青空文庫を電子書籍のように読みやすくしたPC/スマートフォン対応の Web アプリ

えあ草紙2 のアイコン

えあ草紙2
  • Web

提供元サイトへ

青空文庫の作品をPC/スマートフォンで電子書籍を読んでるかのように読みやすく表示したビューアアプリです。
青空文庫専用のネット図書館ともいえるトップページから読みたい作品を探し、クリック、タップ、スワイプで次々とページをめくって読むことができます。
デスクトップ版の AIR 草紙 同様に読みやすいベージュの背景色を採用。
設定からフォントサイズ、ページ裏文字の透過率、書籍っぽいエフェクトのオン/オフを調整できます。

提供元:

えあ草紙2 の使い方

ダウンロード

提供元サイトへアクセスして開始します。

使い方

基本的な使い方

提供元サイトより、読みたい作品を探します。
  • 検索
    作品カード検索、全文検索、朗読検索を利用して作品を探すことができます。
    ※ 検索の中では作品カード検索が探しやすそうです。
  • インデックス
    書写・翻訳者別、分野別、分野別(児童書)のカテゴリから探すことができます。
  • 情報
    読みかけの作品、新しく追加された作品、人気作品などから読みたい文庫へアクセスできます。
  • セレクション
    セレクションされた作品へアクセスできます。


夏目漱石のこころを読む
例えば夏目漱石のこころを読みたい場合、次のように探して読むことができます。
  1. 「インデックス」の項目の「著者・翻訳者別」をクリックします。
  2. 「著者・翻訳者別」のインデックスが表示されます。
    「な」をクリックします。
  3. 「な」から始まる著作者一覧が表示されます。
    「夏目 漱石(なつめ そうせき)」をクリックします。
  4. 「夏目 漱石」の作品カテゴリが表示されます。
    「作品1から100」をクリックします。
  5. 「作品1から100」の著書一覧が表示されます。
    「こころ」をクリックします。
  6. 「こころ」の作品についての説明画面が表示されます。
    「えあ草紙で読む」をクリックします。
  7. 「えあ草紙」で作品を読むことができます。

文字の大きさを変更する
設定を変更することで、文字サイズなどを変更できます。
  1. 「えあ草紙」で開いているときに、ページ右上の をクリックし、表示されたメニューから「設定」をクリックします。
    メニューの表示
  2. ページ中央に「設定」ウィンドウが表示されます。
    • フォントサイズ
      文字の大きさを 10~50 の範囲で設定できます。
      ※ 初期値は 18 です。
    • 傍点の大きさ
      文字を強調するときに利用する傍点(ぼうてん)の大きさを設定します。
    • 裏面透過率
      本来の本であれば裏面の文字が透けて見えるもので、本設定は裏面の文字がうっすら見える具合を 0~0.5 の間で設定できます。
      ※ 初期値は 0.08 です。
    • 見開き表示の影
      本らしいエフェクト表示のオン/オフを設定します。
    設定

ユーザーレビュー

  • コメント

    作者の方がここを見ているのかは測りかねますが、旧版(flas…

    noname778
    noname778
    投稿数: 1件
    Windows 7

    作者の方がここを見ているのかは測りかねますが、旧版(flash版)をgoogle_chromeで使用させていただいておりました。
    HTML5版になって設定が少なくなり、フォントサイズを21以上に設定すると漢字の横棒が白飛びしたかのようになり見えなくなります。背景色が設定できず、5分も見てると眩しいので使用しておりません。当方のモニターもできる限り暗くしておりますが、それでも旧版の背景色は”aa9966”で設定しておりましたので、ベージュ1択は残念に思っている次第です。また、黒背景で白文字でも目に優しいと感じております。
    余裕がございましたら、白飛びと背景色の設定を御一考されていただけると嬉しく思います。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • コメント

    私は、青空文庫を閲覧する時に「OyaziViewer(Ver…

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 854件
    Windows 10

    私は、青空文庫を閲覧する時に「OyaziViewer(Ver.2.1.0.0)」を使用しています。
    今回、初めてWebアプリ「えあ草紙2」を短時間ですが試用してみた感想を記します。
    1作品しか試してませんが、IE11では「えあ草紙で読む」で作品がなかなか開かず、
    「旧Flash版で読む」と「HTMLページで読む」については、問題なく閲覧できました。
    ブラウザをFirefoxに変えたら、「えあ草紙で読む」を含む三種とも閲覧ができました。
    ビューアとしての操作性について、今のところ、特に気になる点は無いかと思います。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい