高機能ライティングソフトの Power2Go Platinum のライティング機能のみを無償で使えるソフト

CyberLink Power2Go 13 Essential のアイコン

CyberLink Power2Go 13 Essential

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
13.0.0718.0(2019/08/07)

本ソフトはシェアウェアですが、試用期間の15日間は、Platinum のオーディオCDの取り込み、リカバリーディスクの作成、スライドショーの作成などの機能を利用でき、試用期間後は CD / DVD / Blu-ray への書き込み、イメージファイル(P2I/ISO)として保存する、のみの機能制限版として利用し続けることができます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ 本ソフトをインストールすると、Cyberlink LabelPrint、Cyberlink WaveEditor が同時インストールされます。
※ 本ソフトは15日間、上位版の Platinaum 版の全機能を無料で試用できます。16日目以降は、Essential 版(無料版)の機能(ライティング機能)のみ利用できます。

CyberLink Power2Go 13 Essential の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(CyberLink_Power2Go_Downloader.exe)からインストールします。

使い方

無料アカウント登録

  1. 本ソフトを起動すると、「続行するには、サインインしてください。」画面が表示されます。
    「クイック登録」ボタンをクリックします。
    サインイン画面
  2. 「Cyberlink のアカウントを登録してください。」画面が表示されます。
    メールアドレス、パスワードを入力して、「私は13歳以上で、プライバシーポリシーに同意します。」にチェックを入れて「今すぐ登録」ボタンをクリックします。
    ※ お知らせメールが不要な場合は、「ソフトウェアの修正プログラムや最新情報を入手する」のチェックを外しておきます。
  3. 入力したメールアドレス宛にメールが送信されます。
    メール内のリンクをクリックしてアカウントを有効化します。
  4. 本ソフトの「サインイン」ボタンをクリックすると、本ソフトが利用可能になります。

CDにデータを書き込む

  1. 本ソフトを起動すると、体験版利用のメッセージが表示されます。
    15日間は Platinum のフル機能が利用でき、16日目以降はブルーレイ、DVD、CD などへデータの書き込みを行えるライティング機能のみの機能限定版として利用し続けることができます。
    「無料版を起動する」ボタンをクリックします。
  2. データディスク、ミュージックディスク、ビデオディスク…など複数の項目が表示されますが、フリー版として利用できる、ライティング機能について紹介していきます。
    一番左に表示されているデータディスクにマウスカーソルをのせて、下に表示される CD、DVD、ブルーレイ ディスクのいずれかをクリックします。
    ここではCDをクリックします。
  3. 上部にローカルディスク内容、下部にCDに保存する内容が表示されます。
    CDに焼き込みたいファイルを、上部から下部へとドラッグ&ドロップして追加していきます。

    書き込み先ドライブを選択する
    画面右のプルダウンをクリックして、CDを挿入したドライブを指定します。
    ※ 「Cyberlink イメージレコーダー」を指定している場合、ディスクへの書き込みを行わず、イメージファイル(Power2Go イメージファイル(*.p2i)/ISOイメージファイル(*.iso))に保存します。

    ディスクにセキュリティ領域を作成する
    ディスクにセキュリティー領域を作成する アイコンをクリックすることで、ディスクにセキュリティ領域を作成できます。
    セキュリティー保護付きのファイルパスワードを作成する
  4. データを追加できたら、画面右下の 次へ ボタンをクリックします。
  5. 「設定/情報」画面が表示されます。
    オートランディスクの作成、ディスクアイコンの変更、書き込みテストの実施などを設定した後、「書き込み」ボタンをクリックすると、ブルーレイディスクに焼くことができます。
    ※ 「Cyberlink イメージレコーダー」を選択している場合は「名前を付けて保存」ダイアログが表示されます。

対応フォーマット

対応ファイルフォーマット
  • 音楽
    Audio CD, MP3, WMA, WAV, M4A
  • 動画
    AVI, DAT (MPEG-1), MPE, MPG, MPEG, ASF, DVR-MS, M2T, M2TS, MOV, MOD, MP4, MTS, TS, TOD, VOB, VRO, WMV, WTV
  • 画像
    BMP, JPE, JPEG, JPG, GIF, PNG, TI, TIFF

対応ディスクフォーマット
  • CD
    CD-R/RW
  • DVD
    DVD-R/RW, DVD-R DL, DVD+R/RW, DVD+R DL, DVD-RAM
  • ブルーレイ
    BD-R, BD-R DL, BD-RE, BD-RE DL, BDXL

ユーザーレビュー

  • 3

    メディアコンバーターとCDからの読み込みメインで

    EF8使い
    EF8使い
    投稿数: 1件
    Windows 8/8.1

    メディアコンバーターとCDからの読み込みメインで
    使用してます。

    最初は、BD-Rに別なソフトで作ったBDMVファイルを
    ブルーレイムービーディスクを焼きました。
    何故か、動作が残像のような現象が起きまして、DVD-R
    でも同様の現象が起きたため、メディアコンバーターで
    使用してます。

    ディスク書き込みはダメでしたが、それ以外は便利なので
    使用してます。

    この残像現象が何が要因かは不明です、違うソフトでBD-R
    焼いたら正常に高画質で再生できました。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 2

    2ステップ、ダウンロードの段階で192MB と表示 激的に重い!

    mekemeke2019
    mekemeke2019
    投稿数: 1件
    Windows 10

    2ステップ、ダウンロードの段階で192MB と表示 激的に重い!

    しかも、インストールでは
    購入済みであったPowerDVDの CyberLink WaveEditor 2 Essential を このソフトのCyberLink WaveEditor 2 trial の低いバージョンが無理矢理、正規品を削除しそうとする!

    頭おかしいんじゃねぇのか?

    インストールが終わったらアクティベーションが必要だ と表示してくる

    メールアドレスを登録する → サイト上では 登録ありがとうございました アクティベーション完了する

    メアドを宣伝担保として取られた挙句、時間がかかり面倒。

    しかし、ソフトのアクティベーションはタイムラグで待たされる → 10分くらい待った

    なんだかんだでトータル30分くらいかかってしまった。

    CD-Rの書き込みには成功した

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 2

    15日間の試用期間が過ぎたとたん、プリギャップ設定(通常は2秒だが…

    Hurricane
    Hurricane
    投稿数: 1件
    Windows 10

    15日間の試用期間が過ぎたとたん、プリギャップ設定(通常は2秒だが、LIVE盤などは0秒に設定する)ができなくなってしまった。その他の「読み込み」「書き込み」は、特に問題ないと思います。ただ読み込みが異常に遅いのが難点。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

CyberLink Power2Go 13 Essential に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 12 件)