3Dグラフィック性能をテストするソフト

3DMark のアイコン

3DMark
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
2.18.7185(2021/05/17)

3Dグラフィックの性能をチェックするための各種テストを実行できる3Dベンチマークソフトです。
無料版では、Windows 10 搭載のゲーミングPC向け、DirectX 12 ベンチマークを行う「Time Spy」、現行のゲーミングPC向け、グラフィックカード、モバイルGPU、統合グラフィックのシステムベンチマークを行う DirectX 11 ベンチマークを行う「Fire Strike」、Windows ノートブックや一般家庭用のPC向け、DirectX 11 機能レベル 10 のベンチマークを行う「Cloud Gate」、タブレットやスマートフォンとのスコア比較向け、DirectX 11 機能レベル 9 のベンチマークを行う「Ice Storm」といったテストを実行できます。

提供元:
※ 本ソフトの利用には Steam デスクトップアプリのインストールと Steam の無料アカウント作成が必要です。
※ 本ソフトの利用には7.45GB以上の空き容量が必要です。

3DMark の使い方

ダウンロード

Steam をダウンロード
本ソフトを利用するには Steam をダウンロード、インストールする必要があります。
Steam をインストールしていない場合は、下記よりインストールを行います。
  1. Steam のダウンロードページへアクセスし、「STEAMをインストール」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(SteamSetup.exe)からインストールします。
  3. インストール後に Steam を起動し、Steam アカウントの作成、ログインを行います。
    ※ アプリ上からうまくアカウント作成が行えない場合は、Steam のアカウント作成ページからアカウント作成を試してみるとうまくいくかもしれません。

3DMark をダウンロード
  1. Steam のダウンロードページへアクセスし、ページ右の「デモをダウンロード」ボタンをクリックします。
  2. 「Steam をお持ちですか?」ウィンドウが表示されます。
    「はい、Steam はインストールされています。デモをダウンロード」ボタンをクリックします。
  3. 「Steam Client Bootstrapper を開きますか?」ウィンドウが表示されるので、「Steam Client Bootstrapper を開く」ボタンをクリックします。
    Steam アプリを開く確認
  4. 3DMark Demo のダウンロード、インストールが開始されます。
    Steam アプリ上でダウンロードの実行
  5. デスクトップの 3Dmark Demo アイコンから起動します。
    ※ ファイルサイズが大きいため、インストール完了までかなり時間がかかります。
    ダウンロード、インストール完了までかなり時間がかかります

使い方

日本語化手順

デスクトップの 3DMark Demo アイコンから本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
3DMark - メイン画面

英語表記となっているので日本語化します。
  1. 画面右上の「Options」をクリックします。
  2. 「Options」画面が表示されます。
    「Language」項目の「English」プルダウンをクリックして「日本語」を選択します。
  3. 日本語表記になります。
    日本語表記に

テストの種類

無料で利用できる Basic Edition では次のテストを実行可能です。
  • Time Spy
    ゲーミングPC向け DirectX 12 テスト。
    非同期演算、明示的マルチアダプタ―、マルチスレッドなどの新しいAPIをネイティブでサポートする DirectX 12 ベンチマークです。
    グラフィックテストは 2,560 x 1,440 の解像度でレンダリングされます。
  • Fire Strike
    ゲーミングPC向け DirectX 11 テスト。
    高性能ゲーム用パソコンとオーバークロックしたシステム用の DirectX 11 ベンチマークです。
    フレームレートが低い場合は、家庭用PC向けの Sky Diver が推奨されています。
  • Night Raid
    統合グラフィックプロセッサを搭載するPC向け DirectX 12 テスト。
    統合グラフィックプロセッサを搭載したモバイル端末、ARM に Windows 10 を搭載した低消費電力のプラットフォームを対象に DirectX 12 をベンチマークします。
  • Sky Diver
    統合グラフィックプロセッサを搭載するPC向け DirectX 11 テスト。
    主流のグラフィックカード、モバイルGPU、二桁のフレームレートを達成できない内臓グラフィックスで DirectX 11 システムをテストします。

テストを実行する

Time Spy
  1. メイン画面に表示される「実行」ボタンをクリックすると、Time Spy のテストを開始します。
    2つのグラフィックテスト、1つのCPUテストを実行します。
    Time Spy の実行
    Time Spy - グラフィックテスト1
    Time Spy - グラフィックテスト2
    Time Spy - CPUテスト
  2. テストが終わると結果画面が表示されます。
    「オンラインで結果を比較」ボタンをクリックすると、ブラウザーで自分のPCのスコア、ランクを確認できます。

その他のテストを実行する
  1. メイン画面上部の「ベンチマーク」をクリックします。
  2. 「ベンチマーク」画面が表示されます。
    画面を下にスクロールして、実行したいテスト(Fire Strike、Night Raid、Sky Diver)をクリックします。
  3. 表示された画面で「実行」ボタンをクリックするとテストを実行できます。

更新履歴

Version 2.18.7185 (2021/05/17)
  • -

Version 2.17.7166 (2021/04/20)
  • -

Version 2.17.7137 (2021/02/11)
  • -

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?