freedb や Discogs などから音楽ファイルのタグ情報を取得、一括設定できるソフト

TagScanner のアイコン

TagScanner
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2008
バージョン:
6.1.10(2021/09/08)

タグ情報を設定できていない、誤ったタグ情報が設定されているなどの音楽ファイルに対して、FreeDB / TrackType / Discogs / MusicBrainz からタグ情報(アーティスト名、タイトル、トラック、アルバム名など)を取得して正しい情報に設定することができます。
また、アルバムカバーのダウンロードも可能。
タグ情報をもとにファイル名の一括リネームにも対応しており、音楽ファイル情報をきちんと整理したい方には便利なソフトです。

提供元:

TagScanner の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Tag Scanner 6.1.10」リンクをクリックしてダウンロードします。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版をダウンロードする場合は、「Tag Scanner 6.1.10 portable」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(tagscan-6.1.10-setup.exe)からインストールできます。
    ※ インストール時の「Program Language」画面にて、「Japanese」を選択することで日本語で利用できるようになります。

使い方

日本語化手順

インストール時に日本語表記にできなかった場合でも、後から表示言語を変更できます。
  1. 本ソフトを起動し、画面右上の「Program options」をクリックするか、Ctrl + P キーを押します。
  2. Program option の General settings 画面が表示されます。
    「Interface language」の項目で「English」が選択されているので、クリックしてプルダウンメニューの中から「Japanese」を選択すると、日本語表示に切り替わります。

リネーム

画面上部の「リネーム」をクリックして、タグに登録されている情報からファイル名を設定できます。

音楽ファイルをドラッグ&ドロップして登録し、画面右の「ファイル名出力形式」に設定された形式にてリネームが可能です。

リネームできるファイル名に、次のフォーマットを利用できます。
  • %album% … アルバム名
  • %albumartist% … アルバムアーティスト名
  • %artist% … アーティスト名
  • %title% … タイトル(曲名)
  • %track% … トラック
  • %year% … 年
  • %genre% … ジャンル
  • %disc% … ディスク
  • %composer% … 作曲者
  • %publisher% … 発行元
  • %totaldiscs% … 全ディスク数
  • %totaltracks% … 全トラック数
  • %remixedby% … リミックス
  • %bpm% … BPM
  • %comment% … コメント

  • 例えば「%artist% - %title%」とすると、「アーティスト名 - タイトル」、「%track% %title」とすると、「トラック - タイトル」とリネームできます。
  • 「プレビュー」ボタンをクリックすると「古いファイル名(変更前ファイル名)」と「新規ファイル名(変更後ファイル名)」をプレビュー確認できます。
  • 「リネーム」ボタンをクリックするとリネームされます。

編集

画面上部の「編集」をクリックして、タグに登録されている情報からファイル名を設定できる「拡張タグエディタ」を利用できます。

以下のタグ情報を直接編集できます。

メイン
  • トラック
  • ディスク
  • タイトル
  • アーティスト
  • アルバム
  • アルバムアーティスト
  • ジャンル
  • コメント
  • 作曲

拡張
  • オリジナル
  • リミックス
  • 指揮者
  • BPM
  • 分類
  • 字幕
  • ISRC
  • 発行者
  • 著作権
  • URL
  • エンコーダ

アートワーク

歌詞
  • 作詞
  • 歌詞

オンライン

画面上部の「オンライン」をクリックして、オンラインからタグ情報を取得して設定できます。

  1. 画面右の「サービス」右のプルダウンをクリックして取得先のサービスを選択します。
    • FreeDB
    • TrackType
    • Discogs
    • MusicBrainz
    ※ デフォルトで指定されている Discogs を利用する場合、無料アカウント作成して Code を入力する必要があります。
  2. 「サービス」下の「検索、アルバム、アーティスト、ID」と書かれたテキストボックスにアーティスト名やアルバムを入力して、Enter キーを押すと、指定したサービスでヒットした情報が表示されます。
    ※ 日本語ではヒットしない場合があります。例えば、「嵐」の場合、「Arashi」と入力した方がヒットします。
  3. 表示されたアルバムをダブルクリックすると、曲名一覧が表示されます。
    画面左の適用したい楽曲を選択して画面下の「プレビュー」ボタンをクリックすると、変更される予定の場所が紫文字で表示されます。
    ※ まとめて変更したい場合はツールバーの すべて選択 をクリックするか、Ctrl + A キーを押すとすべての項目が対象となります。
    ※ 適用する順番を画面右に表示されている情報と合わせる必要があります。ツールバーの ファイルを移動 をクリックして、あらかじめファイルを移動させておきます。
  4. 変更を適用して問題ない場合は「保存」ボタンをクリックすると、タグ情報が変更されます。
    ※ 誤った変更、意図しない変更があった場合、ツールバーの タグの変更/除去を元に戻す をクリックして変更前の状態に戻すことができます。

生成

画面上部の「生成」をクリックして、タグを一括処理できます。

  • ファイル名からタグを生成
  • 別フィールドの書式を使用してタグを生成
  • テキストファイルからタグを取得

エクスポート

画面上部の「エクスポート」をクリックして、音楽ファイルのリストファイルやレポートファイルを作成します。
作成できるリストは次の通り。
  • csv - excel
    Excel 対応のCSVファイルを作成します。
  • csv - simple
    CSVファイルを作成します。
  • html - extended album list
    アルバムアート、アルバム、トラック、ファイル名、時間、ビットレート、ファイルサイズ、年、ジャンルを含めたHTMLファイルを作成します。
  • html - simple
    アーティスト、タイトル、トラック、アルバム、年、ジャンル、時間、ビットレート、コーデックのテーブルを作成します。
  • m3u - playlists in folders
    プレイリストを作成します。
  • txt - folders info
    テキストファイルにエクスポートします。
  • xml - albums list
    すべての情報をXMLファイルにエクスポートします。

「エクスポート」ボタンをクリックすると、画面左のファイルと同じ場所にファイルが作成されます。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 6.1.10 (2021/09/08)
  • New:ファイルリストのフィルタリングパターンを保存できるようになりました
  • 新規:ファイルの読み取りに関する潜在的な問題を見つけるために時間情報 %_SCAN_TIME% を解析するための特別なプレースホルダー
  • 改善:フィールド名に含まれるハイフンの処理
  • 変更:Progamは、再生停止後にファイル選択をリセットするようになりました
  • 変更:再生ボタンは、最初にリストされたファイルではなく、最初に選択されたファイルの再生を開始するようになりました
  • 再生エンジンを更新しました
  • 翻訳:ラトビア語

Version 6.1.9 (2021/06/03)
  • 200% 以上のスケーリングでシステムの視覚的外観を改善
  • FLAC、MP4、および WMA ファイルの非ネイティブ タグ形式の追加検出と表示
  • 修正: 表紙のインポート ウィザードを使用しているときに、表紙が選択した形式にサイズ変更されませんでした
  • 修正: WebP でカバーのサイズが変更されなかった
  • 修正: 2GB を超える WAV および AIFF ファイルでの作業
  • 変更: ファイル名は、ファイル名モジュールからのタグ生成に関する変換ルールの影響を受けなくなりました。
  • MP4 サポートを更新しました

Version 6.1.8 (2021/04/21)
  • 新規:カバーのWebP画像形式をサポート
  • 新規:スクリプト関数$ insert(a、b、n)、$ getpart(x、n、c)
  • 修正:一部のAIFFファイルの誤ったコードページエラー
  • ヘルプのいくつかの例を更新しました
  • 翻訳:フィンランド語

ユーザーレビュー

  • 4

    簡単な操作で、MP3などのアルバムアートワーク対応ファイルに、画像…

    UtauHiKitsune75
    UtauHiKitsune75
    投稿数: 60件
    Windows 10

    簡単な操作で、MP3などのアルバムアートワーク対応ファイルに、画像を埋め込むことができます。
    画像の他に、歌詞や、著作権者情報等のタグをいじくり回すことができます。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    勝手にタグの名前がおかしくなったうえに書き換えられなくなりました

    huhuhuhuh
    huhuhuhuh
    投稿数: 1件
    Windows 10

    勝手にタグの名前がおかしくなったうえに書き換えられなくなりました。
    私は絶対に使わないべきだと思います。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    日本語対応でトラックナンバーを参照して音楽のリネーム等が手軽に出来…

    21
    21
    投稿数: 2件
    Windows 7

    日本語対応でトラックナンバーを参照して音楽のリネーム等が手軽に出来ます

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

TagScanner に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 7 件)