複数アカウント、SMTP AUTH / POP before SMTP / APOP に対応した軽量なメールソフト

Pochy

Pochy

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.50

評価数:2

対応OS:
Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista
記事更新日:
2016/08/03 - バージョン: 0.3.5b

USBメモリーでも持ち運べます。ヘッダ情報を利用したメール振り分け機能があり、セーフリスト、ブラックリスト設定によるフィルタリング設定が可能。テキストエディターと連携し、メール作成画面にて「エディタ」をクリックすると、テキストエディター上でメールを作成・編集ができます。
また、スキンの設定にも対応しており、提供元サイト上よりスキンをダウンロード、適用することで外観を変更できます。

提供元:

Pochy の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(pochy-0.3.5b.zip)を解凍し、pochy.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

アカウントの追加

本ソフトを起動し、メニューバーの「設定(O)」⇒「アカウント設定(S)」にて、メールアカウントを設定します。
※ メールアカウントは複数設定でき、メニューバーの「ファイル(F)」⇒「新規アカウント(N)」にて追加できます。
アカウントを削除する場合はメニューがなく、フォルダー「pochy-0.3.5b」へアクセスして追加したアカウントのフォルダーを削除することで削除できます。
フォルダーを削除する場合は Pochyを終了させてからでないとエラーが発生するので注意が必要です。


メール振り分け

メニューバーの「設定(O)」⇒「アカウント設定(S)」にて、メールの振り分け設定ができます。
エディターより直接編集を行い、Subject(件名)、From(メールアドレス)を指定した振り分け条件設定ができます。
※ エディターは自分の好みのものを指定できます。
メニューバーの「設定(O)」⇒「一般的な設定(V)」の「その他」タブをクリックし、外部エディターより設定できます。


新規メールの作成

メニューバーの「メール(M)」⇒「執筆(N)」にて、新規メールが作成できます。
「エディタ」アイコンをクリックすると外部エディターを利用したメール作成ができます。
使い慣れたテキストエディターでメール文面を編集し、保存するとメール作成画面に反映されます。

スキンの変更

提供元サイトのスキンページよりスキンをダウンロードすることで、スキンをカスタマイズできます。
  1. スキンページへアクセスします。
    ※ 提供元サイトが閉鎖してしまったため、サンプルスキンのみダウンロードできます。
  2. pochy_skin+_opera.zip をクリックし、ダウンロードします。
  3. 解凍し、「skin」フォルダーを「pochy-0.3.5b」へコピーします。
  4. Pochy を再起動すると反映されます。

ユーザーレビュー

  • 3

    受信リストを見ただけでは添付ファイル付きかどうか分からない。…

    usericon X6004(40)Windows 7

    受信リストを見ただけでは添付ファイル付きかどうか分からない。
    メールの自動振り分けはできるようだがGUIでできない。
    受信したメールからアドレス帳に登録する機能もなし。
    検索機能は絞り込んでリスト表示するのではなく順に飛んでいくだけだし、andやorも使えずキーワード1個でしか探せない。
    印刷機能もなし(エディタ経由で印刷すればいいという考えか)。
    軽くて見た目もすっきりしていていい感じだったのですが、仕事で使うにはちょっと機能不足でした。

  • 4

    とても軽く、非力なマシン(セレ XP3 512M)でもサクサ…

    usericon マリモのパパ(516)-

    とても軽く、非力なマシン(セレ XP3 512M)でもサクサク動きます