ソフトを実行すると今日のフォルダーを作成するソフト

TodayFolder のアイコン

TodayFolder

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.1.2(2016/05/25)

本ソフトを実行するだけで今日の日付のフォルダーを作成するソフトです。
日付は「西暦-月-日(YYYY-MM-DD)」の形式で、例えば2020年9月7日だった場合は「2020-09-07」のフォルダーを作成します。
本ソフトにコピーまたは移動したいファイルをドラッグ&ドロップすると、今日のフォルダーにファイルが追加されます。
デスクトップや右クリックメニューの「送る」にショートカットを登録して、今日の日付フォルダーにファイルをどんどん送り込むような使い方もできます。

提供元:
oo2.kazuma

TodayFolder の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(TodayFolder.zip)を解凍し、TodayFolder.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

今日のフォルダーを作成する

本ソフトを実行すると、本ソフトと同じ場所に今日のフォルダーを作成します。
※ 西暦-月-日(YYYY-MM-DD)形式です。
今日のフォルダー(2020-09-07)が作成される


今日のフォルダーにファイルを保存する
本ソフトアイコンにファイル/フォルダーをドラッグ&ドロップすると、今日のフォルダーにドラッグ&ドロップしたファイル/フォルダーが保存されます。
デスクトップや右クリックメニューの「送る」にショートカットを登録しておくことで、今日のフォルダーに送り込みたいファイル/フォルダーを簡単に送信できるようになります。
※ ちなみに、右クリックメニューの「送る」のフォルダーを開くには、Win + R キーを押してファイル名を指定して実行、またはエクスプローラーのアドレスバーに「shell:sendto」または「C:\Users\%USERNAME%\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo」と入力して実行して開くことができます。

設定を変更する

Shift キーを押しながら本ソフトをダブルクリックすると、設定画面が表示されます。
設定

  • ドロップ後にフォルダを開く
    ファイルをドラッグ&ドロップして今日のフォルダーを作成した場合、ドロップ後にフォルダーを開きます。
  • ドライブが違う場合でも、コピーせず移動
    異なるドライブである場合でもファイルを移動します。
  • 今日のフォルダの作成先を TodayFolders 以下にする
    「TodayFolders」フォルダーを作成し、その中に今日のフォルダーを作成します。
    TodayFolders フォルダー内に作成するように設定を変更
  • 過去の TodayFolder を圧縮する
    3日後、過去の今日のフォルダーを圧縮します。
    ※ 1~100 日後の間で調整できます。
チェックを入れる、外すなどして「Save」ボタンをクリックすると、設定が適用されます。

更新履歴

Version 1.1.2 (2016/05/25)
  • 圧縮に関するバグを改修(圧縮対象のフォルダに複数階層のフォルダがある場合、例外が発生していた不具合に対応)

Version 1.1.1
  • 圧縮に関するバグを改修

Version 1.1.0
  • 過去のTodayFolderを圧縮する機能を追加

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?