重複ファイルや空のファイル/フォルダーなどを検出し、PCの不要ファイルを削除できるフリーソフト

Czkawka のアイコン

Czkawka

  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows 10, macOS, Linux
バージョン:
3.3.1(2021/11/22)

重複ファイル、空のファイル/フォルダー、サイズの大きいファイル、一時ファイルなど検出し、不要ファイルを削除してPCの空き容量を確保できるソフトです。
Windows / macOS / Linux のマルチプラットフォームで動作し、高度なアルゴリズムとマルチスレッドにより高速にスキャンします。
類似画像ファイル、音楽の重複ファイルを探すこともできるほか、ゼロ化されたファイル、無効なシンボリックリンク、壊れたファイルなども探すことができます。

提供元:

Czkawka の使い方

ダウンロード

  1. GitHub へアクセスし、「windows_czkawka_gui.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版、Linux 版をダウンロードする場合はそれぞれのリンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(windows_czkawka_gui.zip)を解凍し、windows_czkawka_gui.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方の流れ

  1. メイン画面上部から検索したいフォルダーを選択します。
  2. メイン画面左から利用したい機能を選択します。
  3. Search ボタンをクリックして検索します。

基本的な使い方

本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。

検索対象を指定する
メイン画面上部から検索対象を指定します。
  • Included Directories
    Add をクリックして検索対象フォルダーを指定します。
    ※ 必須の項目です。
  • Excluded Directories
    Add をクリックして除外したいフォルダーがあれば指定します。
  • Excluded Items
    除外したいファイルがあれば正規表現で指定します。
    必要に応じて除外条件を設定
  • Allowed Extensions
    許可する拡張子があれば指定します。

重複ファイルを探す
  1. メイン画面の左から「Duplicates files」をクリックします。
  2. 次の検索条件を指定し、メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索します。
    • Minimum file size(in bytes)
      最小ファイルサイズを指定します。
      ※ 初期値は 1024(=1KB)です。
    • Check method
      チェック方法を Hash / HashMb / Size / Name から選択します。
      ※ 初期値は Hash です。
    • Hash type
      Hash の種類を Blake3 / CRC32 / XXH3 から選択します。
      ※ 初期値は Blake3 です。
  3. 重複ファイルが検出されると、グループごとに表示されます。
    メイン画面右下の Select ボタンをクリックして次の方法でファイルを選択できます。
    • Select Custom(パス、名前、パス + 名前を指定して選択)
    • Unselect Custom(パス、名前、パス + 名前を指定して選択解除)
    • Select all except oldest(最も古いものを除いて選択)
    • Select all except newest(最も新しいものを除いて選択)
    • Select one oldest(最も古いものを1つ選択)
    • Select one newest(最も新しいものを1つ選択)
    • Reverse Selection(選択を反転)
    • Select All(すべて選択)
    • Unselect All(すべての選択を解除)
  4. ファイルを選択したらメイン画面右下の Delete ボタンをクリックして削除できます。

空のフォルダーを探す
  1. メイン画面の左から「Empty Directories」をクリックします。
  2. メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索、削除できます。


サイズの大きいファイルを探す
  1. メイン画面の左から「Big Files」をクリックします。
  2. Number of showed files(検索結果の表示数:初期値 50)を指定し、メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索、削除できます。


空のファイルを探す
  1. メイン画面の左から「Empty Files」をクリックします。
  2. メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索、削除できます。


一時ファイルを探す
  1. メイン画面の左から「Temporary Files」をクリックします。
  2. メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索、削除できます。


類似画像を探す
  1. メイン画面の左から「Similar Images」をクリックします。
  2. 次の検索条件を指定し、メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索します。
    • Minimum file size(in bytes)
      最小ファイルサイズを指定します。
      ※ 初期値は 16384(=16KB)です。
    • Similarity
      類似度を Minimal / Very Small / Small / Medium / High / Very High から選択します。
      ※ 初期値は Very High です。
  3. 類似画像が検出されると、グループごとに表示されます。
    メイン画面右下の Select ボタンをクリックして次の方法でファイルを選択できます。
    • Select Custom(パス、名前、パス + 名前を指定して選択)
    • Unselect Custom(パス、名前、パス + 名前を指定して選択解除)
    • Select all except biggest(最も大きいものを除いて選択)
    • Select all except smallest(最も小さいものを除いて選択)
    • Select all except oldest(最も古いものを除いて選択)
    • Select all except newest(最も新しいものを除いて選択)
    • Select one oldest(最も古いものを1つ選択)
    • Select one newest(最も新しいものを1つ選択)
    • Reverse Selection(選択を反転)
    • Select All(すべて選択)
    • Unselect All(すべての選択を解除)
  4. ファイルを選択したらメイン画面右下の Delete ボタンをクリックして削除できます。

音楽の重複ファイルを探す
  1. メイン画面の左から「Music Duplicates」をクリックします。
  2. Minimum file size(in bytes)(最小ファイルサイズ:初期値 1024 = 1KB)を指定し、メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索、削除できます。


ゼロ化されたファイルを探す
  1. メイン画面の左から「Music Duplicates」をクリックします。
  2. Minimum file size(in bytes)(最小ファイルサイズ:初期値 1024 = 1KB)を指定し、メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索、削除できます。


無効なシンボリックリンクを探す
  1. メイン画面の左から「Invalid Symlinks」をクリックします。
  2. メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索、削除できます。


壊れたファイルを探す
  1. メイン画面の左から「Broken Files」をクリックします。
  2. メイン画面左下の Search ボタンをクリックして検索、削除できます。


更新履歴

Version 3.3.1
(2021/11/22)
  • ボタンを移動するときのクラッシュを修正 #457
  • 開始時に移動ボタンを非表示にする c9ca230

Version 3.3.0
(2021/11/20)
  • スペースキー #415 を押してファイルを選択します
  • 印刷されたエラーに追加情報を追加する #446
  • 類似の画像ツールで、複数の画像フィルター、ハッシュ、サイズのサポートを追加します #447、#448
  • ファイル/フォルダを指定された場所に移動するためのボタン #449
  • クリックできないボタンを追加して、白いテーマを修正します #450
  • 同じスレッドファイル/フォルダで開くときのフリーズを修正しました #448
  • さまざまな画像フィルターとハッシュタイプおよびサイズのパフォーマンスをチェックするツール #447
  • スケジュールされた CI を追加し、Rust 1.53.0 7bb、 #431 をサポートするように固定します
  • 組み込みの rust プラグインを使用するようにスナップファイルを更新し、gnome 拡張機能を更新します 8f2
  • クラッシュの原因となった類似画像 webp、gif、bmp、ico 拡張機能のチェックインを無効にする #445、49e

Version 3.2.0
(2021/08/08)
  • 選択の代わりにチェックボックスを使用してファイルを選択します #392
  • Windows でハードリンクを再度有効にする - #410
  • シンボリックリンクとハーリンクの作成を修正 - #409
  • 複製ファインダーに画像プレビューを追加 #408
  • 設定最大ファイルサイズを追加 #407
  • 類似の画像に新しいグループ化アルゴリズムを追加する #405
  • Rust 1.54 にアップデート #400
  • 類似の画像に webp サポートを追加する#396
  • 類似性のためにラジオボタンの代わりにGtkScaleを使用してください #397
  • すべての依存関係を更新する #405、#395
  • UIを複数のファイルに分割する #391
  • gtk-rs 0.14 にアップデート #383
  • ウィンドウの移動に関するバグを修正 #361
  • 最小限の Appimage を生成する #339

フィードバック


※ 本ソフトは owl 様 のご推薦により掲載させていただきました。(掲載日:2021年06月09日)

ユーザーレビュー

  • 5

    【追記あり】Czkawka は、Duplicate Finder by has…

    owl
    owl
    投稿数: 424件
    Windows 10

    Czkawka は、Duplicate Finder by hash (hash function Blake3, Very High) を実行時には、一致率が「ほぼ100%」と非常に信頼性が高い。そのため「Similar Images」の検索に非常に有効です。「ビューア」も備わるので、画像の確認も容易です。
    hash function「Blake3」とは、
    https://en.wikipedia.org/wiki/BLAKE_%28hash_function%29

    また、Empty Files(空のファイル)、Empty Folders(空のフォルダ)、Zeroed Files(ゼロ化したファイル)、Invalid Symlinks(無効なシンボリックリンク)、Broken Files(壊れたファイル)の検索と削除にも有用です。
    注意事項:削除は「ごみ箱」への移動を選択できないので、削除を実行すると「完全削除」になり、間違ったファイルを削除してしまうと復元不可能(実行時には細心の注意が必要)です。


    「削除」について:
    Settings(UI 右上部のアイコン)で、
    https://i.imgur.com/eqD6uxb.png
    General を選択し、
    □ Move deleted files to trash
    の項目にチェックを入れることで、
    「削除したファイルを(実行時に、完全削除ではなく)ゴミ箱に移動」する設定を指定できます。


    【 追記 】分(「削除」について:)の訂正
    誤:Settings(UI 右上部のアイコン)で、
    正:Czkawka Options(UI 右上部のアイコン)で、

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?