家庭用DVDプレイヤーで再生できるDVD/CDを作成できるソフト

DeVeDe のアイコン

DeVeDe

  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7, Windows Server 2003, Linux
バージョン:
3.17.0(2011/07/17)

家庭用DVDプレイヤーで再生できるDVD、CD(VCD/SVCD/CVD)のベースとなるイメージファイルを作成できるソフトです。
作成したイメージファイルをライティングソフトでDVDに焼くことで、家庭用DVDプレイヤーでDVD再生が可能になります。
MPEG/MPEG4/AVI/ASF/WMV/OGG などの動画フォーマットをサポートしています。

提供元:
Sergio Costas, Peter Gill, Gustavo Sanchez, 他

DeVeDe の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(devede-setup-3.17.0-build2.msi)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動するとホーム画面(「Choose the disc type you want to create with DeVeDe(DeVeDeで作成するディスクタイプを選択します)」画面)が表示されます。
次の中から利用したい機能をクリックします。
  • Video DVD
    すべてのDVDホームプレーヤーに適したビデオDVDを作成します。
  • VideoCD
    VHSと同等の画質の VideoCD を作成します。
  • Super VideoCD
    より良い画質の VideoCD を作成します。
  • China VideoDisc
    別の種類のスーパービデオCD。
  • DivX / MPEG-4
    DivX ホームプレーヤーに準拠したファイルを作成します。

家庭用プレイヤーで再生できるDVDビデオを作成する

DVD用のISOファイルを作成する
ここでは例として、DVDメニュー画面、動画3本のDVDビデオを作成していきます。
  1. ホーム画面にて「Video DVD」をクリックすると、DVDビデオ作成画面が表示されます。
  2. 動画を追加する
    画面右の 追加 ボタンをクリックすると「File properties」画面が表示されます。
    画面上部の「(なし)」をクリックして表示される「ファイルの選択」画面から動画ファイルを選択して「開く」ボタンをクリックします。
  3. 「File properties」画面にて選択した動画が反映されたことを確認して「OK」ボタンをクリックします。
  4. DVDビデオ作成画面に戻り、こちらにも選択した動画が追加されたことを確認します。
  5. 動画のタイトルを設定する
    DVDビデオ作成画面左の「Title 1」下にある プロパティ ボタンをクリックします。
  6. 「Title properties」画面が表示されます。
    DVDメニューに表示される動画タイトル名を編集し、動画再生後のアクションを次の中から選択できます。
    • Stop reproduction/show disc menu
      再生の停止/ディスクメニューを表示します。
    • Play the first title
      最初のタイトルを再生します。
    • Play the previous title
      前のタイトルを再生します。
    • Play this title again (loop)
      このタイトルをもう一度再生します(ループ)。
    • Play the next title
      次のタイトルを再生します。
    • Play the last title
      最後のタイトルを再生します。
    ここではアクションに「Play the next title」を選択して「OK」ボタンをクリックします。
    ※ これは「Title 1(ここでのタイトルは freesoft100 video)」の動画を再生したら続けて「Title 2」の動画を再生する設定です。
    「Title 1」のプロパティを編集
  7. DVDビデオ作成画面に戻り、「Title 1」が「freesoft100 video」になっていることを確認できます。
    動画タイトルが編集された
  8. 動画を追加する
    ここでは後2本動画を追加するので、画面左の 追加 ボタンを2回クリックしてタイトルを2つ追加します。
    ※ 「Title 2」と「Title 3」が追加されます。
    タイトルを追加した
  9. 同様の手順で動画を追加していきます。
    「Title 2」をクリックして選択し、画面右の 追加 ボタンをクリックして動画を追加、画面左の プロパティ ボタンをクリックしてタイトルを編集します。
    ここでもアクションは「Play the next title」としておきます。
    Title 2」のプロパティを編集
  10. 続けて「Title 3」をクリックして選択し、画面右の 追加 ボタンをクリックして動画を追加、画面左の プロパティ ボタンをクリックしてタイトルを編集します。
    ここでアクションは「Stop reproduction/show disc menu」としておきます。
    ※ 「Title 3」は最後の動画になるのでDVDメニューに戻るように設定します。
    「Title 3」のプロパティを編集
  11. ISOイメージファイルを作成する
    すべての設定が終わったのでDVDビデオ作成画面右下の「進む」ボタンをクリックします。
    ※ このとき画面左の「Default format」に「NTSC」が選択されていることを確認します。日本のDVDプレイヤーで再生する場合は「NTSC」が選択されている必要があります。画面左上の各タイトルをクリックしてすべてのタイトルで「NTSC」が選択されているかを確認しておきましょう。
  12. DVD用のISOイメージファイルの保存先の選択画面が表示されます。
    DVD用のISOイメージファイルの保存先を選択

    「DeVeDe」フォルダーをクリックすると保存先選択メニューが表示されるので、クリックしたまま「その他」でクリックを話します。
    保存先に「その他」を選択
  13. 「Choose a folder(保存先フォルダーの選択)」画面が表示されるので、保存先フォルダーを選択して「開く」ボタンをクリックします。
  14. DVD用のISOイメージファイルの保存先の選択画面に戻るので「OK」ボタンをクリックすると、DVD用のISOイメージファイルの作成を開始します。
    DVD用のISOイメージファイルの作成中
  15. DVD用のISOイメージファイルの作成が終わると「Job done!」画面が表示されるので「OK」ボタンをクリックします。
    DVD用のISOイメージファイルの作成完了
  16. DVD用のISOイメージファイルを再生する
    DVD用のISOイメージファイルから、実際にDVDにした場合の動作を確認できます。
    作成した movie.iso を VLC Media Player へドラッグ&ドロップし、表示された「DVDVIDEO」をダブルクリックすると再生できます。
    イメージ通りの動作になっているか確認します。

DVDにライティングする
DVDライティングソフトを利用してDVDに焼くことで、家庭用DVDプレイヤーで再生できます。
  1. 例えば ImgBurn をインストールします。
  2. ImgBurn を日本語化します。
  3. ImgBurn を起動し「イメージファイルをディスクに書き込み」をクリックして「入力元」にあるフォルダーアイコンをクリックして作成したISOイメージファイルを選択します。
  4. 画面下部の「ライティングアイコン」をクリックしてDVDにライティングします。
  5. 家庭用DVDプレイヤーで再生します。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 3.17.0
(2011/07/03)
  • MKISOFSのバグを修正しました。一部のバージョンでは、小数点記号としてピリオドの代わりにコンマを使用していたため、Devede が混乱していました。両方のシンボルをサポートするようになりました。
  • 変数 VIDEO_FORMAT を定義します。この変更は、使用されるビデオのタイプがXMLファイルだけでなく、上記の変数で定義されている必要があるSPUMUXの最新バージョンに必要です。
  • AC3_FIX を使用して、最近のバージョンの Mencoder の回避策を追加しました。最新バージョンの Mencoder にはAC3エンコーディングのバグがあるため、このオプションをアクティブにする必要があります。
  • その他の小さなバグ修正

Version 3.16.9
(2010/07/03)
  • [バージョン情報]ダイアログにライセンスを追加しました
  • ハンガリー語の翻訳を追加

Version 3.16.8
(2010/04/18)
  • VCD、sVCD、CVDの作成を妨げていたバグを修正しました

※ 本ソフトは 3630QM 様 のご推薦により掲載させていただきました。(掲載日:2021年11月05日)

ユーザーレビュー

  • コメント

    管理者様へ

    3630QM
    3630QM
    投稿数: 11件
    Linux

    管理者様へ
    掲載ありがとうございます.
    早速レビュー..といきたいのですがそちらのdebパッケージのバージョンが古く?依存関係が解決できずインストールできませんでした.実際に自分が使用しているバージョン(4.15)とそちらのスクリーンショットのUIも違うようですし.ですのでLinux版におきましてはダウンロードリンクをRasterSoft様のこちらのリンクhttps://www.rastersoft.com/programas/devede.htmlにしていただけると幸いです.余談ですがコミュニティなどではもうこちらのソフトのWindowsへの積極的な移植は行われていないようで,Linux版と大きくバージョンの差ができてしまったようです.

    7人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?