USBメモリーのフォーマット、USBメモリー起動ディスクを作成できるソフト

Rufus のアイコン

Rufus

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
3.11 Build 1678(2020/06/18)

USBメモリーから起動可能な「起動ディスク」を作成するためのライティングソフトです。
既に起動ディスク用のISOイメージが用意してある場合は、
1.USBメモリーを接続する
2.起動ディスクイメージを選択する
3.「スタート」ボタンをクリックする
というだけの簡単操作で起動ディスクを作成可能。
その他、FreeDOS のブートディスク作成にも対応しており、USBメモリーのフォーマットもできます。

提供元:

Rufus の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Rufus 3.11」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした rufus-3.11.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

ISOイメージファイルから起動ディスクを作成する

  1. あらかじめ ESET SysRescue LiveAvira Rescue System のようなISOイメージを用意しておきます。
  2. PCにUSBメモリーを接続します。
  3. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    「ドライブ プロパティ」項目、「ブートの種類」右の「選択」ボタンをクリックして「ISOイメージ」を選択します。
    Rufus - メイン画面
  4. 「状態」の項目が「準備完了」になるので、「スタート」ボタンをクリックすると、ライディングを行います。
    起動ディスクの作成中

USBメモリーをフォーマットする

  1. PCにUSBメモリーを接続します。
  2. 「ドライブ プロパティ」項目、「ブートの種類」のプルダウンから「非ブート用」を選択します。
  3. 「フォーマット オプション」項目、「詳細なフォーマット オプションを表示」をクリックして「クイック フォーマット」にチェックが入っていることを確認します。
    ※ 「機能拡張されたラベルとアイコン ファイルを作成」にチェックを入れておくと、Autorun.inf ファイルを作成して起動時にアイコンとボリュームラベル表示を行う設定ファイルが追加されます。
  4. 「状態」の項目が「準備完了」になるので、「スタート」ボタンをクリックするとフォーマットを行います。

更新履歴(英語)

Version 3.11 Build 1678 (2020/06/18)
  • Add Rock Ridge deep directory support
  • Add an option to write small ISOs to an ESP (GPT only)
  • Add a cheat mode (Ctrl-SELECT) to extract content from an additional zip archive on top of the ISO
  • Add a cheat mode (Alt-G) to disable Virtual Hard Disk listing
  • Add a cheat mode (Alt-P) to toggle a GPT ESP to Basic Data (Windows 10 only)
  • Fix improper x86 32-bit NTFS driver being used for UEFI:NTFS
  • Improve UEFI:NTFS compatibility with older UEFI firmwares
  • Improve startup time by running the ISO download feature check in the background
  • …(省略)

Version 3.10 Build 1647 (2020/04/22)
  • Improve support for Ubuntu 20.04
  • Improve detection of FIXED drives with no mounted partitions
  • Improve extfs formatting (courtesy of Marcos Mello)
  • Update UEFI:NTFS file system drivers to v1.5
  • Fix progress not being updated when using the German localization
  • …(省略)

Version 3.9 Build 1624 (2020/02/29)
  • Add exFAT support when creating blank UEFI:NTFS drives [EXPERIMENTAL]
  • Fix ext2/ext3 corruption for partitions larger than 4 GB
  • …(省略)

ユーザーレビュー

  • 5

    Windows10のパソコンで使ってみました

    USBは接続方法やUSBメモリや!
    USBは接続方法やUSBメモリや!
    投稿数: 1件
    Windows 10

    Windows10のパソコンで使ってみました。Zorin OS (Linux)のLive USBを作るのに使いました。使い方は非常に簡単。しかし、うちのパソコンがUSBブートに対応していないようで、きちんとできているのかどうかは不明。

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    USBにisoファイルを書き込むのに使っています

    ★ウーロン茶ヌルヌル★
    ★ウーロン茶ヌルヌル★
    投稿数: 48件
    Windows 10

    USBにisoファイルを書き込むのに使っています。
    僕は、以前16GBUSBを接続しても一切エクスプローラーに表示されなくなって焦りましたが、Rufusでフォーマットしたら無事復元しました。(多分USBのパーティションをいじったせいだと思います。)
    持っておいた方がいいソフトです。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    私のメインPC環境でUSBブートローダを作成するには、balena…

    まずまず
    まずまず
    投稿数: 378件
    Windows 10

    私のメインPC環境でUSBブートローダを作成するには、balenaEtcherよりRufusの方が速いですが、SDカードに作成する場合は、balenaEtcherの方が速くなる場合が多いです。
    ですので、作成する媒体によって使い分けをしています。
    あと、媒体内に何かファイル等がある場合も書込み前にメッセージが表示されますので、非常に親切な設計になっています。

    余ったUSBにWindows10のインストーラを作成する際に便利と思います。
    あまり活躍するものではないですが、トラブル解決の際にはあると便利です。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Rufus に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 7 件)