IEで閲覧中の画像の Exif 情報を手軽に表示するソフト

Exif Quick Viewer のアイコン

Exif Quick Viewer

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1
バージョン:
2.11(2012/04/18)

右クリックメニューから閲覧中の画像の Exif 情報を表示できます。
表示できる情報は、サムネイル、絞り値、シャッタースピード、ISO感度、撮影日、撮影時間、のほか、ファイル名、製造元、モデルなどの代表的な項目が中心です。
エクスプローラー上でも利用でき、写真ファイルを右クリックして本ソフトを起動、Exif 情報をチェックすることもできます。

提供元:

Exif Quick Viewer の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、お使いのOSのバージョンが 32bit の場合は、Exif Quick Viewer(for x64)、 64bit の場合は、Exif Quick Viewer(for x86) の下にある、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いのOSのバージョンがわからない場合は、Windows のバージョンの調べ方を参照してください。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(EQV_2.11_x64_ja.zip または EQV_2.11_x86_ja.zip)を解凍し、セットアップファイル(Setup.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

ブラウザーInternet Explorerで閲覧しているWebサイトの気になるJPEG画像ファイルがあった場合、右クリックして「Exif Quick Viewer を起動」をクリックすると、その画像の Exif 情報を素早く表示できます。
※ ただし、Exif 情報が設定されていない場合は取得できません。
Exif Quick Viewer


また Windows のピクチャ等に保存されているJPEGファイルを右クリックして、「Exif Quick Viewer を起動」でも Exif 情報を表示できます。

表示内容例

例えば、iPhone 3GSの場合、以下の情報が表示されます。

上部情報

下部情報
  • ファイル名
  • 製造元
  • モデル
  • 撮影日時
  • Exif バージョン
  • 画像サイズ
  • フラッシュ使用
  • 焦点距離
  • シャッタースピード
  • ISO感度
  • 絞り
  • 露出プログラム
  • 測光モード
  • 使用ソフトウェア名

更新履歴

Version 2.11 (2012/04/18)
  • ISO感度が50より小さい場合、正しい値が表示されない不具合を修正。
  • Exif2.3のISOスピードタグに対応。

Version 2.10 (2011/08/08)
  • 公開初版。

ユーザーレビュー

  • 5

    ”IEで閲覧中の画像の Exif 情報を手軽に表示するソフト”

    m.yuuta
    m.yuuta
    投稿数: 1件
    Windows 7

    ”IEで閲覧中の画像の Exif 情報を手軽に表示するソフト”
    とありますが、私の場合webブラウザはchromeだけなので、そちらの利便性を求めての使用ではありません。

    エクスプローラ上のから簡単に、かつ必要量の情報を簡潔に表示してくれるソフトを求めてこれにたどり着きました。
    とても手軽に起動できるので、とても助かります。

    Adobe CCに加入しているので、一度にたくさんのEXIFをチェックする際はBridgeを使えば良いのですが、JPEG1枚のみのEXIFを表示させたいときが多いので、エクスプローラから起動できるのはとてもありがたいです。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい