マクロ機能を備えた CSV / TSV / TXT に対応した CSV エディター

Cassava Editor のアイコン

Cassava Editor

ダウンロード

対応OS:
Windows 10/11
バージョン:
2.5.4 / 2.6 α1(2023/09/18)
価格:
無料

マクロを利用できる CSV エディターです。
英数・記号・カナの半角・全角変換、大文字・小文字変換の変換機能や、検索・置換機能を備えるほか、セル内計算式の処理、1行目/1列目の固定、CSV データの文字コード(Shift-JIS / EUC / JIS / UTF-8 / UTF-16LE / UTF-16BE)や改行コード(CR+LF / LF / CR)を指定して保存できます。
マクロに対応しており、マクロを利用すると、連番の作成、四捨五入、HTML や XML へのエクスポートなどが利用できます。

提供元:

Cassava Editor の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Cassava Editor ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    32bit 版、64bit 版を選択してダウンロードしたい場合は「ダウンロード」項目下のリンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ 開発版をダウンロードする場合は、提供元サイトの開発版ページからダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(Cassava2_5_4.zip または Cassava2_5_4_64.zip)を解凍し、Cassava.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

更新履歴

開発板
Version 2.6 α1
(2023/09/18)
  • [715] Shift+マウスホイールで左右にスクロールできるようにした。
  • [777] サブディスプレイのウィンドウ位置を復元できるようにした。
  • [758] ファイルの再読み込み時に保存していない変更がある場合、 「変更を破棄しますか?」ではなく「編集中の変更を別名で保存しますか?」 という確認ダイアログを表示するようにした。
  • [780] マクロの MacroTerminate(); を実行時にすぐにマクロを終了するようにした。
  • [743] はがき印刷の設定ファイルで、 郵便番号のフォントを「ZipCodeFontName」という項目で指定できるようにした。
  • マクロの関数定義で、 function f(a = 123) {} のようにデフォルト引数を設定できるようにした。
  • 起動時に -m コマンドライン引数で指定したマクロがあれば実行するようにした。
  • 新規ファイルを編集中は「再読み込み」メニューを無効化するようにした。
  • 開発環境を C++Builder 11 Community Edition に更新。

安定板
Version 2.5.4
(2023/07/01)
  • [747] セル内容が 256 文字以上の場合「やり直し」がエラーとなる問題を修正。
  • マクロで 256 文字以上の文字列リテラルを使用できるようにした。
  • 大きなファイルを開いている場合に「新規作成」や他のファイルを開く処理に時間がかかっていたのを修正。

Version 2.5.3
(2023/05/05)
  • [737] !format.cms を使用している場合、ファイル再読み込み時にセル内容が正しく表示されない場合がある問題を修正。

Version 2.5.2
(2023/04/30)
  • [737] !format.cms を使用している場合、ファイル再読み込み時にセル内容が正しく表示されない場合がある問題を修正。

フィードバック

ユーザーレビュー

  • 5

    好みのフォントに変更できスケーリング設定を100%から変更しても奇…

    ななみす
    ななみす
    投稿数: 34件
    Windows 11

    好みのフォントに変更できスケーリング設定を100%から変更しても奇麗に表示されるのでお勧めです

    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    動作は軽量でとても使いやすいです

    mabuchi
    mabuchi
    投稿数: 1件
    Windows 10

    動作は軽量でとても使いやすいです。
    細かい部分でやはり不備はありますが、それを大いに補うマクロ処理ができます。
    多少プログラミングの知識は必要ですが、それができるとこのソフトの良さを最大限に引き出すことができると思います。

    すでにExcelなどで業務をやることが極端に減りました。
    送り状などの単純なデータ集計であれば素晴らしい効率化が図れると思います。

    作者様に感謝です。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    windows11はUSBメモリの実行ファイルがセキュリティーの関…

    北風小僧
    北風小僧
    投稿数: 41件
    Windows 11

    windows11はUSBメモリの実行ファイルがセキュリティーの関係ということで起動できなくなっていた。
    これまで「個人主義的小遣い帳」を手持ち用・口座用と複数USBメモリに入れて家計簿代わりに使っていたが使えなくななってしまった。
    「個人主義的小遣い帳」の保存形式をみたらCSV形式だったので、Cassava Editorの家計簿で開いてみたらバッチリだったので、データはUSBメモリに置いたままCassava Editorを家計簿として使っている。
    しかしUSBメモリの実行ファイルが起動できないのは会社や学校とかから反発の声が上がりそうだけどどうなんだろうか?

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Cassava Editor に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 9 件)