4w64_133.zip)のダウンロード」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ 32bit 版は提供元サイトの 32bit 版ページへアクセスしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(dump4w64_133.zip)を解凍し、dump4w.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

更新履歴

Version 1.33 (2013/10/14)
  • ステータスバーの項目をクリックして設定を変更できるようにしました。
  • Stirlingでコピーした内容を貼り付けられるようにしました。
  • 範囲選択して、16進検索で検索・置換を表示したときに初期値が0欠落していたのを対策しました。
  • コピーした16進が大文字の場合に貼り付けたときに値が不正だったのを対策しました。
  • メニューに...がついていなかったのを対策しました。

Version 1.32 (2013/06/29)
  • Shift+マウスクリックで範囲選択できるようにしました。
  • Windows 8 64bit版に対応しました。
  • Visual Studio 2012 Update 3 RC2を適用['13.6.16 追加]

Version 1.31
  • 1.29から16進での検索で80以上が検索されなくなっていたのを対策しました。

ユーザーレビュー

  • 2

    「名前を付けて保存」がなくて使いにくい

    komatta
    komatta
    投稿数: 1件
    Windows 7

    「名前を付けて保存」がなくて使いにくい。
    なんとか保存したら.txtで大容量のファイルになった。
    わけわからんので即刻アンインスコ。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    シンプルながら、バイナリファイルを扱うには充分なバイナリエディタ

    瑞原螢
    瑞原螢
    投稿数: 26件
    -

    シンプルながら、バイナリファイルを扱うには充分なバイナリエディタ。
    特に巨大なファイルを操作する場合には快適。
    Stirlingで扱うのが困難なような巨大ファイルを扱う場合にお薦め。

    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    ファイル名を変えて保存を指定しても、元のファイルに保存し、指定した…

    たんちゃ
    たんちゃ
    投稿数: 1件
    -

    ファイル名を変えて保存を指定しても、元のファイルに保存し、指定したファイル名で0バイト出力されるたり、ファイル一覧が*.Exeがデフォルトになっていたり使いにくい部分があります。
    ちょっと使ってみただけですが、だいぶ使い辛いです。
    ファイル一覧は*.*がデフォルトで、exeや、dllは任意に選択の方が使いやすいように感じます。
    ただ、大きいファイルや、文字コードが複数対応等の売りの部分もあるので、今後に期待ですかねぇ?

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?