過去にコピーしたテキストや画像をポップアップでリスト表示・再利用できるクリップボード拡張ツール

ClipX のアイコン

ClipX
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1
バージョン:
1.0.38(2005/11/30)

設定したホットキーを使って簡単にリストを呼び出して利用できます。
Unicodeに対応し、プラグインによる拡張も可能です。

提供元:

ClipX の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download ClipX」項目内の「ClipX 1.0.3.8」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(clipx-1.0.3.8-setup.exe)からインストールします。

使い方

履歴ウィンドウを呼び出す

Ctrl + Shift + V を押すと、クリップボードの履歴ウィンドウを呼び出せます。
ClipX - 履歴ウィンドウ

次のいずれかの操作で、履歴のデータを貼り付けられます。
  • リストから使いたい項目をクリックする
  • 矢印キーで選択して Enter キーを押す
  • リスト右のカッコ内の数字キーを押す

インクリメンタルサーチ
履歴ウィンドウ内に使いたい項目が見当たらない場合、「Search」をクリックしてインクリメンタルサーチから探すことができます。
  1. 履歴ウィンドウを呼び出し、一番上の「Search」をクリックします。
  2. 「Search Clipboard History」画面が表示されます。
    Search Clipboard History

    キーワードを入れると、文字を入力するたびにその文字が含まれるデータを表示してくれます。
    インクリメンタルサーチ
  3. 項目をダブルクリックするか、矢印キーで選択して Enter キーを押すと貼り付けることができます。

プラグイン

プラグインを追加することで、主に次のような機能を拡張できます。
  • ClipX Stickies Plugin
    定型文として履歴の一番下に固定
    設定 - Stickies
  • ClipX Limits Plugin
    指定文字数以下や指定バイト数以下はリストに追加しない
    設定 - Limits
  • ClipX "Save Image As" Plugin
    イメージをコピーすると同時に、PNG/JPEGで保存する
  • ClipX DiskLog Plugin
    履歴をログとして残す
    設定 - Disklog
  • ClipX ColorPicker Plugin
    カラーピッカー
    設定 - Color Picker

プラグインは提供元サイトからダウンロードでき、それぞれのセットアップファイルからインストールできます。
※ ClipX ColorPicker Plugin については、圧縮ファイル(ClipX-SaveImageAs.zip)を解凍し、ClipX のインストールフォルダー配下の「plugin」フォルダーにコピーすると利用できるようになります。

更新履歴

Version 1.0.3.8 (2005/11/30)
  • Fixed crash when used in Firefox 1.5 (if you use the Stickies plugin, you need to update to Stickies 1.7 to fix crashes in Firefox when pasting a sticky)
  • Moved clipx.ini to ClipX's directory
  • Added ini optimization

Version 1.0.3.7 (2004/10/14)
  • Fixed last history entry in systray tooltip after unsupported clipboard was copied
  • Improved startup, does not lose current clipboard anymore, even if it is an unsupported format
  • Added auto-navigate option to google hotkey, detects urls and navigate rather than search
  • Added double click on systrem tray to open configuration
  • Added double click in plugin list to open the plugin's about box
  • Added double click in manager to open edition box
  • Added double click in search to validate choice
  • Added double click in stickies to open edition box
  • Grayed out apply button in config until something has changed, you'll want to update your plugins.
  • Fixed bottom of plugin configuration pages titles cut off by a few pixels
  • Added delete key support and auto-reselect in manager

Version 1.0.3.6 (2004/10/13)
  • Added ability to use the caret for popup position when possible, made it default

ユーザーレビュー

  • 4

    クリップボード用ツールは多々ありますので自分の用途や好みにあったも…

    Segoe UI
    Segoe UI
    投稿数: 1件
    Windows 10

    クリップボード用ツールは多々ありますので自分の用途や好みにあったものを使うのが良いと思います。

    私は、10年以上更新が止まっていて最終かと思われる 「ClipX v1.0.3.9 beta 7 64bit版」 を提供元から落として Win10 でトレイ表示も含め自分で日本語化して愛用しています。特に不具合は感じてません。

    文字列、ファイル(フォルダ)、画像 の履歴を扱えます。URL の場合は既定のブラウザを起動してページへ自動ジャンプ、トレイからの画像プレビュー、履歴文字列の結合編集、Stickies Plugin での簡易的な定型文登録といった基本的な事はできます。必要な時だけ「QuickAction」等の他のソフトと併用してます。

    尚、プラグインフォルダ名は「Plugin」ではなく x86版の場合「Plugins」で、x64版の場合「Plugins64」です。また、ClipX の画像キャッシュは、%UserProfile%\AppData\Local\ClipX\Storage フォルダに溜まっていくので、たまに掃除した方が良いと思います。

    9人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    履歴は1024まで入れられますね

    7c ‎
    7c ‎
    投稿数: 7件
    Windows 7

    履歴は1024まで入れられますね。
    既出ですが ①Unicode対応、②インクリメンタルサーチ(履歴検索)、
    ③ショートカットによる呼び出し(クリップボード拡張ソフトはタスクトレイ右クリック型が少なくない)
    と使いやすい設計になっています。
    但し、定型文登録はできないのかな(すいませんよく覚えいません)ので私はアンインストールしました。

    また上記の ”CNET Download.comでダウンロード(安定版)” からインストールDLした場合、
    プリセットだと”Babylonツールバー”が一緒にインストールされてしまうので絶対にチェックボックスを外しましょう。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    履歴は4-1024で設定できると思うんですが?

    han_dai
    han_dai
    投稿数: 4件
    Windows 7

    履歴は4-1024で設定できると思うんですが?
    フリーのクリップボードツールでは一番使いやすいと感じました。

    このレビューは参考になりましたか?はい

ClipX に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 6 件)