ヘルプファイル(CHM形式)を開く方法



関連付けられている場合

フリーソフトに一緒に入っていることもあるCHM形式のヘルプファイル。
関連付けられている場合、下画像のようなアイコンのファイルです。

そのまま開いてもメニューだけが表示されるなどして内容が表示されない場合があります。

こうした場合、右クリックメニュー「プロパティ」からプロパティを開き、ファイルへのアクセスを「許可する」、「ブロックの解除」をしてやると閲覧可能になります。

右クリックメニューから「プロパティ」をクリックします。

Windows 10 の場合
プロパティ画面下の「許可する」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックします。

Windows 7 の場合
プロパティ画面下の「ブロックの解除」ボタンをクリックした後、「OK」ボタンをクリックします。

再びCHM形式のヘルプファイルを開くと内容が表示されるようになります。

関連付けられていない場合

関連付けられていない場合は次のようなアイコン表示になります。
関連付けられていないCHMヘルプファイル

Windows 標準のヘルプファイルアプリから開く
もっともオーソドックスな方法です。
次の手順で実行します。
CHMファイルの右クリックメニュー「プログラムから開く」⇒「Microsoft® HTML ヘルプの実行可能ファイル」とクリックすると開くことができます。

CHMファイルの右クリックメニュー「プログラムから開く」に「Microsoft® HTML ヘルプの実行可能ファイル」がない場合は、「プログラムから開く」⇒「別のプログラムを選択」をクリックします。
「このファイルを開く方法を選んでください。」画面にて「Microsoft® HTML ヘルプの実行可能ファイル」をクリックして「OK」ボタンをクリックして開くことができます。
「このファイルを開く方法を選んでください。」に「Microsoft® HTML ヘルプの実行可能ファイル」がない場合は、画面をスクロールして「その他のアプリ」をクリックします。
それでもない場合は「このPCで別のアプリを探す」をクリックします。
「プログラムから開く」ダイアログが表示されます。
C:\Windows にある hh.exe を選択して「開く」ボタンをクリックして開くことができます。

Sumatra PDF で開く
Sumatra PDF からCHMファイルを開くことができます。
こちらから Sumatra PDF をダウンロードします。

Sumatra PDF を開き、CHMファイルをドラッグ&ドロップすると、CHMファイルを開くことができます。