Windows のフォントをグループ分けして管理したり、未インストールのフォントも管理できるフォントマネージャー

nexusfont のアイコン

nexusfont
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
2.6.2.1870(2015/11/06)

フォントをグループやタグ付けして管理できる、フォント管理ツールです。
いつも使っているフォントを用途ごとに分けるなどして管理できます。
太字、斜体、下線付き、アンチエイリアス、文字色や背景色を変更して、どのように見えるのかなどを他のフォントと比較しながら確認できたり、文字コード表で利用できる文字をまとめて確認可能。
インストール済みフォントだけでなく、未インストールのフォントも一覧で管理できるのも特徴。
本ソフト起動時にはインストールされたものとして別のソフトで未インストールフォントを利用できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

nexusfont の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「nexusfont」項目内の「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    USBメモリー等で持ち運べるポータブル版を利用する場合は、「Portable Version」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(nexusfont_setup_2.6.2.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、インストール済みフォント一覧が表示されます。
項目をダブルクリックすると、フォントのプレビュー表示(Windows 標準のもの)されます。

画面右上のツールボタンを利用して、文字色、太字などを変更して表示を確認できます。
icon
左から、背景色 / フォントサイズ / 太字 / 斜体 / 下線 / アンチエイリアス

また、「This is a sample text in English! The Quick brown fox jumps over the lazy dog」の内容を編集して、表示させたい文字に変更できます。

タグを付ける
各フォントの右クリックメニュー「タグ編集」から、タグを付けることができます。
タグをつけると、画面上部にタグが表示され、そのタグをクリックするとタグ付けされたフォントのみが表示されるようになります。

文字コード表
各フォントの右クリックメニュー「文字コード表」から、そのフォントに登録されている文字を確認できます。

アンインストール
各フォントの右クリックメニュー「アンインストール」から、フォントをアンインストールできます。
未インストールの場合は、右クリックメニュー「インストール」からインストールできます。

「ライブラリ」でフォントファイルを管理する

画面左の「ライブラリ」には、「インストール済」と「サンプル・グループ」が表示されています。
ここで実際のフォントファイルを管理できます。
  1. 画面左の何も書かれていない場所を右クリックし、「グループに追加」をクリックします。
  2. 「グループに追加」ウィンドウが表示されます。
    グループ名を入力して「OK」ボタンをクリックします。
    ※ ここでは便宜的に「フリーソフト100」と設定したとして進めていきます。
  3. ライブラリに「フリーソフト100」が追加されます。
    「フリーソフト100」の上で右クリックし、「フォルダを追加」をクリックします。
  4. 「フォルダーの参照」ウィンドウが表示されます。
    フォントファイルを管理したい、または管理しているフォルダーを指定します。
    ※ ここでは任意で作成した「nexusfont」フォルダーを指定します。
  5. 「フリーソフト100」配下に「nexusfont」フォルダーが追加されます。
    このフォルダーにインストールするか検討中のフォントファイル(TTF / OTF)を配置すると、本ソフトでフォントファイルを認識します。
    「インストール済み」からドラッグ&ドロップしてコピーまたは移動させることもできます。

    ここで未インストールのフォントを認識した後、他のソフトを起動すると、既にインストールされているものとして未インストールのフォントを利用できるようになります。
    本ソフトを終了すると、未インストールのフォントは利用できなくなります。
    一時的に利用したい場合、フォントをインストールしたくない場合などに利用できます。

「セット」でフォントをグループ分けする

画面左の「セット」には、「サンプル・セット」が表示されています。
「サンプル・セット」にライブラリで管理しているフォントをドラッグ&ドロップするなどして、グループ分けできます。
「セット」を追加するには、画面左の何も書かれていない場所を右クリックし、「セットに追加」から追加できます。

更新履歴(英語)

Version 2.6.2.1870 (2015/11/06)
  • Added: default_light skin added (edit nexusfont.ini file to change skin)
  • Color scheme for left library panel is now editable (edit skin.xml file)
  • Fixed: font file has style(bold, italic) display error when anti-alias is on
  • Fixed: deleting load failed fonts didn't work
  • Croatian language added

Version 2.6.1.1853 (2015/10/25)
  • Fixed: font file has style(bold, italic) display error
  • Fixed: hang when loading broken fonts
  • Japanese and Swedish language update

Version 2.6.0.1820 (2015/10/11)
  • New Look! Great looking on Windows 10.
  • Tag AND/OR search mode option added.
  • Bug fixes

ユーザーレビュー

  • 5

    Win10 にしてから、フォントのインストール / アンイン…

    SAKURA_
    SAKURA_
    投稿数: 1件
    Windows 10

    Win10 にしてから、フォントのインストール / アンインストール 等は コンパネ の フォント で済ましていましたが、時間があったのでフォント関連の管理ツールはどんな感じかなと思い試してみました。

    昔懐かしい、フォントインストーラー SAKURA をWin10 上で動作確認してみました。起動も出来、特権を与えれば各処理はできますが、私の環境では互換モードも試しましたが動作自体は不安定でした。起動してしばらくたつと、右クリックやメニューバーからの操作が異常に遅くなり使用に耐えかねる状態になります。

    なので、こちらの nexusfont ソフトを試したらサクサク処理が出来るので気に入りました。こちらを使います。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい