マウスカーソルの位置の文字、画像を拡大できるルーペソフト

OneLoupe

OneLoupe
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2000/2003/2008/2012/2016
バージョン:
4.04(2017/08/10)

マウスホイールの上下、数字の [1] ~ [9] キーで拡大率を増減でき、矢印キーでサイズの拡大・縮小、さらにはフルスクリーンにも対応。ソフト終了時には [Esc](エスケープ)キーで終了できます。タスクトレイのアイコンを右クリックしてホットキーを設定すれば、簡単に起動し見たい場所をすぐに拡大することができます。

提供元:

OneLoupe の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、32bit OS の場合は「OneLoupe.zip」リンク、64bit OS の場合は「OneLoupe_x64.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いのOSが 32bit か 64bit かわからない場合、Windows バージョンの調べ方を参照してください。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、OneLoupe.exe または OneLoupe_x64.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

ユーザーレビュー

  • 5

    加齢の宿命で、めっきりと視力が衰え、画面が見づらくなってきた…

    usericon owl(63)Windows 8/8.1

    加齢の宿命で、めっきりと視力が衰え、画面が見づらくなってきた。
    ブラウザ(Firefox、Pale Moon)、Mailer(Thunderbird)では、拡張機能で対処できるので問題はないが、それ以外での使用時には困らされている。
    以前、「拡大鏡」でググり、ひと通り当たってみたことがある。

    当アプリは、
    インストール不要で、ファイルサイズ(OneLoupe_x64.exe)160KB なので、システム負荷の懸念がない。
    ホットキー機能が備わるので、起動も簡単。
    マウスホイールで拡大率を1~16倍まで可変。
    矢印キーで、拡大鏡のウィンドウ範囲を可変。
    使い勝手が良く、画質も動作も滑らか。
    とても気に入っています。お薦めします!

    使い方は、「OneLoupe - k本的に無料ソフト・フリーソフト」が詳しい
    > https://www.gigafree.net/utility/desk/oneloupe.html