指定日時にシャットダウンや音楽の再生など、アラーム的な動作設定もできるタイマーソフト

TimeComX のアイコン

TimeComX
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7
バージョン:
1.3.2.7(2012/08/22)

指定時間、指定日時、指定曜日、CPUやネットワーク等の動作低下や停止時に、シャットダウン、再起動、スリープ、ディスプレイオフ、音楽ファイルの再生プロセスの停止などを実行できます。
設定した内容をプロフィールごとに登録できるため、プロフィールを切り替えるだけで状況に実行できるのが便利です。

提供元:
Bitdreamers

TimeComX の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスし、「TimeComX(32bit版) をダウンロード」リンクまたは「TimeComX(64bit版) をダウンロード」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Windows のバージョンがわからない場合は、Windows のバージョンの調べ方を参照してください。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(timecomx_basic-132-x86.exe または timecomx_basic-132-x64.exe)からインストールします。
    ※ インストール時は日本語でインストールできますが、本ソフトは日本語対応していません。

使い方

日本語化手順

  1. ネットセキュリティブログへアクセスし、「TimeComX Basic 日本語化ファイル」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(TimeComX_ja.zip)を解凍し、本ソフトのインストールフォルダー内にある「locale」フォルダーにコピーします。
    ※ C:\Program Files\Bitdreamers\TimeComX Basic\locale
  3. 本ソフトを起動し、画面上部の Global Settings ボタンをクリックします。
    スパナアイコンをクリック
  4. 「Global Settings」画面が表示されます。
    画面左のメニューから「Localisation」ボタンをクリックします。
  5. 利用できる言語の選択画面が表示されます。
    「ja_JP」をクリックすると、日本語表記に変わります。

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、左上に「イベント」、左下に「タスク」、右上に「プロフィール」、右下に「アプリケーションログ」が表示されます。
おおざっぱに次の内容です。
  • イベント … 指定時間後/指定日時/毎週などのスケジュールを設定します。
  • タスク … シャットダウン/再起動などの動作を設定します。
  • プロフィール … 一連の動作を記録したプロフィールを作成・切り替えできます。
  • アプリケーションログ … 動作ログです。


基本的には「イベント」と「タスク」を設定して画面下部の 開始 ボタンをクリックすると、タイマーを設定・実行できます。

イベントを設定する
「タスク」を実行するためのスケジュール(指定時間後/指定日時など)、トリガー(メモリが 30% 以下になって5分後/マウスやキーボード操作がなくなってから5分後など)を設定します。
  • シンプルカウンター
    指定した時間(秒 / 分 / 時間 / 日)後にタスクを実行します。
    イベント - シンプルカウンター
  • 高度なカウンター
    日、時間、分、秒を細かく指定した時間後にタスクを実行します。
    イベント - 高度なカウンター
  • 日中
    指定日、または指定曜日の指定時刻にタスクを実行します。
    イベント - 日中
  • アクティビティモニター
    CPUの使用率、ネットワークの使用率、特定 Process の起動/停止、キーボードとマウスの操作無し、などを判断してタスクを実行します。
    イベント - アクティビティモニター

タスクを設定する
実行する動作を設定します。
  • 再起動
  • シャットダウン
  • スリープ
  • 休止状態
  • ログオフ
  • コンピュータのロック
  • (ディスプレイの)表示をオフにする
  • プロセスの終了
  • オーディオファイル(MP3 / WMA / WAV)を再生する
  • ファイルの実行 / URLを開く

プロフィールを管理する
プロフィールを作成、管理できます。
イベント、タスクをプロフィールごとに管理できます。

作成 ボタンをクリックして新規プロフィールを追加、リストのプロフィール名をクリックして、各プロフィールを切り替えることができます。
新規プロフィールの作成

画面上部の プロフィール ボタンをクリックすると、画面右に「プロフィール」を表示/非表示できます。

アプリケーションログの表示/非表示
画面上部の アプリケーションログ ボタンをクリックすると、画面右に「アプリケーションログ」を表示/非表示できます。
アプリケーションログ


本ソフトをパスワードで保護する
画面上部の ユーザーインターフェースをロックする ボタンをクリックして、本ソフトをパスワードをかけてロックすると、パスワードを入力してロックを解除しない限り、本ソフトを終了できなくなります。
パスワードのロック

ユーザーレビュー

  • 4

    指定時間にOSを終了させるソフトは珍しくありませんが、指定のプロセ…

    hastaluego
    hastaluego
    投稿数: 2件
    Windows 7

    指定時間にOSを終了させるソフトは珍しくありませんが、指定のプロセスだけを終了させるソフトはほぼ見つからなかったので非常に重宝してます。複数のイベントを1つのプロファイルとして動かせればもっとよいかな、と思ったので★4で。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい