プレゼンなどで便利なデスクトップに直接書き込める、シンプルなインターフェースのソフト

gInk のアイコン

gInk
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.0.5(2019/12/24)

プレゼンやデモンストレーションで役立つ、デスクトップ上に注釈を書き込めるソフトです。
本ソフトは Epic Pen に影響を受けて作成され、さらに使いやすくなるよう開発されています。
例えばインターフェースをできる限りシンプルにしてプレゼンの邪魔にならないようにしたり、毎回色・透明度・太さを変更しなくても良いように複数のペンをあらかじめ用意しておいたりと、ブラッシュアップされています。
マルチモニター環境に対応しており、本ソフトを起動するとタスクトレイにアイコンが表示され、アイコンをクリックしてすぐに書き込みを開始できます。

提供元:

gInk の使い方

ダウンロード

  1. GitHub のダウンロードページへアクセスし、「gInk_v1.0.5.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(gInk_v1.0.5.zip)を解凍し、gInk.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

デスクトップに書き込む

  1. 本ソフトを起動すると、タスクトレイicon アイコンが表示されます。
  2. icon アイコンをクリックすると、画面右下にドック(Dock)が表示されます。
  3. 各ツールを利用してデスクトップ画面に直接書き込むことができます。

ツールについて
ドック上のツールについては、左から順に次の通りです。

折りたたみツール
折り畳み をクリックすると、ドックを折りたたみます。
ドックの折りたたみ


ペンツール
ペンツール の各ツールをクリックしてフリーハンドで書き込むことができます。

操作ツール1
操作ツール1 の各ツールをクリックして、左から順に次の操作を行えます。
  • クリックして選択したものを消去する
  • 書き込みをドラッグしてすべて移動する
  • 書き込みを中断してデスクトップを操作可能にする

操作ツール2
操作ツール2 の各ツールをクリックして、左から順に次の操作を行えます。
  • 書き込みの表示/非表示を切り替える
  • ドラッグして選択した範囲のキャプチャーを取得する
    ※ 「ピクチャ」フォルダーに「gInk」フォルダーを作成してその中に保存されます。
  • 一つ前の書き込みに戻す
  • 書き込みをすべて削除する

終了ツール
終了ツール をクリックすると、ドックを閉じます。

本ソフトを終了する
タスクトレイの icon アイコンの右クリックメニュー「Exit」をクリックすると、本ソフトを終了します。
日本語化するにて日本語表示に変更している場合、「Exit」ではなく「終了」と表示されます。
タスクトレイアイコンの右クリックメニュー


オプション

タスクトレイの icon アイコンの右クリックメニュー「Options」をクリックすると、オプション画面が表示されます。
Options 画面(日本語化前)


日本語化する
オプション画面の「Lanaguage」項目の「English」をクリックして「日本語」を選択すると、日本語表示になります。
設定画面(日本語化後)


「一般」タブ
画面上部のツールアイコンにチェックを入れたり外したりして、表示したいツールアイコン、非表示にしたいツールアイコンを選択できます。
太さ変更 にチェックを入れると、ドックに 太さ変更 が表示されるようになります。
本ツールを利用すると、ここからペンの太さを変更可能になります。
※ ただし、「ペン設定」タブで設定した太さの変更が反映されなくなります。

「ペン設定」タブ
表示するペンの数、ペンの色、透過度、太さを設定できます。
「ペン設定」タブ


「Hotkeys」タブ
ドックでデスクトップに書き込み中に Ctrl + Alt + G キーで書き込みの中断/再開を行えるのですが、そのホットキーを変更できます。
「Hotkeys」タブ

また、「以下の全てのhotkeyをマウス操作モード中に有効にする(大変なことになるかも)」にチェックを入れると、その他のホットキーも有効になります。
※ (大変なことになるかも)の文言が気になります。

更新履歴(英語)

Version 1.0.5 (2019/12/24)
  • Slightly reduce the size of canvas to unblock mouse interaction with hidden (as well as non-hidden) windows taskbar.
  • Polish language. (contributed by Jacek Zebrowski)
  • Czech language. (contributed by DžejPý)

Version 1.0.4 (2019/10/19)
  • Portuguese language (contributed by joaopequeno-git).

Version 1.0.3 (2019/10/18)
  • Fix a hotkey bug.

※ 本ソフトは owl 様 のご推薦により掲載させていただきました(2019年12月27日)。

ユーザーレビュー

  • 5

    画面を見せながら説明する時に重宝しています

    moriken
    moriken
    投稿数: 2件
    Windows 10

    画面を見せながら説明する時に重宝しています。
    書き込みを一旦、クリアして、次の画面の説明に入ることも
    とてもスムーズに行えます。
    これは便利です。

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    まさに「目からウロコ」の存在です

    owl
    owl
    投稿数: 337件
    Windows 10

    まさに「目からウロコ」の存在です。

    マーキングや注釈を追加する機能として「PicPick」、「paint.net」、および Windows「Paint」を使用しています。
    しかしながら、それらはすべて起動に数秒を要し、運用時の RAM 使用量も少なくはありません。
    何よりも、作業のステップ(手順)を必要とするため手間がかかり面倒です。

    「gInk」は、
    プログラムサイズが僅かに、387 KB なので、起動や挙動が軽快至極です。
    マーキングと注釈に必要な機能を備えているため、十分に実用的です。

    使い方
    gInk を起動すると、システムトレイにアイコンが表示されます。
    アイコンをクリックして(またはホットキーを使用して)画面に描画を開始します。
    終了ボタンをクリックするか、ESC を押して描画を終了します。

    特徴
    コンパクトで直感的なインターフェイス。
    ダイナミックデスクトップでレンダリングされたインク。
    スタイラス、消しゴム付き、タッチスクリーン、マウス互換。
    クリックスルーモード。
    複数ディスプレイのサポート。
    筆圧サポート。
    スナップショットのサポート。
    ホットキーのサポート。

    このレビューは参考になりましたか?はい