Windows 用アイコン、Mac 用アイコンを作成できる高機能アイコン作成ソフト

icofx のアイコン

icofx

0
0件(未評価))
  • 海外
  • 日本語○
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入

Windows / Mac 対応のアイコン作成に対応した高機能アイコン作成・編集ソフトです。
ICO / BMP / JPG / PNG / GIF などの多彩なファイル形式を読み込むことができ、Mac 用のアイコンファイル形式(ICNS)、バイナリ(BIN / RSC / RSRC)の読み込みにも対応しています。
作成するアイコンに対して、グレースケール / 反転 / エンボス / にじみ / 縁 / ぶれ / 影などの「画像効果」、コントラスト / カラー / 不透過度 / フェードアウトなどの「補正」を行うことができるほか、バイナリデータからのアイコンファイルの抽出、Vistaの特大アイコンの作成、favicon(ファビコン)の作成にも対応しています。

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10/11
バージョン:
3.9(2023/10/03)
価格:
$29.99 ~
提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、30日間無料で試用できます。

icofx の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(icofxsetup.exe)からインストールします。

使い方

ペンやブラシなどのツールやレイヤーを利用してドット単位でアイコンの作成、編集ができます。

イメージから Windows アイコンを作成する

読み込んだイメージをアイコンに変換できます。
  1. メニューバーから「ファイル」⇒「開く」とクリックして、画像ファイルを選択します。
  2. イメージの選択画面が表示されます。
    • イメージとして開く
    • イメージから Windows アイコンを作成します。
    • Create a Mac icon from the image(イメージから Mac アイコンを作成します。)
    • イメージからカーソルを作成します。
    • イメージからアニメーションカーソルを作成します。
    Windows アイコンを作成するので、「イメージから Windows アイコンを作成します。」をクリックします。
    イメージを開く

    イメージを開く

  3. サイドバーに 48x48(32/8ビット)、32x32(32/8/4ビット)、16x16(32/8/4ビット)の各サイズのアイコンが表示されます。
    保存すると、.ico ファイルとして保存できます。
    イメージを開き、グリッド表示

    イメージを開き、グリッド表示


効果/補正を利用する

作成しているイメージに対してメニューバーの「効果」や「補正」から、次の効果/補正を適用できます。

効果
  • 色(グレースケール、反転、赤、緑、青、黄、シアン、マゼンタ…)
  • エンボス(カラーエンボス、暗いエンボス、エンボス、明るいエンボス)
  • にじみ(平均、にじみ、弱いにじみ、強いにじみ、動きのあるにじみ、ぼかし(ガウス))
  • 鋭く(シャープにする、弱くシャープにする、強くシャープにする、双方向にシャープにする)
  • エッジ(エッジの検索(垂直、水平)、エッジの強調、エッジの検出、強いエッジ、弱いエッジ、輪郭)
  • ノイズを加える
  • グロウ
  • ぶれ
  • 模様
  • 暗く塗る
  • 明るく塗る
  • 揺らす
  • 弱く揺らす
  • 淡く
  • シーン
  • 影を付ける

補正
  • 明るさとコントラスト
  • カラーバランス
  • レベル
  • カーブ
  • べベル
  • 不透過度
  • フェードアウト
  • 色の置き換え
  • ピクセルの置き換え
  • 透明色
  • イメージサイズ
  • キャンパスサイズ
  • キャンパスを引き延ばす
  • トリム
  • 回転/反転
  • データの種類

アイコンを抽出する

  1. バイナリファイル(実行ファイルやソフトのショートカットアイコンなど)を本ソフトのメイン画面にドラッグ&ドロップすると、抽出画面が表示され、登録されているアイコン一覧を表示します。
    抽出したいアイコンをダブルクリックするか、選択して「抽出」ボタンをクリックします。
    バイナリファイルを開いたときに表示される「抽出」

    バイナリファイルを開いたときに表示される「抽出」

  2. アイコンのサムネイルが左に、選択されているサムネイルが中央に表示されます。
    メニューバー「ファイル」⇒「名前を付けて保存」から、アイコンを抽出して保存できます。
    ※ 保存フォーマットは下記参照。
    バイナリからアイコンの抽出

    バイナリからアイコンの抽出


対応フォーマット

読み込み
  • IcoFXイメージ(.ifx)
  • Windows アイコン(.ico)
  • Macintosh アイコン(.icns)
  • Windows カーソル(.cur)
  • アニメーションカーソル(.ani)
  • Bitmap イメージ(.bmp)
  • Jpeg イメージ(.jpg, .jpeg)
  • ポータブルネットワークグラフィック(.png)
  • Gif イメージ(.gif)
  • Xpm イメージ(.xpm, .pm)
  • Jpeg 2000イメージ(.jp2, .j2k)
  • タグ付けされたイメージフォーマット(.tif, .tiff)
  • アニメーションポータブルネットワークグラフィック(.png, .apng)
  • Windows バイナリ(.exe, .dll, .ocx, .icl, .cul)
  • Macintosh バイナリ(.bin, .rsc, .rsrc)

書き込み
  • IcoFXイメージ(.ifx)
  • Windows アイコン(.ico)
  • Macintosh アイコン(.icns)
  • Windows カーソル(.cur)
  • アニメーションカーソル(.ani)
  • Bitmap イメージ(.bmp)
  • Jpeg イメージ(.jpg, .jpeg)
  • ポータブルネットワークグラフィック(.png)
  • Gif イメージ(.gif)
  • Xpm イメージ(.xpm, .pm)
  • Jpeg 2000イメージ(.jp2, .j2k)
  • タグ付けされたイメージフォーマット(.tif, .tiff)
  • アニメーションポータブルネットワークグラフィック(.png, .apng)

更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
Version 3.9
(2022/10/21)
  • PNG クリップボード形式のサポート
  • 「ツール/画像をbase64としてコピー」メニュー項目を追加しました
  • Web サイトのファビコンを取得するための「ツール/ファビコンの取得」メニュー項目を追加しました
  • ani ファイルのデフォルトの作成者を保存するオプションを追加しました
  • 【修正】小数点区切り文字がドットでない場合に図形が表示されない問題
  • [修正] 256x256 のアニメーション カーソルが正しく保存されない
  • [修正] テーマが使用されている場合、起動時にフォームの位置が復元されない
  • [修正済み] 脆弱性 CVE-2023–5129 を修正する libwebp 1.3.2 に更新されました。
  • 機能強化とバグ修正

Version 3.8.1
(2022/10/21)
  • [修正] 特定の jpeg ファイルがフル サイズで開かれなかった
  • Shape Editor ダイアログを削除

Version 3.8
(2022/10/18)
  • カスタム SVG ベースの形状ツール
  • 色選択ダイアログへの色見本とカラーピッカー
  • [修正] グレースケールの png ファイルを含むアイコンの読み込み
  • [修正] メッセージと検索バーでの高 DPI の問題
  • [修正] 特定の jpeg ファイルを開けない問題を修正
  • 機能強化とバグ修正

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?