ランダムな値、またはゼロで何度も上書きし、ファイルを復元不可能にするシュレッダーソフト

Alternate File Shredder

Alternate File Shredder
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008
バージョン:
2.100(2017/08/31)

復元ソフトで復元できないようにデータを抹消できるシュレッダーソフトです。ファイルやフォルダーに対してランダムな値、またはゼロで何度も上書きしてリカバリー不可能にします。
また、削除済みのデータを復元されないようにする「空き領域の細断処理」機能もサポート。作業終了時にソフトを終了したり、PCをシャットダウンしたりする設定もできます。

提供元:

Alternate File Shredder の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Start download of Alternate File Shredder」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(FileShredder.exe)からインストールします。

使い方

ファイルを削除する

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
  2. 次のいずれかの手順で、削除したいファイルやフォルダーを登録します。
    ドラッグ&ドロップする
    ・「ファイル追加」ボタンをクリックしてファイルを選択する
    ・「フォルダ追加」ボタンをクリックしてフォルダーを選択する
  3. 「細断処理ファイル」ボタンをクリックすると「確認」画面が表示されます。
    削除して問題ないようなら「はい」ボタンをクリックすると削除が完了します。
    ※ 複数ファイルをまとめて削除したい場合は、「はいすべてに」ボタンをクリックします。

削除済みのデータも復元できないようにする

すでにごみ箱からも消去してしまったデータについても、復元できないように抹消することが可能です。
  1. 「空き領域細断処理」ボタンをクリックします。
  2. 「ドライブの選択」画面が表示されます。
    対象としたいドライブにチェックを入れ、「オーケー」ボタンをクリックします。
  3. 空き領域の細断処理が開始されます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?