指定ウィンドウを拡大表示できるソフト

蜃気楼

蜃気楼

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.261(2017/08/20)

指定したウィンドウを拡大表示できるソフトです。読む場所だけを拡大するルーペタイプのソフトと違って拡大したウィンドウを操作できるのが特徴。全体を大きく表示して、文章を読みたい場合、ソフトを操作したい場合などに活用できます。拡大時には操作をサポートする疑似マウスが表示され、拡大率は100~300%の間で選択でき、フルスクリーン表示に対応。非アクティブになると拡大モードが一時停止するため、フルスクリーン表示時は [Alt] + [Tab] キー、[Win] キーなどを押して他のウィンドウを選択して拡大モードを一時停止できます。

提供元:

蜃気楼 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロード項目へアクセスし、「DOWNLOAD」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(shinkirou1261.zip)を解凍し、shinkirou.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

ウィンドウを拡大表示する

  1. 本ソフトを起動し、「ウィンドウを選択」ボタンをクリックした後、拡大させたいウィンドウ名をクリックして選択します。
  2. 「実行」ボタンをクリックすると、ウィンドウが拡大表示されます。
    ※ メイン部分(タイトルバー、メニューバーなど以外)が拡大されます。
  3. 拡大表示を終了するには「停止」ボタンをクリックします。

オプション

拡大率
拡大率は100~150%の間で設定できます。
スライドバーを動かすか、100%、150%、200%、300%のボタンをクリックして設定します。
「FullScreen」にチェックを入れるとフルスクリーン表示で拡大表示します。

疑似カーソル
「疑似カーソル」ボタンをクリックして、疑似カーソルの設定を変更できます。
  • 表示しない
  • 疑似カーソルは拡大縮小しない

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?