必要なデータを入力するだけで簡単にQRコードが作成できるソフト

QR Code Editor のアイコン

QR Code Editor

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008
バージョン:
2.43(2009/10/05)

QRコード画像は、1文字入力するたびに自動で作成されていきます。
QRコード作成となるデータ形式は、パソコンで打ち込んだデータを携帯に登録できる「電話帳登録」、作成したメールを携帯で読み取れる「メール作成」、インターネットURL、タイトルを送信できる「ブックマーク登録」、暗号化にも対応した自由形式で書き込める「テキスト」の4タイプから選べます。
サイズは45×45~900×900までの20種類、保存できる画像形式はBMP / JPEG / GIF / TIFF / PNG。
QRを作成するだけでなく、ドラッグアンドドロップでQRコード画像を読み込んで、何のデータが埋め込まれているのか読み取ることもできます。
また、ドラッグして囲んだ範囲にあるQRコードに何のデータが埋め込まれているのかを読み取る「スクリーン画像読み取り」機能も搭載しています。

提供元:

QR Code Editor の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(PsQREdit.zip)を解凍し、PsQREdit.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

QRコードを作成する

本ソフトを起動し、項目を入力する度にQRコードが自動生成されます。
ブックマーク登録

次の項目を入力できます。

電話帳登録
  • 名前
  • フリガナ
  • 電話番号1
  • 電話番号2
  • メールアドレス1
  • メールアドレス2
  • メモ

メール作成
  • 宛先
  • 表題
  • 本文

ブックマーク登録
  • サイト名
  • URL

テキスト
  • テキスト
  • 暗号化パスワード

QRコードの調整項目
次の項目を調整できます。
  • 誤り訂正レベル
    初期値「M(15%)」。
    L(7%) / M(15%) / Q(25%) / H(30%) の中から選択。
  • 型番
    初期値「自動」。
    1~40の中から選択。
  • モジュールサイズ
    初期値4。
    1~20の中から選択。
  • キャリア
    docomo / SoftBank / マルチキャリア から選択。

QRコードを読み取る

画面上のQRコードを読み取ることができます。
  1. メニューバーの「ファイル」⇒「スクリーン画像読み取り」をクリックします。
    スクリーン画像読み取り
  2. 範囲選択が可能になるので、QRコードのある場所をドラッグして囲みます。
  3. 本ソフトにQRコードが読み取られ、QRコードの情報が表示されます。

更新履歴

Version 2.43 (2009/09/24)
  • インストーラー版のWindows 7対応。
  • シンボル描画色・背景色の設定機能を追加。
  • 暗号化されたシンボル解読時のパスワード入力ウィンドウに「パスワードを記憶する。」オブションを追加。
  • ファイルを開く・保存ダイアログを左側に場所リストが表示される新しい形式に変更。
  • 入力中のデータなど自動保存されたレジストリ情報の削除機能を追加。(シフトキーを押しながら終了させる
  • ことで問い合わせウィンドウを表示。)
  • ツールバーをフローティング可能にし「名前を付けて保存」ボタンを追加。
  • 『QR Code Decode Library』Ver.1.54のデコードエンジン移植によるデコード性能向上。

Version 2.42 (2007/11/20)
  • Vistaの一部のディスプレイドライバにおいてスクリーン画像読み取りが動作していなかった不具合を修正。
  • アイコンデザイン変更、タスクマネージャのアプリケーションリストに小アイコンが正しく表示されるよう修正。
  • ブラウザのアドレスバーやハイパーリンクのURLを直接ドラッグ&ドロップできるよう機能を追加。

Version 2.41 (2006/04/18)
  • アイコンデザイン変更、及びVista用アイコン(256×256)を追加。
  • 独自に実装していたビットマップ形式ファイルの保存処理をGDI+に移行。

ユーザーレビュー

  • 5

    > 難点として、保存形式がJPG、BMPのみ

    kz
    kz
    投稿数: 1件
    Windows 7

    > 難点として、保存形式がJPG、BMPのみ。JPGはイラレで開くとぼんやりして、使いものになりません。
    形式を指定して保存する際に、Gifを選べます。
    インストールする必要もなく、使い勝手はかなり良好です。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    相手のキャリアに合わせずとも、Multipleですべて対応できてい…

    touch
    touch
    投稿数: 1件
    -

    相手のキャリアに合わせずとも、Multipleですべて対応できています。
    難点として、保存形式がJPG、BMPのみ。JPGはイラレで開くとぼんやりして、使いものになりません。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    名刺を自作するときにこのQRコードを貼り付けておくと喜ばれます

    マリモのパパ
    マリモのパパ
    投稿数: 535件
    -

    名刺を自作するときにこのQRコードを貼り付けておくと喜ばれます。
    もちろん相手のキャリアに合わせて3種類必要ですけど・・・
    うまく取り込めないときは誤り補正レベルをM(15%)からQ(25%)にすると良いでしょう。

    このレビューは参考になりましたか?はい