検索エンジン、Google / Yahoo! / Bing に対応したXMLファイルのサイトマップ(sitemap.xml / ror.xml)を自動生成できるソフト

サイトマップメーカー のアイコン

サイトマップメーカー
  • シェアウェア
  • 体験版✕

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
8.5.0(2019/03/28)

URLを指定するか、ローカルのファイルからサイトマップを作成できるソフトです。
ファイル情報から更新日、Tiltle、Description、Keywords を取得してサイトマップを作成。
ページの更新があっても1クリックで簡単に更新できます。
また、ファイル構成に含まれるもののインデックスされたくないファイルやフォルダを除外することも可能です。
他にも、RSSファイルの作成(RSS1.0 / RSS2.0 / Atom1.01)、更新 PING 送信、トラックバック送信、リンク切れチェック、エンティティーコード変換、RSSリーダ-登録ボタン、ソーシャルブックマーク登録ボタン作成、バルーンメッセージの作成、孤立ページチェック、相互リンクチェック、インデックス調査、自動FTP転送など豊富な機能を用意。
携帯用のモバイル・サイトマップ作成にも対応しています。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアです。

サイトマップメーカー<一括処理>

サイトマップメーカー の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ左上の「1クリックでグーグルサイトマップ作成 サイトマップメーカーのダウンロードはこちら」をクリックします。
  2. ダウンロードページが表示されるので、「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  3. ダウンロードした圧縮ファイル(smm_8500.zip)を解凍し、セットアップファイル(Setup.msi)からインストールできます。
    ※ ライセンス購入してライセンスキーを入力することで、機能制限を解除できます。

使い方

更新履歴

Version 8.5.0 (2019/03/28)
  • サイトデータ取得において、スピードアップ機能をつけました。
    共通設定画面で高速化設定の「処理状況を表示しない」にチェックをつけると約60~70%スピードアップします。
    ただし、処理中はプログレスバーのみ表示されて、取得状況は表示されなくなります。

Version 8.4.12 (2019/02/13)
  • カノニカルタグが設定されている場合、そのURLを取得するようにしました。
    一覧表示設定画面で「カノリカルURL」にチェックをつけると一覧に表示されます。

Version 8.4.10 (2019/01/14)
  • カノニカルタグの判断でURLに「&」が含まれていると正しく判断されない障害を修正しました。
提供元サイトによる更新履歴はこちら

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?