イラスト制作で活躍しているフリーのペイントソフト

FireAlpaca のアイコン

FireAlpaca

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.7 以降
バージョン:
2.2.4(2019/11/11)

多くのユーザーに利用されており、開発が続けられているフリーの高機能ペイントソフトです。
ペンタブの筆圧に対応した線を描くことができ、キレイに描ける「手ブレ補正機能」、平行・十字・集中線などの直線や曲線を引きやすくする「スナップ機能」、Ctrl + Alt キーを押しながらドラッグしてペンの太さを変えられるホットキーなどなど豊富な機能を備えています。

提供元:

FireAlpaca の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Windows 版ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ 32bit OS の場合は「Windows 32bit版ダウンロード」リンク、Mac 版は「Mac版 ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(FireAlpaca64_setup_2_2_4.exe)からインストールします。

使い方

更新履歴

Version 2.2.4 (2019/11/11)
  • 下書き属性のついたレイヤーフォルダを統合した際の不具合を修正しました
  • ショートカット設定の不具合を修正しました
  • レイヤーの表示・非表示操作を取り消し対象にしないようにする環境設定を追加しました
  • 画像をレイヤーとして読み込む際に、複数ファイルを選択できなくなっていた不具合を修正しました
  • その他、幾つかの小さな改善を行いました

Version 2.2.3 (2019/11/05)
  • テキストの縁に色を付けられるようになりました。
  • グラデーションツールの不具合を修正しました。
  • 最大ブラシサイズを 2000 pixel に変更しました。
  • ファイル関連付けの不具合を修正しました。(macOS)

Version 2.2.2 (2019/11/01)
  • OpenTypeフォントが使えなくなっていた不具合を修正しました (Windows)
  • テキストレイヤー編集時、小数点以下のサイズ指定があった場合の不具合を修正しました
  • 「ファイルを新規レイヤーとして開く」機能が無効になっていた不具合を修正しました
  • 「ファイルを新規レイヤーとして開く」機能がMDPファイルに対応しました

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?