Windows のパーティションを分割、結合できる、フリーのパーティション変更ソフト

EaseUS Partition Master Free

EaseUS Partition Master Free

ダウンロードアップグレード

上位版:EaseUS Partition Master Professional

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
12.5(2017/08/10)

パーティションのコピー、削除、フォーマットや、デフラグの実行、ラベル、ドライブレターの変更などにも対応しています。
アップグレードすると、ダイナミックボリュームのサイズ変更、Windows PEブートディスクの作成、システムドライブをMBR(マスターブートレコード)からGPT(GUIDパーティションテーブル)への変換、商用利用OKなどの機能が利用可能になります。
Ver12.5 より、ディスククーロンの操作の簡略化、クローン後、ターゲットディスクをソースディスクに一致させ、ターゲットディスクからの正常起動を確保するなどの改善が行われています。

提供元:
※ 家庭内利用に限り無料で利用できます。
※ インストール時に EaseUS Todo Backup Free のインストールが推奨されます。不要な場合は「インストール EaseUS Todo Backup Free」のチェックを外すことで回避できます。

EaseUS Partition Master Free の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「無料ダウンロード」ボタンをクリックします。
  2. メールアドレスを入力し、「確認」ボタンをクリックします。
  3. 「無料体験」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  4. ダウンロードしたセットアップファイル(epm.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に EaseUS Todo Backup Free のインストールが推奨されます。不要な場合は「インストール EaseUS Todo Backup Free」のチェックを外すことで回避できます。

使い方

パーティションを分割する

  1. リスト表示されているドライブ一覧から分割したいドライブを選択し、画面左メニューの「パーティションのサイズ調整/移動」または右クリックメニュー「パーティションのサイズ調整/移動」をクリックします。
  2. 「パーティションのサイズ調整/移動」画面が表示されます。
    棒グラフの左端、右端のどちらかをドラッグしてスライドさせて、分割する容量を設定できます。正確に設定するには、パーティションサイズ(元のドライブ容量)、後部の未割り当て領域(新しく作成される空き容量)の数字を調整します。設定したら「OK」ボタンをクリックします。
  3. ドライブ一覧に新たなドライブ(パーティションに *、ファイルシステムに「未割り当て」と表示)が追加されます。
  4. 分割した未割り当てにパーティションを作成していきます。
    分割元ドライブを右クリックし、「論理ディスクに変換」をクリックして論理ドライブにします。
  5. 分割先(未割り当て)をクリックして選択し、画面左メニューの「パーティションを作成」または右クリックメニュー「パーティションを作成」をクリックします。
  6. 「パーティションを作成」画面が表示されます。
    パーティションラベル(任意)、ドライブレター(F:、G:、H:、I:、など)、ファイルシステム(FAT、FAT32、NTFS、EXT2、EXT3、未フォーマット)、クラスターサイズ(規定値、512Byte、1KB、2KB、4KB、8KB、16KB、32KB、64KB)、パーティションサイズなど、とくに変更がなければそのまま「OK」ボタンをクリックします。
  7. 変更を適用するために、ツールバーの 変更を適用する アイコンをクリックします。適用にはコンピュータの再起動が必要になります。

パーティションを結合(マージ)する

  1. 結合したいドライブを1つ選択し、画面左メニューの「パーティションをマージ」または右クリックメニュー「パーティションをマージ」をクリックします。
  2. 「パーティションをマージ」画面が表示されます。
    結合したいドライブにチェックを入れて、「OK」ボタンをクリックします。
  3. 選択したドライブが結合されます。
    変更を適用するために、ツールバーの 変更を適用する アイコンをクリックします。

クリーンアップと最適化

ツールバーの クリーンアップ/最適化を実行 アイコンをクリックして、クリーンアップと最適化を実行できます。

PCのクリーンアップと最適化を行うことができます。
ジャンクファイル クリーン
ディスクの空きスペースを確保し、コンピュータのパフォーマンスを改善します。
  • システムジャンクファイル
    システム上のジャンクファイルをクリーンアップ
  • ブラウザ
    ブラウジング中に生成されたジャンクファイルをクリーンアップ
  • Windows ビルトインアプリケーション
    Windows ビルトインアプリケーションで生成されたジャンクファイルをクリーンアップ
  • 他のアプリケーション
    アプリケーションのジャンクファイルをクリーンアップ

大容量ファイル クリーンアップ
ドライブを選択し、大容量ファイルを検出します。
大容量ファイルを移動または削除することで空き容量を確保します。

ディスク最適化
ディスクをデフラグして、システムパフォーマンスを最適化します。

最新バージョンの改善点、新機能

Ver12.5
  • ダイナミックディスクの管理性能を向上(Pro版以上のバージョン)
  • 任意サイズのハードディスクでパーティション分割が可能(Pro版以上のバージョン)
  • ディスククーロンの操作を簡略化
  • クローン後、ターゲットディスクをソースディスクに一致させ、ターゲットディスクからの正常起動を確保

Ver12.0
  • 製品のUIアップデート
  • ディスク番号をシステムでの表示と同じように変更
  • 4KBセクターディスクへの対応を強化
  • デンマーク語、中国語(繁)に対応

Ver11.10
  • ライセンスアクティブプロセスの最適化
  • Windows 10 のドライバー・ファイルのデジタル署名を修正
  • 4Kアライメント機能の性能向上
  • 古いバージョンのバッグを修正

Ver11.9
  • 4Kアライメントに新規対応(パーティションを整合することで、SSDとAFTハードディスクのパフォーマンスを向上させる)

Ver11.8
  • GPTディスクでEFIパーティションを調整可能に
  • MBRディスクからGPTディスクへの変換を最適化
  • システムディスククローンのパフォーマンスを向上
  • 再起動せずにより多くの操作を実行することが可能に
  • イタリア語とオランダ語を新規サポート

Ver11.5
  • GPTシステムディスクをMBRディスク変換時の安全性の向上
  • ReFS ファイルシステムを新規サポート
  • Windows 記憶域を新規サポート
  • Bitlocker パーティションを管理可能に

Ver11.0
  • PC最適化にもっとも有効的な、パソコンのパフォーマンスを高めるクリーンアップツールを新規追加
  • より効率的なWinPEブータブルを作成(Pro版のみ)
  • 目立つデザインで、よく使われる機能を見つかりやすくようにインターフェースを改善
  • システムのクローンや移行をもっと安定的に行うように改善

ユーザーレビュー

  • 1

    HDD→SSDに変更するためパーテーションの縮小をしたところ…

    usericon keigo(1)Windows 10

    HDD→SSDに変更するためパーテーションの縮小をしたところ、気づかぬうちに同時にMBRからGPTに変換されていた。これを同ソフトでMBRに戻そうとしたところ、有料版でしかできないと表示が・・詐欺みたいなソフトです。他のフリーソフトでMBRに変換したが、BIOSが書き換えられているらしくPC自体が立ち上がらなくなってしまった。最悪です。

  • 1

    一度試してみて使いやすそうだったのでグレードアップしたが・・…

    usericon shinx(1)Windows 7

    一度試してみて使いやすそうだったのでグレードアップしたが・・・。
    グレードアップ後起動してパーテーションを弄ったらいきなりエラーが出て終了。同時にPCも終了した。

    再起動できず、WindowsのCDからコマンドプロンプトを起動してみるとすべてのドライブが死亡。データは残っているようだが3日経っても復旧の目途がたたない。
    二度とつかうか。

    ソフトの評価は便宜上1としたが、個人的には0だ。

  • 5

    HDD→SSDに変更後パーティションの変更する場合には欠かせ…

    usericon takao(46)Windows 10

    HDD→SSDに変更後パーティションの変更する場合には欠かせないソフトで便利でした。

EaseUS Partition Master Free に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 32 件)