Mac で定番の FTP/WebDAV クライアント

Cyberduck のアイコン

Cyberduck
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X 10.9 以降
バージョン:
7.9.1.34974(2021/05/27)

FTP / FTP-SSL / SFTP / WebDAV / MobileMe / Amazon S3 / Google ドライブなどのサーバーへ接続し、ファイルのダウンロード・アップロード、サーバー上のファイルを直接エディタで編集できます。
履歴やブックマークを使うことにより、素早くサーバーへ接続できるのが特徴です。

提供元:

Cyberduck の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download Cyberduck for Windows」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版は「Download Cyberduck for Mac」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(Cyberduck-Installer-7.9.1.34974.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に「Installation Options」画面にて、Bonjour のインストールが推奨されます。Bonjour を入れておくと、ローカルネットワーク上のFTP及び WebDAV サービスを自動で検出します。ローカルネットワークで FTP / WebDAV サーバーを構築している場合は入れておくと便利です。

使い方

基本的な使い方

  1. 本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
    画面左上の「新規接続」ボタンをクリックします。
  2. 「新規接続」ウィンドウが表示されます。
    プルダウンの中から接続方式を選択し、サーバー、ポート、ユーザ名、パスワードを入力して「接続」ボタンをクリックします。
    新規接続
  3. サーバーに接続され、ファイル一覧が表示されます。
    ※ 接続方式は、FTP / FTP - SSL / SFTP(SCP) / WebDAV / WebDAV(HTTPS) / Swift / Amazon S3 / Google Cloud Storage / Windows Azure Cloud Storage / Rackspace Cloud Files

表示

初期設定では、表示カラムが ファイル名、サイズ、変更日の3項目のみです。
メニューバーの「表示」⇒「カラム」から オーナー、グループ、アクセス権、種類を追加して表示させることができます。

ダウンロード

表示されたファイルをダブルクリックすると、転送画面が表示され、ファイルをダウンロードできます。
また、ファイルを右クリックして「ダウンロード」、「別名でダウンロード」、「指定場所にダウンロード」のいずれかをクリックしてもダウンロードできます。

アップロード

ファイルリストを右クリックして「アップロード」をクリックするか、ツールバーの「アップロード」アイコンをクリックすると、「ファイルを開く」画面が表示されるので、ファイルを選択してアップロードできます。

ブックマーク

ブックマーク アイコンをクリックすると、ブックマーク一覧を表示します。
ブックマーク画面を開いた後、画面左下の「+」アイコン、「-」アイコンをクリックして追加・削除できます。ブックマークの中から項目を選択し、ダブルクリックするか、右クリックして「サーバーへ接続」をクリックすると、サーバーへ接続します。

履歴

履歴 アイコンをクリックすると、履歴一覧を表示します。
履歴の中から項目を選択し、ダブルクリックするか、右クリックして「サーバーへ接続」をクリックすると、サーバーへ接続します。

編集

ファイルを選択してツールバーの「編集」アイコンをクリックするか、右クリックして「エディタで編集」をクリックして編集ソフトを選択すると、ファイルを編集できます。
編集したファイルを保存すると、サーバーのファイルも更新されます。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 7.9.1.34974 (2021/05/27)
  • バグ修正: 大きなフォルダの同期が遅い (#11676)
  • バグ修正: 既存のファイルに「比較」オプションを使用すると転送が遅くなる (#11679)
  • バグ修正: 「指定されたキーが存在しません」というエラーでダウンロードが失敗する (S3) (#11670)

Version 7.9.0.34899 (2021/05/10)
  • 機能:新しい Big Sur スタイルのアプリケーションアイコン(macOS)
  • 機能:転送の接続数の新しい「自動」デフォルトオプション
  • 機能:FTP以外のプロトコルの転送のデフォルトを5つの同時接続に増やしました
  • 機能:バケットのバージョン管理構成の切り替えを許可する(Google Storage)
  • 機能:バケット内の以前のファイルバージョンの表示と復元(Googleストレージ)
  • 機能:chacha20-poly1305@openssh.com暗号(SFTP)をサポート(#8554)
  • 機能:ファイルにパブリック読み取りACLを設定し、URLをコピーする[ファイルの共有]オプション(S3、Google Storage)
  • 機能:多くのファイルを含むフォルダーをボールトに非常に高速にアップロードする(Cryptomator、OneDrive、Googleドライブ、Backblaze B2)(#10849)
  • 機能:多くのファイル(OneDrive、Googleドライブ、Backblaze B2)を含むフォルダーのアップロードが大幅に高速化
  • バグ修正:同時転送の最大数が適切に処理されない(#11001#)
  • バグ修正:21Vianet(OneDrive、Sharepoint)が運営する中国地域との相互運用性(#11415)
  • バグ修正:認証用の楕円曲線(EC)ベースのクライアント証明書のサポート(WebDAV、Windows)
  • バグ修正:OpenSSH for Windows(SFTP)との相互運用性
  • バグ修正:セグメント化されたダウンロードが長いファイル名で失敗する(Windows)
  • バグ修正:ウィンドウツールバーのポップアップボタンのベゼルスタイル(macOS)

Version 7.8.5.34493 (2021/03/31)
  • 機能:PuTTY形式(SFTP)でED25519およびECDSAキーをサポート
  • バグ修正:セグメント化されたダウンロードオプションを使用してファイルをダウンロードすると、メモリ使用量が大幅に増加します(#11151)
  • バグ修正:セグメント化されたダウンロードオプションを有効にした場合の転送速度の高速化(SFTP)

ユーザーレビュー

  • 3

    Mac OS では定番らしいが、Windows 版はまだ移植は不完…

    逆さ傘
    逆さ傘
    投稿数: 104件
    -

    Mac OS では定番らしいが、Windows 版はまだ移植は不完全のよう。画面が切れたりして見にくい。ただSFTP やFTPS など、FFFTP では扱えないプロトコルを扱えるのが強みか。またFTP クライアント以外にもいろいろ使えるので便利。

    ただ初心者お断りというか、FFFTP のように直感ではおそらく扱えない。どうしてもセキュアな転送が行いたいならFileZilla の方がおすすめ。Cyberduck はもう少し様子見すべきだろう。

    このレビューは参考になりましたか?はい